ヤマレコ

記録ID: 1178624 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

鳩ノ巣駅〜蕎麦粒山〜浦山大日堂

日程 2017年06月24日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
起点:鳩ノ巣駅
終点:浦山大日堂BS→西武秩父駅入口BS
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間9分
休憩
58分
合計
7時間7分
S鳩ノ巣駅07:3008:16大根ノ山ノ神08:2108:36瘤高山分岐09:17大ダワ09:2310:11舟井戸10:1810:27狼住所10:36狼平10:42横ケ谷平11:00踊平11:0511:35日向沢ノ峰11:4111:45日向沢ノ峰中央(オハヤシノ頭)11:4912:01桂谷ノ峰12:0212:29蕎麦粒山12:4012:46仙元峠分岐12:52仙元峠13:16大楢13:40広河原分岐13:4113:51新秩父線57号鉄塔13:56新秩父線58号鉄塔14:0714:13広河原三等三角点14:18新秩父線59号鉄塔14:1914:25新秩父線60号鉄塔14:37浦山大日堂BSG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
07:13着 鳩ノ巣駅 07:30スタート
↓0:46(標準0:50)
08:16 大根ノ山ノ神 08:21
↓0:56(1:00)
09:17 大ダワ 09:23
↓0:48(1:00)
10:11 舟井戸 10:18
↓0:09
10:27 狼住所
↓0:33(0:40)
11:00 踊平 11:05
↓0:30(0:30)
11:35 日向沢ノ峰 11:41
↓0:04(0:05)
11:45 オハヤシの頭 11:49
↓0:40(0:50)
12:29 蕎麦粒山 12:40
↓0:12(0:20)
12:52 仙元峠
↓0:24(0:40)
13:16 大楢
↓1:21(1:50)
14:37 浦山大日堂BS 16:00バス発
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 グローブ 防寒着 雨具 帽子 靴紐 サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ゼリー飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 保険証 免許証 メガネ スマホ スマホ充電池 時計 サングラス 熊鈴 タオル ストック 折畳み傘 トイレットペーパー ポケットティシュー 虫よけスプレー ライター

写真

鳩ノ巣駅からスタート
2017年06月24日 07:19撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳩ノ巣駅からスタート
3
トイレが綺麗
2017年06月24日 07:19撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレが綺麗
1
いきなり急登の舗装路。今日は湿度が高い。もう汗が垂れてる
2017年06月24日 07:32撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり急登の舗装路。今日は湿度が高い。もう汗が垂れてる
1
ここは登山口ではなくトイレがあるだけ
2017年06月24日 07:38撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは登山口ではなくトイレがあるだけ
何かな?
2017年06月24日 07:39撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何かな?
コアジサイ(小紫陽花)
2017年06月24日 07:47撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コアジサイ(小紫陽花)
2
北北西方向です。山名は自信なし
2017年06月24日 07:50撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北北西方向です。山名は自信なし
これは何?
2017年06月24日 08:04撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは何?
1
拡大
2017年06月24日 08:04撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
拡大
3
アカショウマ(赤升麻)
2017年06月24日 08:05撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカショウマ(赤升麻)
ノリウツギ(糊空木)?
2017年06月24日 08:08撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノリウツギ(糊空木)?
大根ノ山ノ神に到着
2017年06月24日 08:16撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大根ノ山ノ神に到着
1
祠があって
2017年06月24日 08:16撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祠があって
1
ベンチもあり。アミノバイタル注入
2017年06月24日 08:19撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチもあり。アミノバイタル注入
1
タツナミソウ(立浪草)だ
2017年06月24日 08:26撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タツナミソウ(立浪草)だ
1
これもコアジサイ?
2017年06月24日 08:34撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これもコアジサイ?
瘤高山への分岐
2017年06月24日 08:36撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瘤高山への分岐
広すぎて一瞬進路が判らなかったが、ど真ん中を行く
2017年06月24日 08:51撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広すぎて一瞬進路が判らなかったが、ど真ん中を行く
1
南方向。瘤高山?本仁田山?
2017年06月24日 09:01撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南方向。瘤高山?本仁田山?
崩落個所を通過。滑り易くなっているので足元に注意しつつ進む
2017年06月24日 09:04撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落個所を通過。滑り易くなっているので足元に注意しつつ進む
1
岩を巻いて通過
2017年06月24日 09:08撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩を巻いて通過
大ダワです。ここからはこのルートで一番の急登となる
2017年06月24日 09:17撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ダワです。ここからはこのルートで一番の急登となる
1
岩場を越え
2017年06月24日 09:25撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場を越え
大岳山を眺めつつ
2017年06月24日 09:32撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳山を眺めつつ
左の尾根道に入ってみたら
2017年06月24日 09:40撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の尾根道に入ってみたら
崖の上に出てしまい敗退。戻る
2017年06月24日 09:39撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崖の上に出てしまい敗退。戻る
1
さらに岩場を登る
2017年06月24日 09:46撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに岩場を登る
ロープ場。ロープの固定箇所を見ると
2017年06月24日 09:54撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープ場。ロープの固定箇所を見ると
1
何とコレ!枯れ木に引っ掛けてあるだけ
2017年06月24日 09:54撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とコレ!枯れ木に引っ掛けてあるだけ
2
鋸尾根喫とある。曲は見逃したか
2017年06月24日 10:08撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸尾根喫とある。曲は見逃したか
2
舟井戸に到着。ここから狼住所に向かいます
2017年06月24日 10:10撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舟井戸に到着。ここから狼住所に向かいます
肉眼では薄く「狼住所」と読める
2017年06月24日 10:27撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肉眼では薄く「狼住所」と読める
2
多分狼平
2017年06月24日 10:36撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多分狼平
いい感じの道
2017年06月24日 10:41撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じの道
大体こういう所にニガナ(苦菜)はいる
2017年06月24日 10:42撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大体こういう所にニガナ(苦菜)はいる
1
川苔山が良く見えた
2017年06月24日 10:46撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川苔山が良く見えた
2
右に三ツドッケ
2017年06月24日 10:55撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に三ツドッケ
1
向こうは雲取山かな
2017年06月24日 10:56撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こうは雲取山かな
1
踊平です
2017年06月24日 11:01撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踊平です
2
横ヶ谷平。日向沢ノ峰方向へ
2017年06月24日 11:13撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横ヶ谷平。日向沢ノ峰方向へ
岩稜帯を登って行くのだが、今にも転げ落ちそうな岩達。地震よ来るなと祈りつつ進む。左へ巻くのが正解だったが右に行ってしまった。挽回は可能
2017年06月24日 11:14撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩稜帯を登って行くのだが、今にも転げ落ちそうな岩達。地震よ来るなと祈りつつ進む。左へ巻くのが正解だったが右に行ってしまった。挽回は可能
2
蕎麦粒山〜三ツドッケ
2017年06月24日 11:29撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕎麦粒山〜三ツドッケ
2
日向沢ノ峰。狭いです
2017年06月24日 11:35撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向沢ノ峰。狭いです
富士山方向。見えないね
2017年06月24日 11:37撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山方向。見えないね
1
飯能市最高峰だって。ここ飯能市なのか
2017年06月24日 11:40撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯能市最高峰だって。ここ飯能市なのか
2
サラサドウダン(更紗満天星)がまだ咲いていました。10回以上撮ったがピントが合わず
2017年06月24日 11:46撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サラサドウダン(更紗満天星)がまだ咲いていました。10回以上撮ったがピントが合わず
5
オハヤシの頭
2017年06月24日 11:49撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オハヤシの頭
1
試練。一度急坂を下らされてから急登を上り蕎麦粒山へ
2017年06月24日 12:10撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
試練。一度急坂を下らされてから急登を上り蕎麦粒山へ
3
最後の急登。頂上が見える
2017年06月24日 12:22撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の急登。頂上が見える
1
蕎麦粒山に到着
2017年06月24日 12:29撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕎麦粒山に到着
2
アミノバイタル ガッツギアを注入
2017年06月24日 12:32撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アミノバイタル ガッツギアを注入
1
仙元峠へ
2017年06月24日 12:47撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙元峠へ
仙元峠の祠。ここから浦山大日堂へは川俣方面へ下りるらしい
2017年06月24日 12:52撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙元峠の祠。ここから浦山大日堂へは川俣方面へ下りるらしい
3
大楢通過
2017年06月24日 13:16撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大楢通過
1
何故か明治神宮の看板が
2017年06月24日 13:30撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何故か明治神宮の看板が
鉄塔57号。ここからは東電巡視路を進み鉄塔60号まで行く
2017年06月24日 13:51撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔57号。ここからは東電巡視路を進み鉄塔60号まで行く
58号。台座に坐れるので休憩ポイント
2017年06月24日 13:56撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
58号。台座に坐れるので休憩ポイント
59号
2017年06月24日 14:18撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
59号
60号
2017年06月24日 14:25撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
60号
木製階段が登場。延々と続く。逆からは登る気がしないな
2017年06月24日 14:33撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木製階段が登場。延々と続く。逆からは登る気がしないな
やっと浦山大日堂
2017年06月24日 14:40撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと浦山大日堂
橋を渡って右折すると
2017年06月24日 14:42撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡って右折すると
浦山大日堂BS
2017年06月24日 14:46撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浦山大日堂BS
トイレあり。バスまであと1時間20分。おにぎりを頬張っていると近所の親切なおばちゃんが登場して・・・つづく
2017年06月24日 14:47撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレあり。バスまであと1時間20分。おにぎりを頬張っていると近所の親切なおばちゃんが登場して・・・つづく
1
撮影機材:

感想/記録

 いつか奥多摩の蕎麦粒山もしくは三ツドッケから浦山大日堂へ行こうと思っていたのだが、前々回、前回共に左脚の故障により達成できなかったので三度目の正直という事で挑戦してみた。
 プランA:鳩ノ巣駅〜大ダワ〜舟井戸〜狼住所〜日向沢ノ峰〜蕎麦粒山〜仙元峠〜      浦山大日堂BS
 エスケープルートとして
 プランB:蕎麦粒山以降〜離岩尾根〜川乗橋BS
 しかしながら、案の定大ダワに到着する前から左股関節周囲が痛み出し今日も敗退かと思ったのだが、股関節をあまり屈曲せずに歩いて尚且つ伸展位でストレッチしながら歩いてみたら不思議にも痛くなくなってきた。毎度の事ながら脚が攣ったり腰が痛くなったりはしたものの何とか完歩できた。
 蕎麦粒山山頂では、自分より少し遅れて到着した、東日原〜三ツドッケから来たというカップルさんがいたが、よもや浦山大日堂の方に下山するとは思わなかったので仙元峠方面への登りを後方に付いてきた時には間違ってませんか、と声を掛けそうになった。結果的にはずっと追尾されていたので合っていたのだが。58号鉄塔にてこのままのペースで行くとバスの時間より物凄く早く着いてしまう、と確信したので休憩していたら3度目の挨拶をされつつ抜き去られて行った。
 そして浦山大日堂BSにはやはり予定より1時間以上も早く着いてしまった。バスまであと1時間20分もある。昼食抜きで踏破してきたのでおにぎりを貪っていたら、近所の入漁券発売所のおばちゃんがやって来て「お茶でも飲みなよ」と。蕎麦粒山から抜きつ抜かれつしていたカップルさん共々招待してくれた。近くに自販機がなく喉がものすごく渇いていたので、一も二もなくお誘いに応じさせてもらう事にした。すると自家製のきゅうりの塩漬けやらっきょうやフキの煮物などなど出てくる出てくる。すっかり御馳走になりお茶も何と5杯も御代わりをさせて頂いた。その間おばちゃんの滑舌はず〜っと続き、おまけに早めに到着したバスの運ちゃんもお茶のサービスを受け、バスの発車時刻にバス停まで行かずとも店にバスが横付けしてくれるという特典まで付いていたのであった。
 自分は単独行がほとんどなのでこんなに人と会話した山行は久しぶりだった。いや〜楽しかった。




総歩数(door to door) 31,962歩
総歩行距離 23.0km
活動量 36.0EX
消費カロリー 1,166kcal
訪問者数:266人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ