ヤマレコ

記録ID: 1185008 全員に公開 ハイキング京都・北摂

アジサイ彩る大野山

日程 2017年07月02日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り一時雨後晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大野アルプスランド駐車場を利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間35分
休憩
7分
合計
1時間42分
S大野アルプスランド14:0214:05猪名川天文台14:0714:17大野山14:2215:09太鼓岩15:44大野アルプスランドG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
◆大野山の前に登った生石ヶ峰
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1185005.html
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ぶらさげリラックマ

写真

大野アルプスランド駐車場から、まずは猪名川天文台に向かいます。
2017年07月02日 14:02撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大野アルプスランド駐車場から、まずは猪名川天文台に向かいます。
1
展望台を取り巻く広場は見晴らしが良く、南方には六甲山系を見通します。
2017年07月02日 14:05撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台を取り巻く広場は見晴らしが良く、南方には六甲山系を見通します。
1
大野山の頂上を望むと、丘陵状の斜面一帯にアジサイの花が広がる様子が見て取れます。
2017年07月02日 14:10撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大野山の頂上を望むと、丘陵状の斜面一帯にアジサイの花が広がる様子が見て取れます。
1
アジサイの花が取り囲む猪名川天文台を後にして、
2017年07月02日 14:12撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アジサイの花が取り囲む猪名川天文台を後にして、
2
遊歩道の両側に広がるアジサイを鑑賞しながら大野山に向かいます。
2017年07月02日 14:13撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遊歩道の両側に広がるアジサイを鑑賞しながら大野山に向かいます。
大野山の頂上に達すると、
2017年07月02日 14:21撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大野山の頂上に達すると、
猪名川天文台を振り返ります。
2017年07月02日 14:19撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猪名川天文台を振り返ります。
1
この後は、アジサイを愛でながらそぞろ歩き。清々しい青色のものが目立ちますが、
2017年07月02日 14:24撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後は、アジサイを愛でながらそぞろ歩き。清々しい青色のものが目立ちますが、
2
青紫色のものや、
2017年07月02日 14:26撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青紫色のものや、
赤紫色を帯びたクリーム色のもの。
2017年07月02日 14:25撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤紫色を帯びたクリーム色のもの。
1
こちらは咲き始めなのでしょうか?
2017年07月02日 14:26撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは咲き始めなのでしょうか?
1
アジサイは土壌の酸性度によって花の色が変わるそうですが、同じように見えて微妙に変化する色合いを楽しみながら、アジサイの株の間を散策します。
2017年07月02日 14:27撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アジサイは土壌の酸性度によって花の色が変わるそうですが、同じように見えて微妙に変化する色合いを楽しみながら、アジサイの株の間を散策します。
1
さすがにアジサイ鑑賞だけでは物足りないので、続いて、大野山岩めぐりコースに進みます。車道沿いにまず現れるのは腰掛け岩ですが、リラックマが腰掛けるには大き過ぎる様子。
2017年07月02日 14:30撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすがにアジサイ鑑賞だけでは物足りないので、続いて、大野山岩めぐりコースに進みます。車道沿いにまず現れるのは腰掛け岩ですが、リラックマが腰掛けるには大き過ぎる様子。
標識に導かれて山道に入ると、尾根上の花立岩からは展望が開けますが、彼方に黒い雲がかかるのが気になります。
2017年07月02日 14:39撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識に導かれて山道に入ると、尾根上の花立岩からは展望が開けますが、彼方に黒い雲がかかるのが気になります。
1
こちらに横たわるのは大夫婦岩。この先、にわかに空が暗くなって薄暗い樹林帯の中を進むようになり、迷いそうになりながら、
2017年07月02日 14:42撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらに横たわるのは大夫婦岩。この先、にわかに空が暗くなって薄暗い樹林帯の中を進むようになり、迷いそうになりながら、
1
神楽岩とその下の氷柱岩からなる大岩石に差し掛かります。この先でまたもや道を見失いそうになりますが、左下に続く道を見つけてひと安心。
2017年07月02日 14:59撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神楽岩とその下の氷柱岩からなる大岩石に差し掛かります。この先でまたもや道を見失いそうになりますが、左下に続く道を見つけてひと安心。
ところが、とうとう雨がぽつり、ぽつりと降り始め、遠くから雷鳴も聞こえる始末。足下ニガナを見つけながら、
2017年07月02日 15:09撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところが、とうとう雨がぽつり、ぽつりと降り始め、遠くから雷鳴も聞こえる始末。足下ニガナを見つけながら、
1
太鼓岩を通過し、先を急ぎます。
2017年07月02日 15:09撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太鼓岩を通過し、先を急ぎます。
1
その先で車道に飛び出すと、大野アルプスランドに向かって登り返します。幸い、雨はしとしと程度で本降りとはならず、ノイバラを沿道に見かけながら、
2017年07月02日 15:33撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先で車道に飛び出すと、大野アルプスランドに向かって登り返します。幸い、雨はしとしと程度で本降りとはならず、ノイバラを沿道に見かけながら、
1
遊歩道に入り、猪名川源流に立ち寄ります。
2017年07月02日 15:39撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遊歩道に入り、猪名川源流に立ち寄ります。
大野アルプスランドに戻ってくる頃には青空も見えてきました。アジサイの花言葉、「移り気」よろしく変わりやすいお天気に翻弄されましたが、
2017年07月02日 15:52撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大野アルプスランドに戻ってくる頃には青空も見えてきました。アジサイの花言葉、「移り気」よろしく変わりやすいお天気に翻弄されましたが、
2
ほんのお湿り程度とはいえ、雨後のアジサイは、
2017年07月02日 15:54撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんのお湿り程度とはいえ、雨後のアジサイは、
1
先ほどにも増して活き活きと見えます。
2017年07月02日 15:55撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどにも増して活き活きと見えます。
1
撮影機材:

感想/記録

生石ヶ峰に続いては、アジサイの咲き具合を確かめに大野山へ。途中、雨に降られることもありましたが、アジサイで青色に彩られるお山の眺めが楽しめました。
訪問者数:166人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ニガナ クリ 雷鳴
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ