また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1167205 全員に公開 ハイキング飯豊山

朳差岳(えぶりさしだけ) この時期は必ず来なければならない。

日程 2017年06月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇/霧/極稀晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
▲渓流・鳥見の人で薄暗いうちから駐車スペースは競争激化のようですが、今日は6:00前にスキマに停めることが出来ました。

▲道の両脇が広くなっていて、そこに停められますが、キャパは30台程度でしょうか。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間43分
休憩
52分
合計
10時間35分
S奥胎内ヒュッテ05:3506:10足の松尾根コース登山口06:1406:48姫子ノ峰07:22英三ノ峰07:40ヒドノ峰08:07イチジ峰08:44西ノ峰08:48大石山の分岐08:5009:05大石山09:33頼母木小屋10:0110:26大石山10:36大石山の分岐11:15鉾立峰11:1611:41朳差小屋11:45朳差岳11:5312:26朳差小屋12:44鉾立峰12:4913:24大石山の分岐13:2513:28西ノ峰13:47イチジ峰14:09ヒドノ峰14:21英三ノ峰14:52姫子ノ峰15:25足の松尾根コース登山口16:04奥胎内ヒュッテ16:0716:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
▲頼母木小屋・朳差岳避難小屋とも休憩していますが、小休止含めてGPSは一度も止めていません。

▲最低気温4〜5℃、陽の当たらない強風で寒い中での急登なので、脱いだり着たりが忙しかったのです。
コース状況/
危険箇所等
▲危険箇所はそう多くありませんが、尾根が痩せている部分、ザレて谷側に傾いている登山道、根っこが複雑に絡んで露出している部分等、たまにあります。

▲朳差岳まで行くなら累積標高2,000mを超え、最初の足ノ松尾根が延々と急登なので、白毛門あたりでつらい方は辿り着けないこともあるかも知れません。

▲日帰りはハードですし晴れていれば超絶景、早く帰るのはもったいないので小屋泊が断然イイと思います!
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

足ノ松尾根。
昨年歩いてヘロヘロになった思い出。
気休め程度のドーピング剤を持って行くのと、イチゲさんの群落は超広角レンズで写したい。
レンズ1本で820gの狂気(゜_゜)
2017年06月11日 02:50撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足ノ松尾根。
昨年歩いてヘロヘロになった思い出。
気休め程度のドーピング剤を持って行くのと、イチゲさんの群落は超広角レンズで写したい。
レンズ1本で820gの狂気(゜_゜)
15
パッキング完了であります。
2017年06月11日 02:57撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パッキング完了であります。
7
2時間半かけて到着しました、奥胎内ヒュッテ周辺駐車スペース。
ここは早朝に来ても競争が激しく、なかなか駐車スペースを確保するのに苦労するっぽいです。
2017年06月11日 05:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2時間半かけて到着しました、奥胎内ヒュッテ周辺駐車スペース。
ここは早朝に来ても競争が激しく、なかなか駐車スペースを確保するのに苦労するっぽいです。
4
奥胎内ヒュッテ。
まだ営業開始前みたいですね。
2017年06月11日 05:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥胎内ヒュッテ。
まだ営業開始前みたいですね。
3
ヒュッテ前のこのゲートを、右の歩行者用通路を通って出発です。
2017年06月11日 05:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテ前のこのゲートを、右の歩行者用通路を通って出発です。
2
今日はこんなカッコです。
歳に見合わぬかっこうでスミマセン(°_°)
2017年06月11日 05:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はこんなカッコです。
歳に見合わぬかっこうでスミマセン(°_°)
4
林道脇のタニウツギがとてもきれいでした。
今日はゆっくり眺めている時間がないのが惜しいです。
2017年06月11日 05:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道脇のタニウツギがとてもきれいでした。
今日はゆっくり眺めている時間がないのが惜しいです。
10
秘境であります(゜_゜)
2017年06月11日 06:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秘境であります(゜_゜)
5
ヒュッテから40分で登山口でした。
チャリ欲しいー!
2017年06月11日 06:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテから40分で登山口でした。
チャリ欲しいー!
2
急登が始まってすぐのギンリョウソウ
お疲れ気味です。
2017年06月11日 06:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登が始まってすぐのギンリョウソウ
お疲れ気味です。
8
ウラジロヨウラク?
超カワイイ。
2017年06月11日 06:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウラジロヨウラク?
超カワイイ。
11
小規模な痩せた岩尾根もあります。
2017年06月11日 06:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小規模な痩せた岩尾根もあります。
ツクバネウツギ
2017年06月11日 06:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツクバネウツギ
5
徐々に標高が上がってきます。
残念ですが山頂付近はガスですね。
2017年06月11日 06:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々に標高が上がってきます。
残念ですが山頂付近はガスですね。
滝は見えますが遠い(°_°)
2017年06月11日 07:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝は見えますが遠い(°_°)
どこまで行っても急登であります。
ちょっと一息いれます。
2017年06月11日 07:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこまで行っても急登であります。
ちょっと一息いれます。
1
標高1,000m前後からイワカガミ
尾根のものは白いですね。
稜線に出るとピンクで小振りになります。
2017年06月11日 07:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1,000m前後からイワカガミ
尾根のものは白いですね。
稜線に出るとピンクで小振りになります。
7
雪渓の上も一部歩きます。
2017年06月11日 07:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓の上も一部歩きます。
雪渓脇、水の豊富な場所は花も多いです。
ショウジョウバカマがまだこんなに元気(´_`)
2017年06月11日 07:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓脇、水の豊富な場所は花も多いです。
ショウジョウバカマがまだこんなに元気(´_`)
6
カタクリはまだ眠そうです。
2017年06月11日 07:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリはまだ眠そうです。
2
少し進むとイワウチワとカタクリのコラボレーション
2017年06月11日 07:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し進むとイワウチワとカタクリのコラボレーション
7
真っ白なイワウチワがとても美しいのです。
しばらく眺めてしまったじゃないか(°_°)
2017年06月11日 07:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ白なイワウチワがとても美しいのです。
しばらく眺めてしまったじゃないか(°_°)
14
しばしの雪渓歩き、こういうのもまた楽しいのです。
2017年06月11日 07:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばしの雪渓歩き、こういうのもまた楽しいのです。
3
しばらく雪渓を行くと、カタクリの群生地が。
まだみんな眠そうです。
2017年06月11日 07:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく雪渓を行くと、カタクリの群生地が。
まだみんな眠そうです。
6
うーん、今日は青空期待出来ませんかねぇ。
2017年06月11日 07:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うーん、今日は青空期待出来ませんかねぇ。
苦手ジャンルのツツジ系です…
ムラサキヤシオかミツバツツジか、でも三つ葉じゃなかった気がするー。
2017年06月11日 08:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苦手ジャンルのツツジ系です…
ムラサキヤシオかミツバツツジか、でも三つ葉じゃなかった気がするー。
6
名前はわからなくても、見事なもんは見事なの(´_`)
2017年06月11日 08:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名前はわからなくても、見事なもんは見事なの(´_`)
5
いよいよガスに突入であります。
2017年06月11日 08:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよガスに突入であります。
ようやく大石山の分岐に来ました。
残念なガスの上にかなりの強風で寒い…ここでフリース着用です。
ここからは以前から行きたかった頼母木小屋へ向かいます。
2017年06月11日 08:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく大石山の分岐に来ました。
残念なガスの上にかなりの強風で寒い…ここでフリース着用です。
ここからは以前から行きたかった頼母木小屋へ向かいます。
2
途中一人で咲いていた超美人さんのシラネアオイ。
2017年06月11日 09:17撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中一人で咲いていた超美人さんのシラネアオイ。
12
ミネザクラがガスの露に濡れてとてもきれい。
2017年06月11日 09:23撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミネザクラがガスの露に濡れてとてもきれい。
5
ハクサンイチゲの群落がそこかしこにあります。
花弁は1〜2枚落としている花が多いのですが、まだまだここまで圧巻のお花畑です。
天気だけが残念…
2017年06月11日 09:03撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲの群落がそこかしこにあります。
花弁は1〜2枚落としている花が多いのですが、まだまだここまで圧巻のお花畑です。
天気だけが残念…
5
この季節、一番好きなミツバオウレンです。
2017年06月11日 09:04撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この季節、一番好きなミツバオウレンです。
7
登山道脇に延々と咲いていてとても嬉しい(´_`)
2017年06月11日 09:20撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道脇に延々と咲いていてとても嬉しい(´_`)
6
時間が気になるってのにしばしば立ち止まって見つめてしまいます。
2017年06月11日 09:21撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間が気になるってのにしばしば立ち止まって見つめてしまいます。
8
ここのミツバオウレンはおしべが短い気がしますし、若干小振りですね。
でもとても美しいのです。
2017年06月11日 09:28撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここのミツバオウレンはおしべが短い気がしますし、若干小振りですね。
でもとても美しいのです。
10
頼母木小屋が見えました。
寒いから早く入りたい…
2017年06月11日 09:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頼母木小屋が見えました。
寒いから早く入りたい…
今日は小屋番さんが不在のようです。
中でおにぎりを食べてから、この周囲でイイデリンドウを探してみましたが残念ながら見つけられませんでした。
夏に本山で見るからいいや!
2017年06月11日 09:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は小屋番さんが不在のようです。
中でおにぎりを食べてから、この周囲でイイデリンドウを探してみましたが残念ながら見つけられませんでした。
夏に本山で見るからいいや!
3
途中見た雪庇の名残りですが、この時期でこの規模、相当な積雪量ですね。
2017年06月11日 10:08撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中見た雪庇の名残りですが、この時期でこの規模、相当な積雪量ですね。
2
終日ガスにつつまれていましたが、ごくたまにこれくらい晴れることもありました。
2017年06月11日 10:15撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終日ガスにつつまれていましたが、ごくたまにこれくらい晴れることもありました。
1
一旦大石山の分岐に戻って杁差岳に向かいます。
山頂に行くためにはこの鉾立峰を登り返さないとなりません。
2017年06月11日 10:48撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦大石山の分岐に戻って杁差岳に向かいます。
山頂に行くためにはこの鉾立峰を登り返さないとなりません。
3
切なかったけど、途中ハクサンイチゲの群落を見ながらで気が紛れました。
2017年06月11日 11:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
切なかったけど、途中ハクサンイチゲの群落を見ながらで気が紛れました。
3
杁差岳方面…
絶景だゼ。
2017年06月11日 11:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杁差岳方面…
絶景だゼ。
5
めずらしくこれだけ青い空も一瞬出ました。
2017年06月11日 11:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
めずらしくこれだけ青い空も一瞬出ました。
6
スッキリ晴れればなぁ…
2017年06月11日 10:16撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スッキリ晴れればなぁ…
3
こんな景色を楽しみながら進みます。
2017年06月11日 11:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな景色を楽しみながら進みます。
14
山頂と杁差岳避難小屋が見えました。
2017年06月11日 11:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂と杁差岳避難小屋が見えました。
これはなんでしょ。
とてもカワイイ(´_`)
2017年06月11日 11:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはなんでしょ。
とてもカワイイ(´_`)
8
ハクサンチドリは咲き始めです。
2017年06月11日 11:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリは咲き始めです。
8
今年もまたここに来れました、小屋手前のイチゲ群落です。
登山道両側に広がります。
2017年06月11日 11:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年もまたここに来れました、小屋手前のイチゲ群落です。
登山道両側に広がります。
1
まずは山頂へ行ってみます。
小屋を通り過ぎて。
2017年06月11日 11:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは山頂へ行ってみます。
小屋を通り過ぎて。
2
杁差岳山頂着です。
2017年06月11日 11:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杁差岳山頂着です。
9
1,600m超えてたのかぁ。
2017年06月11日 11:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1,600m超えてたのかぁ。
7
ここで参拝し、少し景色を楽しみます。
2017年06月11日 11:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで参拝し、少し景色を楽しみます。
1
しばらくここまで見通せるような時間があったんです。
ああ、良いところだなぁ…また来れてよかった。
また来年も来るぞー!
2017年06月11日 11:51撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくここまで見通せるような時間があったんです。
ああ、良いところだなぁ…また来れてよかった。
また来年も来るぞー!
5
小屋でレンズを広角に付替えてイチゲさん達を写しに来てみました。
この時だけ青空が出てくれました。
神様ありがとう。
2017年06月11日 12:04撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋でレンズを広角に付替えてイチゲさん達を写しに来てみました。
この時だけ青空が出てくれました。
神様ありがとう。
25
終わっている花も多いので、来週末にはもうあまり期待出来ないと思われます。
2017年06月11日 12:04撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終わっている花も多いので、来週末にはもうあまり期待出来ないと思われます。
6
この時期一瞬だけ盛大に咲き乱れるハクサンイチゲ、これを見に多くの登山者が訪れるんですね。
2017年06月11日 12:07撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時期一瞬だけ盛大に咲き乱れるハクサンイチゲ、これを見に多くの登山者が訪れるんですね。
23
登山道両脇に咲いています。
2017年06月11日 12:08撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道両脇に咲いています。
5
小屋から山頂方面
2017年06月11日 12:09撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋から山頂方面
4
寒いので小屋内で休憩します。
2017年06月11日 12:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒いので小屋内で休憩します。
2
小奇麗で快適です。
一瞬誰もいなくなったので撮影してみました。
2017年06月11日 12:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小奇麗で快適です。
一瞬誰もいなくなったので撮影してみました。
2
今日はこれ
『しっとり食感のスティックバウムクーヘン』
おいしかったけど、今日の食料はこれで終わりです。
下山するまでシャリバテがコワイ(°_°;)
2017年06月11日 12:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はこれ
『しっとり食感のスティックバウムクーヘン』
おいしかったけど、今日の食料はこれで終わりです。
下山するまでシャリバテがコワイ(°_°;)
6
さよならイチゲさん、また来年ね。
2017年06月11日 12:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さよならイチゲさん、また来年ね。
14
強風と寒さに耐えて咲いていました。
2017年06月11日 12:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風と寒さに耐えて咲いていました。
8
さぁ下山です。
気が遠くなる(´_`;)
2017年06月11日 13:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ下山です。
気が遠くなる(´_`;)
3
大石山分岐に来ました。
ここから延々と足ノ松尾根を降ります。
2017年06月11日 13:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大石山分岐に来ました。
ここから延々と足ノ松尾根を降ります。
2
朝眠そうだったカタクリがみんな開いていました。
2017年06月11日 13:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝眠そうだったカタクリがみんな開いていました。
8
コブシの白はとてもきれいです。
2017年06月11日 13:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コブシの白はとてもきれいです。
4
ウラジロヨウラクでしょうか。
2017年06月11日 15:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウラジロヨウラクでしょうか。
8
アオキの実の赤さはすごいですね。
2017年06月11日 15:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アオキの実の赤さはすごいですね。
3
やっと戻って来れました。
2017年06月11日 15:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと戻って来れました。
2
ホッとする瞬間です。
2017年06月11日 15:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホッとする瞬間です。
2
チャリデポさんたちはまだまだたくさん。
2017年06月11日 15:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チャリデポさんたちはまだまだたくさん。
3
この後、林道歩き40分。
くたくたですが、途中のタニウツギなどを楽しみつつ。
2017年06月11日 15:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この後、林道歩き40分。
くたくたですが、途中のタニウツギなどを楽しみつつ。
2
戻ってきました。
16:00…帰れば19:00過ぎかぁ…
もっと早く家を出るべきでした。
2017年06月11日 16:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ってきました。
16:00…帰れば19:00過ぎかぁ…
もっと早く家を出るべきでした。
3
ただいまー。
今回もヒドイ目にあったけど無事帰ったよー!
2017年06月11日 16:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ただいまー。
今回もヒドイ目にあったけど無事帰ったよー!
5

感想/記録
by SM100C

▲3:00自宅出発、5:30登山開始です。正直2時間半あれば、おカネはともかく立山も行ける時間をかけてのえぶりです。それだけ時間をかけても行く価値は充分にあります。

▲「飯豊はどこから登っても過酷だけど、どこから登っても巣晴らしいんですよ」
昨年夏にベテランの女性が切合小屋テント場で言っていたことを懐かしく思い出しました。
そしてその通りですね。すごく過酷な条件です。

▲新潟の皆様がこれでもかってくらい飯豊に入るレコを拝見すると、どんだけイイの!と羨ましく思います。

▲昨年「こんな山があるんだ!」と思って、いてもたってもいられずに向かった朳差岳ですが、今年は危うくハクサンイチゲさんを見逃しそうな時期になってしまいました。
花弁を落としている花は多いのですが、それでもまだ心揺さぶられる光景でした。

▲あいにくガスで青空はわずかでしたし、周囲の山もろくに見れませんでしたが、それでも昨年同様お花は充分楽しめましたし、無事に帰って来れたということを感謝したいです。

▲頼母木小屋まで行ったのですがイイデリンドウ、見つけられませんでした(´_`;)

▲大好きなミツバオウレンが大量に咲いていて、とてもしあわせな気分でした。
訪問者数:994人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/7
投稿数: 624
2017/6/12 12:35
 イイデリンドウは
私が見る限り、頼母木小屋から頼母木山のちょっと先あたりでチラチラ見受けられましたよ(^_^)

これから暖かくなったら、少しずつ増えていくでしょうね♪

オウレンも綺麗でしたね!梶川尾根に咲いていたバイカオウレンも可愛らしかったです(//∇//)
登録日: 2013/5/6
投稿数: 1271
2017/6/12 13:03
 ヒュッテから・・・
登山口まで40分とは
ちょー速いですね〜
その足ならチャリはいりませんよ!

生憎の天気でしたが
イチゲはじめ色んなお花が見れてよかったですね(^^)v
イイデリンドウも残念でしたが
また次回という事で

今度は晴れるといいで〜(^^)/
登録日: 2017/3/25
投稿数: 534
2017/6/12 13:43
 Re: イイデリンドウは
ということはもう少し先を探せば見つかったかも知れませぬな(・ω・ )
残念ですが夏にまた行くので、楽しみは後にとっておきます。
そう頻繁に足ノ松尾根を登る気合がわいてきません(°_°)

夏に向かってどんどんいろんな種類の花が増えていきますよねー。
今からとても楽しみです!
登録日: 2017/3/25
投稿数: 534
2017/6/12 13:50
 Re: ヒュッテから・・・
ところがドッコイ!
その速いはずの私をぶっちぎって見えなくなってしまう男子がいましたので、そう速いこともないのではないかと思われます(´_`;)

チャリでスーッと気持ち良さそうに降っていくのを見るにつけ、石でも投げてやろうかと思うほど羨ましい

夏はまたテント担いで行きたいと思いますので、その時に皆様の都合が合えば、そこで乾杯したいものです
登録日: 2013/4/17
投稿数: 161
2017/6/13 0:13
 大石山
の分岐あたりで、スライドしているかいないか、
タイミング的にはほぼ同時ですね!(笑)
私がいた時間帯と少ししか違わないのに、晴れ間が多くて羨ましい(=ω=;)
でも、寒すぎてあれ以上待つことはできなかったので仕方ありませぬ。。
6Dにコンデジふたつ!
写真にかける思い、素敵ですw
重たいですよね!!
またどこかでバッタリしましょう( ^ω^ )
登録日: 2017/3/25
投稿数: 534
2017/6/13 5:45
 Re: 大石山
TAKSPEEDさんとはまたいつか、近いうちにお会い出来そうな予感がします。
晴れ間が多かったわけじゃないと思いますよ!
晴れ間が稀だったので、その時にたくさん撮っただけかと(゚_゚)
天気はガスで寒かったし残念でしたが、イチゲは毎年咲くわけなのでまた来年の楽しみにしておきましょう。

NIKONのコンデジは持ち物とパッキング写真撮影しただけで、現地には持って行っていませんが、6Dとレンズは確かに重いですねぇ(´_`;)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ