また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1168413 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

谷川岳 馬蹄時計回りで熱中症

日程 2017年06月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間36分
休憩
44分
合計
10時間20分
S土合口駅/谷川岳ベースプラザ03:0003:02西黒尾根登山口03:0904:20ラクダの背(ラクダのコブ)04:22ラクダのコル04:53ザンゲ岩04:5505:04谷川岳・肩の小屋05:08谷川岳(トマノ耳)05:1005:22谷川岳05:46ノゾキ05:59一ノ倉岳06:10茂倉岳06:1106:42笹平07:02武能岳07:21蓬峠07:54七ツ小屋山07:5908:27清水峠08:2809:46ジャンクションピーク09:4710:01朝日岳10:1110:56笠ヶ岳10:5811:36白毛門11:4512:15松ノ木沢の頭12:1713:17東黒沢13:1913:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
馬蹄は距離が長いので水/食料の補給に注意です。
標高が低い山域なので暑い季節は要注意!
(自分は熱中症になりました…)
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

厳冬期の馬蹄、主脈ピストンに続き三度目の谷川岳は西黒尾根から。
前二回は辛くていずれもいい思い出ではまったく無し。
2017年06月11日 03:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
厳冬期の馬蹄、主脈ピストンに続き三度目の谷川岳は西黒尾根から。
前二回は辛くていずれもいい思い出ではまったく無し。
雪渓もあり。朝は硬いので注意。
2017年06月11日 04:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓もあり。朝は硬いので注意。
明るくなってきました
2017年06月11日 04:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るくなってきました
西黒尾根はちょっとした鎖場もあり。
氷がついていなければなんてことはない鎖場。
2017年06月11日 04:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西黒尾根はちょっとした鎖場もあり。
氷がついていなければなんてことはない鎖場。
今日はいい天気の予感
2017年06月11日 04:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はいい天気の予感
もう少しで夜明け
2017年06月11日 04:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しで夜明け
だんだん明るく
2017年06月11日 04:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん明るく
日の出!
2017年06月11日 04:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出!
1
モルゲンな谷川岳。
2017年06月11日 04:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モルゲンな谷川岳。
3
今日これから回る縦走路の向こうに巻機山も見える
2017年06月11日 04:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日これから回る縦走路の向こうに巻機山も見える
1
もう少しで山頂
2017年06月11日 05:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しで山頂
1
ちょっとした雪渓。この日は気温も低く硬かった。
2017年06月11日 05:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとした雪渓。この日は気温も低く硬かった。
2
天神平が遠くに見える
2017年06月11日 05:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神平が遠くに見える
1
主脈。主脈日帰りピストンをもう一回やろうとは思わない。。w
2017年06月11日 05:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主脈。主脈日帰りピストンをもう一回やろうとは思わない。。w
2
一ノ倉岳方面
2017年06月11日 05:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ倉岳方面
切り立った岸壁
2017年06月11日 06:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
切り立った岸壁
こちらはやさしい笹の草原
厳冬期に馬蹄をやったときは吹雪でどこを歩いているかわからなかったけれどこんな感じだったのね。
2017年06月11日 06:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはやさしい笹の草原
厳冬期に馬蹄をやったときは吹雪でどこを歩いているかわからなかったけれどこんな感じだったのね。
素晴らしき縦走路
2017年06月11日 06:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしき縦走路
1
まだまだ雪があります。
2017年06月11日 06:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ雪があります。
1
振り返って谷川岳
2017年06月11日 06:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って谷川岳
1
冬はここでちょっと苦戦した記憶
2017年06月11日 06:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬はここでちょっと苦戦した記憶
2000mぐらいの山とは思えない迫力
2017年06月11日 06:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2000mぐらいの山とは思えない迫力
1
もう一度晴れた冬の日に来たいな〜
2017年06月11日 07:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一度晴れた冬の日に来たいな〜
2
遠く苗場山も雪をかぶっています
2017年06月11日 07:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠く苗場山も雪をかぶっています
気持ちいい稜線歩きが続きます。
このあたりでトレランの方とすれ違う。3時に白毛門登山口を発って今この位置っておかしくないですか?(笑)
自分ももっと装備を軽くして走ればよかったか。
2017年06月11日 07:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちいい稜線歩きが続きます。
このあたりでトレランの方とすれ違う。3時に白毛門登山口を発って今この位置っておかしくないですか?(笑)
自分ももっと装備を軽くして走ればよかったか。
本当にいい景色。
2017年06月11日 07:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当にいい景色。
2
しかし先は長い
2017年06月11日 07:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし先は長い
池塘の向こうに朝日岳
2017年06月11日 07:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池塘の向こうに朝日岳
振り返ればこれまで来た稜線。今日は当たりの日だね。
2017年06月11日 07:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ればこれまで来た稜線。今日は当たりの日だね。
2
大源太山もちらっと見えてきました。
2017年06月11日 07:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大源太山もちらっと見えてきました。
1
快調と思いきやこのあたりから脚が重く。
先週の鳳凰三山の疲れなのか
2017年06月11日 08:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快調と思いきやこのあたりから脚が重く。
先週の鳳凰三山の疲れなのか
2
上越のマッターホルン!
2017年06月11日 08:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上越のマッターホルン!
1
やっと清水峠に到着。思ったよりペースが上がらない。おかしいなー?
2017年06月11日 08:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと清水峠に到着。思ったよりペースが上がらない。おかしいなー?
1
朝日岳への登り
2017年06月11日 09:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳への登り
1
全然進まない。。どうも疲れているのか。
(この時すでに熱中症にかかり気味だったのかも?)
2017年06月11日 09:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全然進まない。。どうも疲れているのか。
(この時すでに熱中症にかかり気味だったのかも?)
いつか行きたい巻機山への稜線
2017年06月11日 09:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつか行きたい巻機山への稜線
問題は巻機山からの下山なんだよなー
2017年06月11日 10:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
問題は巻機山からの下山なんだよなー
1
広い朝日岳山頂への道
2017年06月11日 10:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い朝日岳山頂への道
こちらからは尾瀬、日光方面が見えます
2017年06月11日 10:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらからは尾瀬、日光方面が見えます
緩やかな木道
2017年06月11日 10:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩やかな木道
1
朝日岳に着いた!これで大きな登りはないはず。
ここで大休憩。しかしどうも疲れ方がおかしい。
2017年06月11日 10:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳に着いた!これで大きな登りはないはず。
ここで大休憩。しかしどうも疲れ方がおかしい。
さあ帰ろう。ってけっこうアップダウンあるやんけ。。
(これ以降写真を撮る元気もなくなり枚数が減っていく。)
2017年06月11日 10:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ帰ろう。ってけっこうアップダウンあるやんけ。。
(これ以降写真を撮る元気もなくなり枚数が減っていく。)
1
大迫力の谷川岳。
でも僕は早く下山したいよ。
2017年06月11日 11:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大迫力の谷川岳。
でも僕は早く下山したいよ。
6
見た目以上にがれ場があったりして下りにくい。
疲労感に加えて膝も痛くなりはじめ脚の踏ん張りが効かない。
これはいかん。
2017年06月11日 11:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見た目以上にがれ場があったりして下りにくい。
疲労感に加えて膝も痛くなりはじめ脚の踏ん張りが効かない。
これはいかん。
しかしゴールは見えている。ゆっくりでもがんばろう。
このあたりで少し昼寝というか倒れ込んで休む。
2017年06月11日 11:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかしゴールは見えている。ゆっくりでもがんばろう。
このあたりで少し昼寝というか倒れ込んで休む。
白毛門への下りは急。ここが永遠の長さに感じるぐらいしんどかった。
2017年06月11日 12:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白毛門への下りは急。ここが永遠の長さに感じるぐらいしんどかった。
1
なんとかゴール!川沿いでBBQをやっている人たちが異様にうらやましく思えた。次はのんびり誰かと登ろう。
(そしてその夜、自分は夜間救急で点滴を1.5リットルも受ける羽目に。。)
2017年06月11日 13:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとかゴール!川沿いでBBQをやっている人たちが異様にうらやましく思えた。次はのんびり誰かと登ろう。
(そしてその夜、自分は夜間救急で点滴を1.5リットルも受ける羽目に。。)
1

感想/記録

3度目の谷川岳。これまで谷川岳にはいい思い出がありません。
積雪期の馬蹄、主脈ピストン、いずれも日帰りの厳しい山行でした。
そして今回は無雪期の馬蹄。3度目の正直で今回こそは良い思い出を残すべく暑さにも警戒。水も食料も十分!…だったはずが、あえなく後半に熱中症気味になりヘロヘロで下山。
そして帰宅後にもグングン熱が上がり続け、夜間救急で点滴1.5リットルされるという事態に。
40度の熱があるのにまったく汗をかかず、むしろ寒気がするのだから熱中症は恐ろしいです。
敗因は塩分不足と蓄積した疲労だと思います。
皆さま熱中症には気をつけましょう!

そして今回はこの景色を日帰りなんて勿体無い事をしたなと思います。次回はテント担いでのんびり日の入りと日の出を楽しむぐらいにしようと思います!

訪問者数:565人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ