ヤマレコ

記録ID: 1167340 全員に公開 ハイキング東海

位山

日程 2017年06月10日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間39分
休憩
7分
合計
3時間46分
Sスタート地点06:4707:25リフト上部07:2808:29天ノ岩戸08:43位山08:4409:16天ノ岩戸09:1710:03リフト上部10:0510:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

撮影機材:

感想/記録

飛騨高山の少し南にある位山に登ってきました。山頂付近で一部展望があるだけで、あとはずっと樹林帯で展望なし。他の山からも、下界からも位山の姿を拝めてないので、いったいどんな山なんだか…。200名山には入ってるけど、なんだかパッとしない山のような気が…。唯一、山頂近くの展望広場だけいいとこでした。

昨日は大笠山に登りました。今日は日本海側が早くから天気崩れるようなので、飛騨の内陸まで南下。位山に登ることにしたのでした。未踏の200名山でもありますしね。登山口はモンデウス飛騨位山スキー場。ちょうどスキー場の駐車場が道の駅になってたので、昨夜はここで車中泊です。同業者はナシでした。

朝目を覚ますと晴れています。短い行程の山だけど、このあと下り坂予報なので早めに片付けたいところ。顔洗ったり準備したりしてる間にも、青空中心だった空が雲中心に。昨日は秋のような澄んだ空でしたが、今日は湿っぽくて景色もボンヤリしています。御嶽山は辛うじて見えています。乗鞍岳や北アルプスは早めに天気が悪くなってるのか、既に見えなくなってしまっています。

ゲレンデに沿うように登山道が付けられています。上に行くほど斜度が強くなり、単調なだけにしんどい登り。このゲレンデ登りはガイドブックで30分となってますが、しっかり40分かかってしまいました。標高差250m以上あるから30分じゃ無理でしょ…。全体の標高差は600mくらいなので、もう半分近く登ったことになります。ちなみに距離は3分の1以下。

スキー場のトップが実質の登山口。ここからどんぐり系の樹林の中の道。晴れてればそれなりに気持ちの良さそうな林だけど、どんよりしてるので暗い雰囲気です。山頂まで概ね緩〜い登りが続きます。途中には○○岩と名付けられた岩が点在。単調な登りの中、少しは気が紛れますかね…

雨が降らないうちに降りたいなあ…とか思っていましたが、なんだか青空が増えてきてます。山頂に着くころには雲はなくなりスッカリ晴天に!ただ、空気は湿り気たっぷりで遠望は利きません。山頂近くには『乗鞍岳展望スポット』と『御嶽山展望スポット』がありました。どちらも樹林が少し空いたとこから見える程度のもの。ギリギリ霞んだ御嶽山と乗鞍岳が見えました。

位山の山頂は展望まったくナシ。でっかい看板が立ってるだけです。素通りして展望広場に行ってみました。ここは切り開かれていて公園のようになっています。なかなかいい感じのとこでした。こちらは西に少し開けてます。日本海側はもう天気悪いかと思いきや、雲一つない白山が…。御嶽山や乗鞍岳より遠いはずなのに、白山の方がクッキリと見えています。のんびりできる場所でした。

位山は川上岳、船山と共に『位山三山』の一つ。三山の名に『位山』と付くだけに、中心的な山なんでしょうね。ただ、冒頭にも書きましたが、なんだかパッとしない感じ…。でもやっぱり人気があるのか、下りではそこそこの人とすれ違いました。

ガイドブックがスキー場からになってたから今回このコースにしました。とくに見どころのない単調な道が5キロです。北側からのコースは距離が1キロになってました。多分1時間あれば登れるでしょうね。良いのは山頂広場だけなので、北側のコースで十分な気が…。スキー場からのコースでも、せめてスキー場の上からスタートだったらいいのになあ…と思ったのでありました。

天気は予報に反して、登る時より降りた時の方が晴れました。お昼前から天気急変!雨がぱらつく空模様に。

お昼ごはんは位山のある一の宮の『高砂中華そば』へ。高山ラーメンの中で上位に入ってるラーメン屋です。ほぼ開店と同時に行きましたが、そんなにお客さんはいなかったです。郊外にある店だけに、そんなに並ぶような感じではないのかも。

温泉は高鷲にある湯の平温泉へ。そして明日の赤兎山に備えて勝山へ。ここんとこラーメンばかりだったけど、久しぶりに蕎麦を食べてみました。狭い路地の中にある、八助という蕎麦屋へ。レトロな雰囲気の美味しい蕎麦屋さんでした。このへん道の駅が少なくて、永平寺町の『禅の里』まで移動。わりと新しい道の駅で、温泉が併設となってます。
訪問者数:371人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

山スキー 車中泊 下界
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ