また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1168640 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

強風の小河内岳

日程 2017年06月10日(土) 〜 2017年06月11日(日)
メンバー , その他メンバー2人
天候土曜日:晴れ→曇り→ホワイトアウト 日曜日:朝焼け→曇り→下山後快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鳥倉の駐車場まではカーブのある林道が続きます。
駐車場から登山口まではほぼコンクリートの道です。
駐車場にトイレ・水場あり。

山塩館:日帰り温泉利用\800(12時半で受付終了)
その近くの塩の里で食事。
美味しかったです。のんびりした空気が流れていてもっとゆっくりしていたかったです。
大鹿村、日曜なのに歩いてる人少なかったな・・・ほとんど人を見かけなかった。
緑のきれいなとってもいいところでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち53%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間18分
休憩
25分
合計
7時間43分
S鳥倉林道ゲート(駐車場)06:4907:40鳥倉林道登山口07:4408:49豊口山のコル08:5009:40水場09:4110:15塩川・鳥倉ルート合流点10:1710:46三伏峠小屋11:0112:20烏帽子岳12:2213:33前小河内岳14:23小河内岳14:32小河内岳避難小屋
2日目
山行
4時間20分
休憩
26分
合計
4時間46分
小河内岳避難小屋06:4406:47小河内岳07:20前小河内岳07:2307:58烏帽子岳08:0008:40三伏峠小屋09:0009:24塩川・鳥倉ルート合流点09:45水場10:15豊口山のコル10:49鳥倉林道登山口10:5011:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口に登山ポストあり。
その他周辺情報三伏峠小屋に冬季トイレあり。
(100円と書いてあるけどお金入れるとこなかったです・・・どこ?)
小河内避難小屋はトイレ使用不可。(使えるのは営業期間のみかな?)
小屋は冬季入口から入れます。(紐が結んであるので解いて入る)
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

朝から曇り空・・・でもまだ青空も。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝から曇り空・・・でもまだ青空も。
駐車場は車が全部で10台以下。でも登山の人はもっと少なかったと思います。トイレ、水あり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場は車が全部で10台以下。でも登山の人はもっと少なかったと思います。トイレ、水あり。
1
林道を歩きます。少し登り気味。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を歩きます。少し登り気味。
コースタイムで到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コースタイムで到着。
登り始めてすぐにこの景色。
新緑がきれいでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り始めてすぐにこの景色。
新緑がきれいでした。
4
この看板、やっぱり励まされました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この看板、やっぱり励まされました。
1
すっごくきれいで歩きやすい道でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっごくきれいで歩きやすい道でした。
6
行きも帰りもここはとっても気持ちよかったです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きも帰りもここはとっても気持ちよかったです。
この辺りから少し景色も見えたり・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りから少し景色も見えたり・・・
ゆるやかなこの登りが本当に歩きやすい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆるやかなこの登りが本当に歩きやすい。
きれいな看板です。有難いです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいな看板です。有難いです。
少しずつ登りが増えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しずつ登りが増えてきました。
まだこの時は青空見えてたんだ・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだこの時は青空見えてたんだ・・・
木の梯子がたくさんあります。
整備されていて歩きやすい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の梯子がたくさんあります。
整備されていて歩きやすい。
平らな所もあってずっと登りじゃないから歩きやすかったのかも。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平らな所もあってずっと登りじゃないから歩きやすかったのかも。
2
ピンクのテープは分かりやすい程にありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンクのテープは分かりやすい程にありました。
シーズン前とは思えないほど、ちゃんとした登山道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シーズン前とは思えないほど、ちゃんとした登山道。
1
木の梯子・・・たまに下が見えるから怖いかもね。笑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の梯子・・・たまに下が見えるから怖いかもね。笑
2
雨の日は滑るんだろうな。この梯子・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨の日は滑るんだろうな。この梯子・・・
ほとけの清水。勢いはそれほどよくはなかったけど、絶えず流れていました。美味しかったような。(味よくわからない・・・。)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほとけの清水。勢いはそれほどよくはなかったけど、絶えず流れていました。美味しかったような。(味よくわからない・・・。)
1
少し残雪出てきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し残雪出てきた。
1
塩川との合流点を過ぎた後、残雪が出てきます。
もうすぐ小屋だ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩川との合流点を過ぎた後、残雪が出てきます。
もうすぐ小屋だ!
2
この看板見て何歩か数えながら歩いたよ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この看板見て何歩か数えながら歩いたよ。
1
私の足で205歩でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私の足で205歩でした。
1
着いたーーーー!
小屋の前にベンチあって座るとこあっていいね、ここ。
冬季のトイレも使えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いたーーーー!
小屋の前にベンチあって座るとこあっていいね、ここ。
冬季のトイレも使えます。
6
少し歩くと分岐あり。右が小河内方面、左が塩見。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し歩くと分岐あり。右が小河内方面、左が塩見。
1
ここまでの樹林帯で一瞬迷いそうになりました。ピンクテープ全然なかった・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまでの樹林帯で一瞬迷いそうになりました。ピンクテープ全然なかった・・・
左の山が烏帽子岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の山が烏帽子岳。
その前に左側をトラバース。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その前に左側をトラバース。
2
稜線に直登するところ。ここが少し滑るかな、つぼ足だと。
私は頑張りましたが、友人はチェーンスパイクつけました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に直登するところ。ここが少し滑るかな、つぼ足だと。
私は頑張りましたが、友人はチェーンスパイクつけました。
3
記念写真なんて撮ってる場合じゃないくらいの強風吹いてます。
烏帽子岳からの塩見。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念写真なんて撮ってる場合じゃないくらいの強風吹いてます。
烏帽子岳からの塩見。
6
あと少しに見えるけど、先は長い・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと少しに見えるけど、先は長い・・・
1
風をよけて稜線の左側を歩く。全然風ない・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風をよけて稜線の左側を歩く。全然風ない・・・
2
稜線の右側は強風。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線の右側は強風。
お分かりのとおり、風強すぎてピント合わせる余裕もなかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お分かりのとおり、風強すぎてピント合わせる余裕もなかった。
2
風のないところで先の道を・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風のないところで先の道を・・・
1
避難小屋、見えるのに全然距離が縮まらない・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋、見えるのに全然距離が縮まらない・・・
途中の写真はありません。
小河内岳到着。
さっさと避難小屋へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の写真はありません。
小河内岳到着。
さっさと避難小屋へ。
6
翌朝、小屋の中では風が強くて景色は無理かな〜って思ってた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝、小屋の中では風が強くて景色は無理かな〜って思ってた。
4
目の前だけ雲がない。朝焼けが見える!!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前だけ雲がない。朝焼けが見える!!!
9
雲がどんどん流れていって空の色がめまぐるしく変わっていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲がどんどん流れていって空の色がめまぐるしく変わっていきます。
4
写真で見ると同じような景色なんだけど、どのタイミングの景色も本当にきれいでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真で見ると同じような景色なんだけど、どのタイミングの景色も本当にきれいでした。
9
小屋の目の前に荒川岳。すっきり晴れることはありませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の目の前に荒川岳。すっきり晴れることはありませんでした。
5
塩見は本当に大きな山なんだな〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見は本当に大きな山なんだな〜
10
このくらいの空の色がとても好きです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このくらいの空の色がとても好きです。
8
小河内から続く縦走路。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小河内から続く縦走路。
4
お世話になりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お世話になりました。
4
帰りの強風の中歩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの強風の中歩きます。
1
登山道(夏道)はほとんど稜線の左側。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道(夏道)はほとんど稜線の左側。
雲がどんどん流れていって暗い雲がやってきた時もあった・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲がどんどん流れていって暗い雲がやってきた時もあった・・・
稜線の左側は崩壊してました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線の左側は崩壊してました。
歩いてきた道を振り返って。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた道を振り返って。
1
帰ってきたら三伏峠にテントが一つ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰ってきたら三伏峠にテントが一つ。
1
サクサク降りました。歩くの楽しくてルンルンです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サクサク降りました。歩くの楽しくてルンルンです。
この新緑。本当に癒されました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この新緑。本当に癒されました。
4
到着〜!!
ここから40分歩くけどね・・・
帰りは自転車置いてあったな。。
借りたかったよ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着〜!!
ここから40分歩くけどね・・・
帰りは自転車置いてあったな。。
借りたかったよ。
帰りは車で30分くらいの山塩館の日帰り温泉を利用しました。
12時30分までだったのでぎりぎり滑りこみでした。いいお湯でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは車で30分くらいの山塩館の日帰り温泉を利用しました。
12時30分までだったのでぎりぎり滑りこみでした。いいお湯でした。
1

感想/記録

事前の天気予報では良くなっていたはずだったんだけど・・・
行ってみると、駐車場の時点で雲多し。でも青空もあり。

三伏峠まではゆるやかな登りの道が多く、とても歩きやすかったです。
あいにくお腹がゆるくて体調不良だったので案外時間がかかっていますが、
本当に楽しく登れる道でした。ここは何度も歩きたい、登りたい道です。

三伏峠小屋には冬季小屋有、トイレも使えました。
本当に有難かったです。

三伏峠から少し歩くと先の稜線やピークが見えます。
近くに見えるのに遠いな・・・って歩きながら思ってました。
この日は稜線上では強風が吹いていて、
歩くのが大変なほどでした。
右の崖の近くを通るともろに風を浴びるので、
少しでも風をよけて薮こぎしたり、雪渓の上を歩いたり、
お腹は痛いし風は強いし、砂利は飛んでくるし・・・
本当に大変でした。

やっと辿り着いた避難小屋には誰もいなくて
貸切でした!ここ、きれいだし快適でした。
冬季の入口は上なのでそこから一人入って下のドアを開けてもらって入りました。
帰りはもちろん下を閉めてから上から出てきました。(友達がね。笑)

小屋のからの景色は最高です。
荒川岳、蝙蝠、塩見、・・・本当はもっと見えるはずだったんだけど。泣
富士山なんてさっぱり見えず、本当にここから見えるんだっけ??と疑ったほどでした。

夕方になっても夜になっても雲は晴れず、悪くなっていくばかり・・・
すき焼き食べて、早々に寝ました。翌日の晴れを祈って。。。

でも夜中も風が強くて小屋の中でも音が聞こえるほどで、
あまり期待は出来ないかな〜とシュラフの中で思ってました。
朝。
・・・悪くなかったです。
本当は青空見たかったけど。
またいつか絶景を見に来ます。

帰りは早かったな〜
相変わらずの風でしたが、さくさく歩けました。
登山口に着くと、やっぱり晴れてました。
こんなもんだよね。。笑
山塩館の温泉入って帰りました。
30劼僚詑擇鮠茲蟇曚┐董ΑΑ
疲れた。
東京から往復600劼榔鵑い任后

でもまた行きたい!!
訪問者数:353人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/6/30
投稿数: 158
2017/6/14 20:22
 お疲れさまでした。
三伏峠でお会いした者です。
朝焼けの景色の写真、奇麗ですね。
雲と強風さえなければ小河内岳山頂からは南アの大パノラマが堪能できて最高何でしょうね…。自分もいつか泊まりで登山してみたいです。
またどこかでお会いできえると嬉しいです。
帰りの高速渋滞もお疲れさまでした。
私は延々クネクネ山道を走り続けて帰りました…。
登録日: 2012/5/21
投稿数: 138
2017/6/15 15:03
 おつかれ山でした〜(≧▽≦)
お腹調子悪かったんだね…大変でした…

相変わらず朝焼けの移り変わりがきれいねlovely
私は濃紺からパープルが好きだけど、今回はゴールドもベールがかかってとってもいいカンジだねshine
そして、新緑もこれまたきれいだったね〜♪♪♪

次は穏やかで、富士さま見えるコンディションでありますようにup
登録日: 2013/8/3
投稿数: 10
2017/6/19 8:10
 Re: お疲れさまでした。
お疲れ様でしたー!!
俊足のお兄さんですね!
本当に、風が強くて大変でしたね…。
今度は晴れた景色を見に来たいです!
またどこかの山でお会いしましょう*\(^o^)/*
峠越え、お疲れ様でした…笑*/
登録日: 2013/8/3
投稿数: 10
2017/6/19 8:12
 Re: おつかれ山でした〜(≧▽≦)
コメントありがとー!!
そうなのよ。お腹のタイミング悪かった…( ;´꒳`;)

次の山は晴れてコンディションもよく登りたいよ…
梅雨だから仕方ないけどね。
でもめげずに楽しもう♪

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ