また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1186575 全員に公開 ハイキング栗駒・早池峰

花と風の早池峰

日程 2017年07月02日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇天強風
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
盛岡市からバス発着所の岳駐車場に向かうため、早池峰湖の東の早池峰神社をカーナビにセット。湖の西から県道25号で向かいましたが、すれ違いに気をつかう峠道でした(草刈の作業員も多数でした)。南から県道43号を北上した方が安心。岳駐車場は早池峰神社の少し手前。案内の方が誘導していました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間11分
休憩
38分
合計
3時間49分
S小田越08:0508:27御門口08:2809:09御金蔵09:1409:32天狗の滑り岩09:42剣ヶ峰分岐09:45門馬コース分岐09:4609:54早池峰山頂避難小屋10:1910:27門馬コース分岐10:31剣ヶ峰分岐10:36天狗の滑り岩10:4110:53御金蔵11:36御門口11:53小田越11:5411:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
河原の坊コースが通行禁止ということで、小田越コースを往復。濡れると滑る岩。登山道以外はロープで立入禁止なので道迷いの心配なし。
その他周辺情報下山後は、早池峰湖から南下して道の駅とうわ併設の東和温泉へ。ランチもいただきました。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

7:30発のバスは1台、ほぼフル乗車。テントで往復乗車券を購入。降車時に1枚切り離して運転手さんにわたします。登山口までは、すれ違える場所が限られた細い道で、自分では運転したくないです。
2017年07月02日 07:19撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:30発のバスは1台、ほぼフル乗車。テントで往復乗車券を購入。降車時に1枚切り離して運転手さんにわたします。登山口までは、すれ違える場所が限られた細い道で、自分では運転したくないです。
3
小田越の登山口。ポストで名簿に名前等を記入。雨はパラパラくらいですが、みんなレインウェアを着用。仮設トイレがあります。携帯トイレ回収ボックスも並んでいます。指導員さんが「花は2合目でも咲いてます。危ないと思ったら引き返して。昨日もけが人がでました」と注意を呼びかけてました。
2017年07月02日 08:01撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小田越の登山口。ポストで名簿に名前等を記入。雨はパラパラくらいですが、みんなレインウェアを着用。仮設トイレがあります。携帯トイレ回収ボックスも並んでいます。指導員さんが「花は2合目でも咲いてます。危ないと思ったら引き返して。昨日もけが人がでました」と注意を呼びかけてました。
1
携帯トイレ用のブース。
2017年07月02日 08:20撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
携帯トイレ用のブース。
林を抜け出ると、雨はほとんど感じませんが、強風にあおられ続けながらの登りに。ガスで視界も悪かったです。
2017年07月02日 08:27撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林を抜け出ると、雨はほとんど感じませんが、強風にあおられ続けながらの登りに。ガスで視界も悪かったです。
遠望がきかないので、その分足元を。でも、強風でピントが合ってるのか、確かめる余裕なく。
2017年07月02日 08:30撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠望がきかないので、その分足元を。でも、強風でピントが合ってるのか、確かめる余裕なく。
2
一眼で撮ってる人も多かったです。私はコンデジしか持つ余裕ないっす。
2017年07月02日 08:31撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一眼で撮ってる人も多かったです。私はコンデジしか持つ余裕ないっす。
4
合目石を見るたび、ここで引き返すか、次まで行ってみるか、逡巡
2017年07月02日 08:48撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合目石を見るたび、ここで引き返すか、次まで行ってみるか、逡巡
花は誘う
2017年07月02日 08:55撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花は誘う
3
もう少し行ってみる
2017年07月02日 08:55撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少し行ってみる
2
ガスが晴れたと思ってカメラを構えると、すぐまた白く
2017年07月02日 08:56撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが晴れたと思ってカメラを構えると、すぐまた白く
5合目。岩かげで風をしのげます
2017年07月02日 09:09撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5合目。岩かげで風をしのげます
山全体がお花畑
2017年07月02日 09:16撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山全体がお花畑
2
もう何合目やら
2017年07月02日 09:23撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう何合目やら
例の鉄はしご。これは1段目。これを使わず、左のロープの垂れた岩場でも1段目の上に行けます。
この上が2本並んだ鉄はしご。登ってるときにスマホの防災メールが鳴り響いてびっくり。訓練だからよかったけど、おかげで上のはしごの写真を撮り忘れました
2017年07月02日 09:33撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
例の鉄はしご。これは1段目。これを使わず、左のロープの垂れた岩場でも1段目の上に行けます。
この上が2本並んだ鉄はしご。登ってるときにスマホの防災メールが鳴り響いてびっくり。訓練だからよかったけど、おかげで上のはしごの写真を撮り忘れました
3
はしごを登り切ってすぐに稜線の分岐。ここから山頂までほとんど平ら、しかもほとんど無風になりました。
2017年07月02日 09:42撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はしごを登り切ってすぐに稜線の分岐。ここから山頂までほとんど平ら、しかもほとんど無風になりました。
ガスってる庭園の木道を行く
2017年07月02日 09:43撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスってる庭園の木道を行く
1
小屋が見えました。右から行くと、途中で残雪の上を数メートルあるきますが、踏み抜きがちょっと怖い。左なら雪なし。
2017年07月02日 09:49撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋が見えました。右から行くと、途中で残雪の上を数メートルあるきますが、踏み抜きがちょっと怖い。左なら雪なし。
避難小屋。携帯トイレ用ブースあり。携帯トイレも売ってます。
2017年07月02日 09:51撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋。携帯トイレ用ブースあり。携帯トイレも売ってます。
避難小屋の右を登ると山頂。岩が突き立ち、剣も立ち、休憩スペースもけっこうある。
2017年07月02日 09:53撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋の右を登ると山頂。岩が突き立ち、剣も立ち、休憩スペースもけっこうある。
1
最後の合目石。結局登ってしまった。
2017年07月02日 09:53撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の合目石。結局登ってしまった。
やっぱり真っ白
2017年07月02日 09:54撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり真っ白
山頂で一番高いと思われる岩の上から。山頂では常時10人以上は休憩していました。
2017年07月02日 10:16撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂で一番高いと思われる岩の上から。山頂では常時10人以上は休憩していました。
花に囲まれた三角点
2017年07月02日 10:19撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花に囲まれた三角点
2
下山開始。木道途中で
2017年07月02日 10:29撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山開始。木道途中で
1
岩が滑るので注意。
風とガスはあいかわらず。
2017年07月02日 11:04撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩が滑るので注意。
風とガスはあいかわらず。
1
登山口に帰って来ました。登山ポストの自分の名前の欄に下山時刻を記入。帰りのバスは12:42発で3台。河原の坊でも数人が乗車してきました。
2017年07月02日 12:08撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に帰って来ました。登山ポストの自分の名前の欄に下山時刻を記入。帰りのバスは12:42発で3台。河原の坊でも数人が乗車してきました。
1

感想/記録

良い山でした
訪問者数:247人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ