また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1186310 全員に公開 ハイキング奥秩父

西沢渓谷より 三宝山、甲武信ヶ岳ピストン 得ちゃん新道に苦戦

日程 2017年07月03日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
得ちゃん新道からの甲武信ヶ岳は間違いなく長く、急登に分類される登山道。一般的な初心者と来るのはNGな感じ。全体的に尾根を中心に山の斜面をトラバースさせながら強引に作り上げた登山道といった印象。傾斜の緩いところもありますが(よく見ると)普通に山の斜面だな〜あと思われる急登部がいくつもあります。
特に1400〜1500m地点の急登は絶壁、スラブといっても過言でなく樹林帯でなく岩場だったならば間違いなく鎖場レベル(×_×)

得ちゃん新道を歩くのは実は2年ぶり、2回目。
前回は登山歴2ヶ月で、脱初心者を目指して必死に登り降りしていたため足を滑らすも技術不足と思い込んで気にしませんでしたが認識違いでした。
得ちゃん新道は滑りやすい土路面が多い急登の登山道です。

雨の日は登山を避けるのが吉!どうしても行く場合は3点確保や後ろ向き降下を駆使し(急がば回れで)ゆっくりと時間をかけて、雨とツルツル道との格闘を楽しむしかないでしょう^o^ (>_<)
その他周辺情報西沢渓谷駐車場が直近の無料駐車場ですが、5分程度で道の駅「みとみ」なので個人的にはこちらに駐車するのがベター。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック

写真

感想/記録

前日(2日)の午後から4日まで2.5連休。天気が良ければ未踏の長野北部〜新潟東部の百名山を登る予定でしたが、梅雨と台風で荒れ模様。関東近辺で安定していたのは7月3日(月)1日だけで南八ヶ岳・南アルプス〜奥秩父にかけての山域のみ。迷いましたが埼玉県人として埼玉最高峰の三宝山(2,483m)に行くこととしました。

当初はピストンではなく、甲武信ヶ岳〜三宝山〜破風山〜雁坂嶺〜雁坂峠の周回の予定でした。が・・・、車を運転中に強烈な睡魔に襲われ途中のコンビニで大仮眠、登山口についたのが8時近く。急遽、三宝山ピストンに変更となりました(×_×)

近丸新道を使うことも考えましたが、登山道崩落の噂もあり通っている人が少ないようなので回避、オーソドックスに得ちゃん新道をピストンしました。2年ぶり2回目の得ちゃん新道でしたが予想・記憶以上の急登が幾つも登場、2,000mを超えた辺りから余力が無くなり黙々と進むハイキングとなりました。
登山道は利用する人が多いようで、よく整備され分かりやすく遭難の危険性は極めて低い感じです。但し、滑りやすい土路面の急登部が幾つもあって、晴れにもかかわらず滑ったと思われる痕跡が無数にありました。得ちゃんという名前から穏やかなイメージで安易な気持ちで臨むと痛いしっぺ返しにあうかもしれません。
2年前にきたときは、下山で結構な雨となり(登山歴2ヶ月ということもあり)尻もちをついて2〜3m滑落する事幾数度・・・、マジマジと(下山)道を見てみるとなるほど納得の土路面・急登箇所が幾つもありました。下山は急がば回れで慎重にいかないと簡単にズルッとなってしまうでしょう(>_<)。

何はともあれ、とても良い運動になりました。アルプス等のタフな登山の前哨戦、ウォーミングアップにはもってこいな行程だと思います。ありがとうございました(^人^)
訪問者数:462人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ