ヤマレコ

記録ID: 1180207 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

燕岳登山口〜大天井岳(ピストン)

日程 2017年06月24日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
第一駐車場はほぼ満車。第二駐車場2割ほど
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間52分
休憩
1時間43分
合計
11時間35分
S燕岳登山口05:0005:46第二ベンチ06:47富士見ベンチ07:01合戦小屋07:1108:05燕山荘08:2009:00大下りの頭09:0510:22小林喜作レリーフ10:2711:01大天井岳11:5512:24小林喜作レリーフ13:36大下りの頭14:36燕山荘14:5015:10合戦小屋16:35燕岳登山口点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
合戦小屋を過ぎたあたりから残雪があります。滑り止めは入りませんが下山時は注意が必要です。
登山ポストは登山口にあります。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

AM:4:30到着
第一駐車場はほぼほぼ満車。
第二駐車場ガラガラでした。この時期になんだか珍しいな
2017年06月24日 04:47撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM:4:30到着
第一駐車場はほぼほぼ満車。
第二駐車場ガラガラでした。この時期になんだか珍しいな
いよいよスタートです
今日一日晴れるといいな〜☺
2017年06月24日 04:58撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよスタートです
今日一日晴れるといいな〜☺
きれいな花ですが名前がわかりません
2017年06月24日 05:18撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいな花ですが名前がわかりません
大きなイワカガミです。これは白っぽいですがピンク色のきれいな株が多数!
2017年06月24日 06:21撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きなイワカガミです。これは白っぽいですがピンク色のきれいな株が多数!
1
桜が咲いていました。山はまだ早春なんですね
2017年06月24日 06:34撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜が咲いていました。山はまだ早春なんですね
登山口から2時間ほどで合戦小屋に到着です。
2017年06月24日 07:01撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から2時間ほどで合戦小屋に到着です。
壁に掛かっているタペストリーはなんとスイカ柄です!
スイカ800円ナリ
2017年06月24日 07:06撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
壁に掛かっているタペストリーはなんとスイカ柄です!
スイカ800円ナリ
1
おおっ!遠くに見えるは、槍ヶ岳&大天井岳とその稜線。楽しみだ!
後、合戦小屋を過ぎると、登山道の所々に雪が出できますので注意してください
2017年06月24日 07:38撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおっ!遠くに見えるは、槍ヶ岳&大天井岳とその稜線。楽しみだ!
後、合戦小屋を過ぎると、登山道の所々に雪が出できますので注意してください
2
燕山荘に到着です。あまりの人の少なさにビックリしました  ( ゜Д゜)
2017年06月24日 08:07撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕山荘に到着です。あまりの人の少なさにビックリしました  ( ゜Д゜)
3
プチ表銀座コースの始まりです
2017年06月24日 08:20撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
プチ表銀座コースの始まりです
コマクサが朝露に濡れてきれいです
開花はまだまだ先になりそうですね
2017年06月24日 08:21撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサが朝露に濡れてきれいです
開花はまだまだ先になりそうですね
キバナシャクナゲが所々にひっそりと咲いていました
2017年06月24日 08:25撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キバナシャクナゲが所々にひっそりと咲いていました
1
後を振り返ると花崗岩の王国、燕岳が!
2017年06月24日 08:35撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後を振り返ると花崗岩の王国、燕岳が!
3
前方には目的地の大天井岳と左肩に大天荘が見えます
2017年06月24日 08:48撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方には目的地の大天井岳と左肩に大天荘が見えます
3
大下りの頭に到着!ここからの景色は最高です!手前に槍ヶ岳、奥は私の好きな山笠ヶ岳しばし見惚れる
2017年06月24日 09:01撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大下りの頭に到着!ここからの景色は最高です!手前に槍ヶ岳、奥は私の好きな山笠ヶ岳しばし見惚れる
1
いよいよ大下りです。ここからは砂礫の斜面を下りるので注意が必要です
2017年06月24日 09:02撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ大下りです。ここからは砂礫の斜面を下りるので注意が必要です
1
振返った大下り全貌です。砂礫を過ぎるとルート上に雪が出てきますがキックステップしてもスリップするので注意が必要です。実際に私もスリップしてお尻を強打しました
2017年06月24日 09:17撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振返った大下り全貌です。砂礫を過ぎるとルート上に雪が出てきますがキックステップしてもスリップするので注意が必要です。実際に私もスリップしてお尻を強打しました
1
双六岳、鷲羽岳、黒部五郎岳方面がきれいに見えます
2017年06月24日 09:21撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六岳、鷲羽岳、黒部五郎岳方面がきれいに見えます
2
大天井岳がバッチリ見えます山荘ルートには残雪がありますね
2017年06月24日 09:54撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天井岳がバッチリ見えます山荘ルートには残雪がありますね
8
大天井岳の鞍部です
2017年06月24日 10:21撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天井岳の鞍部です
2
小林喜作さんのレリーフに到着しました。こんな素晴らしい登山道ありがとうございます。
2017年06月24日 10:24撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小林喜作さんのレリーフに到着しました。こんな素晴らしい登山道ありがとうございます。
1
ザレ場が続きます。落石注意
2017年06月24日 10:30撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザレ場が続きます。落石注意
大天井岳中腹にある分岐です!明日仕事じゃなかったら・・と思い左に進みます
2017年06月24日 10:31撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天井岳中腹にある分岐です!明日仕事じゃなかったら・・と思い左に進みます
山荘ルートは雪があるため通行不可。ということは直登コース!
ここからもっとザレ場になります。
2017年06月24日 10:37撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘ルートは雪があるため通行不可。ということは直登コース!
ここからもっとザレ場になります。
2
山頂に到着です360度の大パノラマが広がります
2017年06月24日 11:57撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着です360度の大パノラマが広がります
6
山頂からの槍ヶ岳方面
2017年06月24日 11:09撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの槍ヶ岳方面
5
前穂高岳、奥穂高方面
2017年06月24日 11:09撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前穂高岳、奥穂高方面
振返ると高瀬ダム、うっすら剣岳も見えました
2017年06月24日 11:02撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振返ると高瀬ダム、うっすら剣岳も見えました
常念岳方面
2017年06月24日 11:10撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳方面
2
表銀座の縦走路がはっきり見えます!
2017年06月24日 11:11撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表銀座の縦走路がはっきり見えます!
3
テンションあがって半そでに着替えます
2017年06月24日 12:01撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テンションあがって半そでに着替えます
1
鎖がついていますが使用しなくても大丈夫でした
かっこつけて撮ってもらいました
2017年06月24日 12:26撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖がついていますが使用しなくても大丈夫でした
かっこつけて撮ってもらいました
1
大天井方面稜線!きれいな景色ありがとうございました
2017年06月24日 13:36撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天井方面稜線!きれいな景色ありがとうございました
これから帰る燕岳方面
2017年06月24日 14:06撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから帰る燕岳方面

感想/記録
by 17448

 以前から行きたかった大天井岳!前夜は興奮して2時間しか寝れず車を走らせました。眠気と格闘しながら中房登山口からスタート!(^O^)/
登山道周辺にはたくさんのお花が迎えてくれます、なかでもイワカガミは鮮やかな色合いと大きさにビックリしました。三時間ほどで燕山荘に到着、いつもはたくさんの登山者で賑わいますが今日は10人程、静かな雰囲気の中で暫し休憩をします
燕山荘⇒大天井岳コースは、なんといっても景色を見ながらの縦走!槍ヶ岳、裏銀座を見ながらの縦走路は本当に奇麗で楽しかったです。7月頃の花の季節ならまた違う景色も見れていいかもしれませんね。(>_<)  特に危険個所はなかったので良かったですが大天井岳分岐からの登山道は落石が起こりやすいので、先行者がいる場合などは注意が必要かと思いました。
訪問者数:737人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/4/5
投稿数: 41
2017/6/26 9:21
 良かったですね!
17448さんこんにちは!
ついに大天井行きましたか

絶景が見られて良かったですね。
又一緒に登りましょう。
登録日: 2015/12/10
投稿数: 1
2017/6/26 12:13
 Re: 良かったですね!
天候にも恵まれてとても良い山行になりました。またどこかに誘ってください。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ