ヤマレコ

記録ID: 1182442 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八幡平・岩手山・秋田駒

晴れてる山はどこだ?岩手山

日程 2017年06月27日(火) [日帰り]
メンバー
 mamepyon(CL)
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
マイカーで馬返し駐車場まで。
無料(台数は第一から第三まで駐車場があってのでかなりの数停められると思う)
ポスト、トイレは登山口にあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間25分
休憩
1時間55分
合計
7時間20分
S馬返しキャンプ場09:4510:050.5合目10:1010:20一合目10:2511:55新道六合目12:1012:35八合目避難小屋12:5513:45岩手山14:0514:20不動平14:3014:40八合目避難小屋15:1015:55旧道六合目16:0516:50一合目16:550.5合目17:05登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
のぼりは新道、下りは旧道を歩いた
コース状況/
危険箇所等
山頂まで非常に良く整備された登山道です。
3合目から新道と旧道に分かれます(八合目で合流)
新道
基本樹林帯を歩きます。
眺望はたまに開ける展望ポイントからぐらいですが、歩きやすくシラネアオイ、サンカヨウなどの花が登山道脇にたくさん。緑と花がとても気持ちいいです。

旧道
ザレた岩場を比較的真っ直ぐに登ってゆく感じです。
眺望は抜群ですが火山特有の砂礫と岩で少し歩きにくいと感じるかも。
真っ直ぐな分急だと思います。
遮るものがないので思いっきり日が当たります。
花の植生は旧道と新道では共通するものもありますが比較的様相が違うのが面白いところ。
ハクサンイチゲ、ミヤマキンバイ、イワカガミ等

八合目の水場は現状はとても豊富で冷たくて美味しい水がたくさん出ていた。
地元の方曰くこのぐらいしか雪が無いと真夏は枯れるかもと。


その他周辺情報温泉は探せば多数。
特に八幡平方面には有名どころが。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ
備考 重量12キロ+薪でたぶん登りは14〜15キロぐらい

写真

駐車場を出発
2017年06月27日 09:38撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場を出発
2
ここで準備整えます
2017年06月27日 09:46撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで準備整えます
1
と言う事ですので持てるだけ持ちます。
2017年06月27日 17:29撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と言う事ですので持てるだけ持ちます。
3
歩きます
2017年06月27日 10:07撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きます
7
良く整備されています。
新緑がとても気持ちいい
2017年06月27日 10:03撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良く整備されています。
新緑がとても気持ちいい
2
こんな感じで一合目、二合目・・・とかかれているので分かりやすい
2017年06月27日 10:20撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じで一合目、二合目・・・とかかれているので分かりやすい
シラネアオイ。
ボクはこの花が好きなんですよ
2017年06月27日 11:48撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネアオイ。
ボクはこの花が好きなんですよ
2
展望が開けたところから
2017年06月27日 12:01撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望が開けたところから
1
向こうは早池峰かな
盛岡の町並みが見渡せます
2017年06月27日 12:01撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こうは早池峰かな
盛岡の町並みが見渡せます
3
風が気持ちいい
2017年06月27日 12:04撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が気持ちいい
8
一箇所だけはしごが。
無くても登れます
2017年06月27日 12:18撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一箇所だけはしごが。
無くても登れます
シラネアオイだらけ!
2017年06月27日 12:17撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネアオイだらけ!
3
ポーズとってくれました
2017年06月27日 12:39撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポーズとってくれました
3
八合目の小屋が見えました
2017年06月27日 12:42撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目の小屋が見えました
3
薪の歩荷
ザックの隙間に詰めるだけ詰めて12本でした。
知ってればもっと担げる準備してきたのに
2017年06月27日 12:48撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薪の歩荷
ザックの隙間に詰めるだけ詰めて12本でした。
知ってればもっと担げる準備してきたのに
6
8合目避難小屋
2017年06月27日 12:53撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目避難小屋
2
ちょっと中をのぞいてみます。
立派な小屋ですな
2017年06月27日 12:45撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと中をのぞいてみます。
立派な小屋ですな
3
冷たくて美味しかった〜♪
2017年06月27日 12:50撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷たくて美味しかった〜♪
3
山頂までの登り。
浅間とか富士山とか見たいな感じでしょうかね。
2017年06月27日 13:13撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂までの登り。
浅間とか富士山とか見たいな感じでしょうかね。
4
ここからお鉢めぐりをしますかね
2017年06月27日 13:28撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからお鉢めぐりをしますかね
噴火口の中
2017年06月27日 13:34撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噴火口の中
1
あの先が最高点薬師岳です
2017年06月27日 13:34撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの先が最高点薬師岳です
4
向こうに見える秋田駒も今日行こうかどうか迷ったんだよ
2017年06月27日 13:37撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こうに見える秋田駒も今日行こうかどうか迷ったんだよ
3
御苗代湖。
八幡平まで縦走したいねぇ
2017年06月27日 13:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御苗代湖。
八幡平まで縦走したいねぇ
5
アップで
2017年06月27日 13:44撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップで
1
お鉢巡り
2017年06月27日 13:41撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お鉢巡り
1
やほ〜♪
2017年06月27日 13:56撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やほ〜♪
8
岩手山山頂
2017年06月27日 14:01撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩手山山頂
9
噴気が上がってます。
この山も生きてる
2017年06月27日 14:18撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噴気が上がってます。
この山も生きてる
1
神社的なやつ
2017年06月27日 14:19撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社的なやつ
コマクサはもうちょっと先か
2017年06月27日 14:24撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサはもうちょっと先か
3
あっちは御神坂ルートかね
2017年06月27日 14:29撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっちは御神坂ルートかね
1
お鉢の中を歩きます
2017年06月27日 14:30撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お鉢の中を歩きます
2
不動平まで戻って来ました
2017年06月27日 14:40撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動平まで戻って来ました
こちらの小屋にも寄ってみます
2017年06月27日 14:40撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらの小屋にも寄ってみます
1
ぷはぁ〜
2017年06月27日 15:02撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぷはぁ〜
5
食後のコーヒー
2017年06月27日 15:21撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食後のコーヒー
2
小屋を後に
2017年06月27日 15:33撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋を後に
下りますか
2017年06月27日 15:48撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りますか
4
雪渓も少しだけ残ってますね
2017年06月27日 15:52撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓も少しだけ残ってますね
ガレガレ
2017年06月27日 15:59撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレガレ
1
眺めは素晴らしいんだけど急
2017年06月27日 15:59撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺めは素晴らしいんだけど急
1
天狗岩
2017年06月27日 16:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩
1
くねくねと
2017年06月27日 16:05撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くねくねと
2
溶岩の流れた跡かな?
2017年06月27日 16:45撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
溶岩の流れた跡かな?
大きなぶなの木
2017年06月27日 17:05撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きなぶなの木
2
水でジャブジャブ気持ちいい〜
2017年06月27日 17:24撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水でジャブジャブ気持ちいい〜
4
岩手山神社で無事下山の報告
2017年06月27日 17:50撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩手山神社で無事下山の報告
3
下山後は良質なたんぱく質を
2017年06月27日 20:10撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後は良質なたんぱく質を
6
盛岡と言えば冷麺ですね
2017年06月27日 20:19撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
盛岡と言えば冷麺ですね
5
1137キロオール下道。
日帰りにしては結構走りました。
2017年06月28日 10:23撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1137キロオール下道。
日帰りにしては結構走りました。
3
岩手山で出会った可憐なお花達
2017年06月27日 14:18撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩手山で出会った可憐なお花達
3

感想/記録

晴れてる山はどこだ?
梅雨に入ってから休みとお天気がなかなか噛み合いません。

連休の少ない日帰り族の自分にとっては大きな山や遠くの山はなかなか気合入れないと行けないんだよね。千葉に住み始めた昨年ぐらいから静岡よりは少し近くなった東北方面の山行計画のストックがたくさんあったので天気予報をみて、日本列島で晴れ間が広がってるのは沖縄と、北東北だけだったのでじゃあ行こうじゃないかと結構遠いとこだけど岩手山へ出発。
仕事→帰宅→シャワー浴びて荷物詰めて出発。

500キロちょいの距離をひたすら4号線を北上して9時半ごろ登山口の馬返しへ。

広い駐車場にはそこそこ車が停まっていました。
支度をして馬返しのキャンプ場は気持ち良さそうだなと思いながら登山口を出発。
緑の濃い気持ちいい樹林帯から歩き始めます。
八合目の小屋で使う薪の歩荷に協力をって書いてあったので少しだけですがザックのギアポケットやサイドにくくりつけて薪を歩荷します。
事前に知ってっりゃぁもうちょっと担げる準備してきたのに。
一合目、二合目・・・と指標があるので現在地はわかりやすいです。

新緑がとても綺麗でこの時間の登山開始にしてはそこまで暑くないかな?
快適です。
五合目ぐらいからところどころ視界が開ける場所が出てきて、盛岡の町並みや平野部が綺麗に見えます。向こうに見えるのは早池峰かな。
六合目の少し上の開けたところで一息。
優しい風が吹いていて気持ちいいです。
遅い出発だったので登る人は殆ど見かけず、下ってくる方とご挨拶したり少しおしゃべりしたりしながらのんびりと登りました。
登山道脇には自分の好きな花シラネアオイとか可愛いサンカヨウとかがいたるところに咲いていてテンションが上がります。

七合目から山頂がどーんと現れます。
いかにも火山って感じの山頂は迫力ありますね。

八合目の避難小屋で担いできた薪をおろし、少し休憩。
水がたくさん出てて、ごくごく飲みました。
冷たくて美味しかったなぁ。
(地元の方曰く今年は意外と雪が少ないから晩夏ぐらいには枯れちゃうんじゃないかって)
さて、山頂に向かいます。
岩手山は独立峰なので結構風が強いことが多いそうですがこの日はそよ風程度。
晴れてるし、風も弱いし、開山前だから人も少ない。
大当たりじゃないかな。
浅間とか富士山とかみたいな砂礫の道を登り火口へ。
ここから時計回りにお鉢を一週回ります。
山頂からの景色は素晴らしく、今日のもう一つの候補だった秋田駒、縦走路の延びる八幡平、その他東北の山々が綺麗に見えます。

貸切の山頂で少しのんびりして、お鉢の残り半分を歩きます。
火口の中も歩けるので下に下りてみると崩れちゃってるけど神社がありました。
この辺りは少し噴気も上がっています。
この山も生きてるんだね。

コマクサが咲いてるかと思ったけど残念ながらまだつぼみと言うかそれよりもうちょっと前の状態。7月以降かな。

不動平の避難小屋をちょっと覗いて、八合目避難小屋に戻ります。
簡単な食事をしてコーヒーを淹れ、休憩してる方とおしゃべりしながらのんびりと過ごします。この時期は日が長いので遅い出発、登頂でも焦らなくて良いですね。

とはいえ15時過ぎたからそろそろ下る準備しなきゃ。
下りは旧道を行く事にしました。
三合目から新道、旧道に分かれ七合目で合流するんだけど、個人的には新道は樹林帯を進むように歩きやすく整備された道、旧道は砂礫と岩の尾根を直登する感じで、旧道は景色は素晴らしいけど結構急で歩きにくい感じかね。
あと遮るものがないので直射日光や風なんかに晒されることになると思います。
面白いのはすぐ隣の尾根なのに咲いてる花なんかが全然違う事。
日が当たるところと樹林帯の差かな。

駐車場がずっと見えていてあそこまで下るんだ・・・・
と思いながらも意外と早く樹林帯までは戻れました。
新道と合流し、傾斜が緩やかになってきたら登山口に到着。

登山口の鬼又清水で頭からじゃぶじゃぶ水をかぶり今日の山歩きは終了。
お天気にも恵まれ豊富な高山植物あ花も楽しめ、遠くまで来た甲斐がありました。

さぁ、温泉入って長い道のりを帰るぞ。
盛岡で焼肉と冷麺を食べて栄養補給して500キロ超の道のりを帰ります。
翌朝自宅についてメーターを確認。
1137キロの旅でした。
仕事行く前にシャワー浴びて洗濯と荷物の片付け、山の余韻に浸るぐらいの余裕はあったけど下道日帰りはこのぐらいの距離が限界かな。
今回もとても良い山でした。

あっ、そうそう、最近虫除けの強いヤツが出たので試してみました。
虫多かったけど全く刺されず。
年中、半袖短パンの身としてはありがたいです。

訪問者数:342人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/1/20
投稿数: 58
2017/6/29 17:41
 無題
お花いっぱいですね〜🌸🌼
しかし、1,137kとは、流石です😅
登録日: 2011/12/21
投稿数: 748
2017/8/5 1:39
 Re: 無題
コメント頂いてたの気づかずかなりの遅リプになっちゃいました(ノ_<)
この時はかなり気合い入れて運転しました。
計画はずっと練ってあったので前日晴れそうだったからすぐに計画実行でしたよ。
花はとても良かったです。
コマクサ見るならもうちょっと後だったかな
登録日: 2013/1/20
投稿数: 58
2017/8/6 8:30
 Re[2]: 無題
とんでもないです、ありがとうございます。
最近のTLはお花が沢山アップされてるので、見てるだけでも楽しめますね~
最近、まめぴょんさんのホーム、富士山行ったことが無いので、登ろうかなぁ~って考えてます。もちろん、無雪期で(^^;)
登録日: 2011/12/21
投稿数: 748
2017/8/8 22:59
 Re[3]: 無題
富士山真夏のピークを避けて、マイカー規制が終わった頃が良いですよ。
植物は無いし登山道は変化がないけど遠望利けばどこもかしこも自分より下ですからね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ