また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1186560 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大台ケ原・大杉谷・高見山

高見山(杉谷登山口)

日程 2017年07月03日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口周辺には駐車場はないので、国道沿いの空きスペースに駐車する。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間10分
休憩
31分
合計
3時間41分
S杉谷登山口07:2408:09小峠08:1608:30杉谷・平野分岐09:07高見山09:2609:57大峠10:22小峠10:2711:05杉谷登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
よく整備されたコースである。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

国道166号脇に駐車し高見山登山口に向かう。
2017年07月03日 07:19撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道166号脇に駐車し高見山登山口に向かう。
杉谷の高見登山口を出発。
2017年07月03日 07:24撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉谷の高見登山口を出発。
近畿自然歩道の一部になっているもよう。
2017年07月03日 07:26撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近畿自然歩道の一部になっているもよう。
また古来は伊勢南街道として栄えていたらしい。
2017年07月03日 07:27撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また古来は伊勢南街道として栄えていたらしい。
現在も部分的に石畳になってたりして雰囲気を残してある。
2017年07月03日 07:30撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
現在も部分的に石畳になってたりして雰囲気を残してある。
1
撞木松を通過。
2017年07月03日 07:37撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撞木松を通過。
撞木松は何百年も生きてきた松なのだろうか。
2017年07月03日 07:37撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撞木松は何百年も生きてきた松なのだろうか。
古市の看板。
2017年07月03日 07:43撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古市の看板。
少々の岩場。
2017年07月03日 07:53撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少々の岩場。
1
雲母曲。100m下に天狗岩があるというがさすがに寄らない。
2017年07月03日 07:55撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲母曲。100m下に天狗岩があるというがさすがに寄らない。
崩壊地があり、う回路が造ってあった。
2017年07月03日 07:59撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩壊地があり、う回路が造ってあった。
杉林を抜け鳥居が見えてきた。
2017年07月03日 08:08撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉林を抜け鳥居が見えてきた。
1
小峠に到着。林道と交錯する。
2017年07月03日 08:09撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小峠に到着。林道と交錯する。
林道へは行かず、鳥居から石段を登る予定。
2017年07月03日 08:09撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道へは行かず、鳥居から石段を登る予定。
小峠の説明板。少し休憩する。
2017年07月03日 08:16撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小峠の説明板。少し休憩する。
鳥居をくぐって石段へ。
2017年07月03日 08:16撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居をくぐって石段へ。
ここから急登が始まった。
2017年07月03日 08:19撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから急登が始まった。
岩場にロープの柵も出てきた。
2017年07月03日 08:28撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場にロープの柵も出てきた。
しばらく登って平坦な道となった。
2017年07月03日 08:29撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく登って平坦な道となった。
平野登山口からのルートと合流。
2017年07月03日 08:30撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平野登山口からのルートと合流。
登山道の案内図あり。
2017年07月03日 08:30撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の案内図あり。
乳岩は約20mの沢の中にあるというが確認できなかった。
2017年07月03日 08:31撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乳岩は約20mの沢の中にあるというが確認できなかった。
分岐の石柱。こういうのは古道らしい。
2017年07月03日 08:31撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐の石柱。こういうのは古道らしい。
しばらく登って国見岩が登場。
2017年07月03日 08:45撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく登って国見岩が登場。
今度は息子岩。また100m下の沢の中なので確認できない。
2017年07月03日 08:46撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度は息子岩。また100m下の沢の中なので確認できない。
ブナ林に変わり木段が現れた。
2017年07月03日 08:47撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ林に変わり木段が現れた。
揺岩。いろいろと伝説のある岩が現れる。
2017年07月03日 08:49撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
揺岩。いろいろと伝説のある岩が現れる。
笛吹岩。この先に展望がありそうだ。
2017年07月03日 08:59撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笛吹岩。この先に展望がありそうだ。
1
笛吹岩からの展望。遥か向こうに大普賢岳が見える。
2017年07月03日 09:00撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笛吹岩からの展望。遥か向こうに大普賢岳が見える。
3
山頂間近で開けてきた。
2017年07月03日 09:05撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂間近で開けてきた。
山頂避難小屋に到着。
2017年07月03日 09:07撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂避難小屋に到着。
1
少し先に高角神社。ここが山頂扱いのようだ。
2017年07月03日 09:07撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し先に高角神社。ここが山頂扱いのようだ。
3
二等三角点あり。
2017年07月03日 09:08撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二等三角点あり。
高見山は標高1250m
2017年07月03日 09:09撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高見山は標高1250m
展望台で休憩し軽食をとる。
2017年07月03日 09:10撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台で休憩し軽食をとる。
1
台高、大峯の山々の図面。この通りに写真でも撮ってみる。
2017年07月03日 09:10撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
台高、大峯の山々の図面。この通りに写真でも撮ってみる。
ここでも図面どおりに大普賢岳を確認できた。
2017年07月03日 09:13撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでも図面どおりに大普賢岳を確認できた。
1
南東側の山々。
2017年07月03日 09:12撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南東側の山々。
1
頂上をあとに、大峠に向け下りる。
2017年07月03日 09:26撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上をあとに、大峠に向け下りる。
1
下山道からの展望。
2017年07月03日 09:27撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山道からの展望。
1
ここにもコアジサイが。紫がかっている個体だ。
2017年07月03日 09:29撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにもコアジサイが。紫がかっている個体だ。
山頂への距離が記されている標柱。登りのときは勇気づけられるだろう。
2017年07月03日 09:35撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂への距離が記されている標柱。登りのときは勇気づけられるだろう。
ウツギの花も見納めかな。
2017年07月03日 09:43撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウツギの花も見納めかな。
開けて展望のあったところ。
2017年07月03日 09:44撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開けて展望のあったところ。
1
大峠まで15分。そんなにかかるか?
2017年07月03日 09:47撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大峠まで15分。そんなにかかるか?
舗装道と鳥居が見えてきた。
2017年07月03日 09:56撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装道と鳥居が見えてきた。
大峠に到着。伊勢南街道の旧道を下りる予定だったが、入口を見つけられなかったため舗装道を下りることにした。
2017年07月03日 09:57撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大峠に到着。伊勢南街道の旧道を下りる予定だったが、入口を見つけられなかったため舗装道を下りることにした。
日本遺産高見山。やはり霧氷が名物のようだ。
2017年07月03日 09:58撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本遺産高見山。やはり霧氷が名物のようだ。
舗装道の林道を歩く。
2017年07月03日 10:02撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装道の林道を歩く。
U字カーブで舗装道から地道に入る。
2017年07月03日 10:18撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
U字カーブで舗装道から地道に入る。
伊勢南街道と合流。入口が見つけられていたらここに出ていたわけか。
2017年07月03日 10:20撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊勢南街道と合流。入口が見つけられていたらここに出ていたわけか。
小峠に戻ってきた。小休憩する。
2017年07月03日 10:22撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小峠に戻ってきた。小休憩する。
再び崩壊地のう回路へ。
2017年07月03日 10:33撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び崩壊地のう回路へ。
雲母曲を通過。
2017年07月03日 10:37撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲母曲を通過。
虱とり。こんな看板もあったようだ。
2017年07月03日 10:41撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虱とり。こんな看板もあったようだ。
草が結構邪魔する箇所もある。
2017年07月03日 10:48撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草が結構邪魔する箇所もある。
民家が見えてきた。
2017年07月03日 11:02撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
民家が見えてきた。
杉谷の高見登山口に下山。
2017年07月03日 11:05撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉谷の高見登山口に下山。
登山口を振り返り、駐車スペースまで戻る。
2017年07月03日 11:06撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口を振り返り、駐車スペースまで戻る。

感想/記録

高見山は関西のマッターホルンと呼ばれ、夏よりも冬の霧氷で人気がある山とのこと。今日は平日、しかも平地は35度の猛暑予想とあってか、道中では全く登山者とは会わなかった。しかし頂上は心地よい風が吹いて快適に過ごすことができた。登山道は伊勢南街道といって古来から栄えた道らしく、数々の史跡が紹介してあった。
訪問者数:363人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 林道 三角点 避難小屋 ブナ 霧氷
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ