また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1190479 全員に公開 ハイキング甲斐駒・北岳

【鳳凰三山】青木鉱泉から時計回り

日程 2017年07月08日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
【往復路】
ー家用車: 青木鉱泉の駐車場を利用(約100台, 一日750円)
(青木鉱泉までは8割がたが舗装されています。午前2時着で駐車場はだいぶ空きがありました。早朝出発の場合は下山時に駐車料金を支払う形となります。)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間35分
休憩
1時間10分
合計
10時間45分
S青木鉱泉04:1504:53中道ルート登山口05:21林道出合06:54御座石08:03薬師岳08:2008:45観音岳08:5409:11鳳凰小屋分岐09:53アカヌケ沢の頭10:01地蔵ヶ岳10:2510:54鳳凰小屋10:5710:35五色滝10:4812:08白糸滝12:0912:58鳳凰ノ滝12:5913:26南精進ヶ滝13:2814:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
\通攅枩-中道登山道入口
【危険箇所】特にありません。
【遭難箇所】特にありません。
【特徴など】舗装道で案内板が設置されています。

中道登山道入口-御座石
【危険箇所】特にありません。
【遭難箇所】特にありません。
【特徴など】展望はほとんどなく,樹林帯をひたすら登ります。

8羣太-薬師岳
【危険箇所】特にありません。
【遭難箇所】特にありません。
【特徴など】展望はほとんどなく,樹林帯をひたすら登ります。薬師岳手前で視界が開けます。絶景です!!

ぬ師岳-観音岳
【危険箇所】一部稜線がざれているため滑落しないよう注意が必要です。
【遭難箇所】岩場など登山道がわかりづらい箇所は目印が書かれています。
【特徴など】白峰三山, 仙丈ケ岳方面がよく見えます。絶景です!!

ゴ儔山-赤抜沢ノ頭-地蔵岳
【危険箇所】特にありません。
【遭難箇所】岩場など登山道がわかりづらい箇所は目印が書かれています。
【特徴など】白峰三山, 仙丈ケ岳方面がよく見えます。絶景です!!

γ和岳-鳳凰小屋
【危険箇所】特にありません。
【遭難箇所】特にありません。
【特徴など】地蔵岳直下100mは花崗岩のざれ場で圧巻です。登りには使いたくありませんが(笑)

鳳凰小屋-五色滝-白糸滝-鳳凰ノ滝-南精進ヶ滝
【危険箇所】急登が多いです。また何度か簡単な渡渉をするので増水時に注意が必要です。
【遭難箇所】特にありません。
【特徴など】4つの滝は大迫力です。少し本道から逸れますが見に行く価値は十分にあります。

南精進ヶ滝-青木鉱泉
【危険箇所】特にありません。
【遭難箇所】特にありません。
【特徴など】比較的緩やかな道が続きます。青木鉱泉手前は工事中のため迂回路が用意されていました。
その他周辺情報【青木鉱泉】
駐車場(約100台): 750円/日
日帰り入浴: 1,000円(男女交代制, 室内風呂, シャワーなし, 固形石鹸完備, コインロッカーなし)
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料(2.5 L) 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル カメラ
備考 花崗岩の砂漠は眩しいのでサングラスは必携

写真

04:19 青木鉱泉を出発します!
2017年07月08日 04:19撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
04:19 青木鉱泉を出発します!
04:53 中道登山道入口に到着です。ここまでは舗装道を歩くのでウォーミングアップに最適でした♪
2017年07月08日 04:53撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
04:53 中道登山道入口に到着です。ここまでは舗装道を歩くのでウォーミングアップに最適でした♪
ひたすら登って…
2017年07月08日 05:31撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら登って…
北西側には地蔵岳のオベリスクが…!!
2017年07月08日 05:37撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北西側には地蔵岳のオベリスクが…!!
カエルさん
2017年07月08日 05:50撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カエルさん
え,まだあと3時間…!?
2017年07月08日 06:00撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
え,まだあと3時間…!?
上を向くと青空が…!! はやく山頂に行きたいです!
2017年07月08日 06:43撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上を向くと青空が…!! はやく山頂に行きたいです!
2
06:54 御座石に到着です。でもまだ400mぐらい登るんです…
2017年07月08日 06:54撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
06:54 御座石に到着です。でもまだ400mぐらい登るんです…
おぉーー!! 一気にテンション上がります(笑)
2017年07月08日 07:38撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おぉーー!! 一気にテンション上がります(笑)
3
綺麗! 素敵! なんだこれは…!!
あと少しで薬師岳です!!
2017年07月08日 07:52撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗! 素敵! なんだこれは…!!
あと少しで薬師岳です!!
3
巨岩がゴロゴロ
2017年07月08日 07:55撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨岩がゴロゴロ
2
08:05 薬師岳に到着!!
目の前には白峰三山がどーーん!!
2017年07月08日 08:05撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
08:05 薬師岳に到着!!
目の前には白峰三山がどーーん!!
5
Xpeira Z5 compactで撮影したパノラマ写真です。薬師岳は山頂が広々していて最高です!!
2017年07月08日 08:07撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Xpeira Z5 compactで撮影したパノラマ写真です。薬師岳は山頂が広々していて最高です!!
2
左から農鳥山, 間ノ岳, 北岳ですかね!!
2017年07月08日 08:10撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から農鳥山, 間ノ岳, 北岳ですかね!!
5
南方には薬師岳小屋があります。奥の山はなんだろう…??
2017年07月08日 08:12撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南方には薬師岳小屋があります。奥の山はなんだろう…??
2
スマホで撮っても綺麗なのは複雑な気分(笑)
2017年07月08日 08:13撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スマホで撮っても綺麗なのは複雑な気分(笑)
パノラマ写真◆撮り方がヘタで右端がボロボロ…
2017年07月08日 08:13撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマ写真◆撮り方がヘタで右端がボロボロ…
白峰三山の白いのは雪??
2017年07月08日 08:14撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白峰三山の白いのは雪??
1
観音岳のほう。左奥は仙丈ケ岳ですかね!?
2017年07月08日 08:20撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音岳のほう。左奥は仙丈ケ岳ですかね!?
1
いつまでも見てられます♪
2017年07月08日 08:20撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつまでも見てられます♪
1
農鳥岳(左)と西農鳥岳(右)
2017年07月08日 08:21撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農鳥岳(左)と西農鳥岳(右)
観音岳手前から薬師岳のほうを振り返るとこれまた素敵な画が
2017年07月08日 08:33撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音岳手前から薬師岳のほうを振り返るとこれまた素敵な画が
1
すっごーい
2017年07月08日 08:49撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっごーい
でもだんだんと東側がガスってきました…
2017年07月08日 08:49撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でもだんだんと東側がガスってきました…
1
08: 54 鳳凰三山の最高峰2,840.7 mの観音岳です!!
2017年07月08日 08:54撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
08: 54 鳳凰三山の最高峰2,840.7 mの観音岳です!!
2
観音岳白峰三山を眺めます♪
2017年07月08日 08:52撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音岳白峰三山を眺めます♪
2
地蔵岳も待ってろよ!
2017年07月08日 09:00撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵岳も待ってろよ!
オベリスクはどこからみても目立ちますね
2017年07月08日 09:00撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オベリスクはどこからみても目立ちますね
お花
本当はお花の名前も覚えたいですけどね…
2017年07月08日 09:12撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花
本当はお花の名前も覚えたいですけどね…
1
すごい山肌
2017年07月08日 09:17撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごい山肌
1
青空と白い雲と岩肌のコントラストが素敵
2017年07月08日 09:28撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空と白い雲と岩肌のコントラストが素敵
1
最高の天気です♪
2017年07月08日 09:28撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高の天気です♪
1
赤抜沢ノ頭は岩の形がおもしろいです。
2017年07月08日 09:35撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤抜沢ノ頭は岩の形がおもしろいです。
2
09:53 赤抜沢ノ頭に到着です。
ここから北上して広河原へ下りる方もちらほら
2017年07月08日 09:53撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
09:53 赤抜沢ノ頭に到着です。
ここから北上して広河原へ下りる方もちらほら
そして目の前には地蔵岳のオベリスクが!! 思ってたよりも大きい…!!
2017年07月08日 09:54撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして目の前には地蔵岳のオベリスクが!! 思ってたよりも大きい…!!
1
赤抜沢ノ頭を振り返るとこれまた綺麗
2017年07月08日 09:54撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤抜沢ノ頭を振り返るとこれまた綺麗
1
北岳もいつか行きたいな…
2017年07月08日 09:54撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳もいつか行きたいな…
3
曇る前に地蔵岳へ!!
2017年07月08日 10:00撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曇る前に地蔵岳へ!!
4
うわ,お地蔵様がいっぱい…!!
2017年07月08日 10:01撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うわ,お地蔵様がいっぱい…!!
10:01 地蔵岳!
青い空,白い砂漠と雲,きれいな緑と大迫力のオベリスク…贅沢すぎるだろ…
2017年07月08日 10:01撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:01 地蔵岳!
青い空,白い砂漠と雲,きれいな緑と大迫力のオベリスク…贅沢すぎるだろ…
ちょっと大きい鳥さん
2017年07月08日 10:03撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと大きい鳥さん
オベリスクの下まで向かいます!
2017年07月08日 10:05撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オベリスクの下まで向かいます!
2
でかい…!!
登ってみたけど下りれなくなりそうなので途中で断念…
2017年07月08日 10:21撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でかい…!!
登ってみたけど下りれなくなりそうなので途中で断念…
1
いよいよ下ります!
地蔵岳直下は花崗岩の砂漠の急坂!! 逆回りの場合はこれを登らなくちゃいけないのか…
2017年07月08日 10:28撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ下ります!
地蔵岳直下は花崗岩の砂漠の急坂!! 逆回りの場合はこれを登らなくちゃいけないのか…
とにかく長い…
2017年07月08日 10:29撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とにかく長い…
10:54 鳳凰小屋に到着です。
2017年07月08日 10:54撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:54 鳳凰小屋に到着です。
綺麗な小屋ですね! 従業員さんの対応も丁寧でした♪
2017年07月08日 10:55撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な小屋ですね! 従業員さんの対応も丁寧でした♪
ドンドコ沢コースでいざ青木鉱泉へ
2017年07月08日 10:57撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドンドコ沢コースでいざ青木鉱泉へ
上はガスってきちゃいました…
2017年07月08日 10:58撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上はガスってきちゃいました…
すてきなケルン
2017年07月08日 11:06撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すてきなケルン
1
こんな高い標高に比較的大きな沢があるんですね!
2017年07月08日 11:10撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな高い標高に比較的大きな沢があるんですね!
五色滝へ寄り道します
2017年07月08日 11:34撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色滝へ寄り道します
11:36 五色滝
思ってたよりもずっとでかい!!
滝壺近くまで近寄れます。
2017年07月08日 11:36撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:36 五色滝
思ってたよりもずっとでかい!!
滝壺近くまで近寄れます。
4
大迫力です
2017年07月08日 11:39撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大迫力です
すごい水量…
2017年07月08日 11:39撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごい水量…
紅葉の時期にまた来たいです
2017年07月08日 11:49撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の時期にまた来たいです
12:08 白糸滝
いうほど白糸か?? でもこれまたでかい!
2017年07月08日 12:08撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:08 白糸滝
いうほど白糸か?? でもこれまたでかい!
1
続いて鳳凰ノ滝へ向かいます
2017年07月08日 12:51撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続いて鳳凰ノ滝へ向かいます
12:58 鳳凰ノ滝
ここは上から見下ろす感じなんですね!
2017年07月08日 12:58撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:58 鳳凰ノ滝
ここは上から見下ろす感じなんですね!
そして最後は南精進ヶ滝です
2017年07月08日 13:25撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして最後は南精進ヶ滝です
13:27 南精進ヶ滝
おぉー! どの滝も素敵です♪
2017年07月08日 13:27撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:27 南精進ヶ滝
おぉー! どの滝も素敵です♪
3
峡谷を横切り…
2017年07月08日 13:41撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峡谷を横切り…
急坂を下ると…
2017年07月08日 14:02撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂を下ると…
堤が現れます
2017年07月08日 14:19撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堤が現れます
工事中のため迂回路を通ります。こうやって舗装されてるんですね。ありがたや…
2017年07月08日 14:22撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
工事中のため迂回路を通ります。こうやって舗装されてるんですね。ありがたや…
1
14:38 青木鉱泉に帰ってきました!!
無事に下山できたころに感謝です♪
2017年07月08日 14:38撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:38 青木鉱泉に帰ってきました!!
無事に下山できたころに感謝です♪
1
-おまけ-糸魚川静岡構造線
2017年07月08日 15:55撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-おまけ-糸魚川静岡構造線
2

感想/記録

鳳凰三山は標高差が1800m近くあるので日帰りでの山行にはだいぶ不安がありました。そのため,もし行くならば翌日も晴れた日で,かつ山小屋が予約なしでも素泊まりできるタイミングでと考えていたのですが,今週末の天気を調べてみると土日ともに天気がよさそう! これは行くしかない!と金曜日帰宅してすぐに青木鉱泉に出発しました!

多くのレコを拝見すると,中道コースはずっと登りでつらいので下山で使うべきとありましたが,午後には天気が若干崩れるとのことなので,なるべく早く山頂に立てる中道コースを登りに選びました。そして結果的にはそれが大正解!! 薬師岳に到着すると目の前に白峰三山がどーん!と表れて,それからしばらくは青空の下を歩けました♪ また下山時は精神的余裕もできたので滝をじっくり眺めることができました♪

南アルプスの高い山は今回がはじめてでしたが,鳳凰三山の綺麗な川に滝,そして山頂付近の花崗岩の砂漠は尾白渓谷-日向山の拡大版のような印象でした。山頂から眺める白峰三山や甲斐駒ケ岳・仙丈ケ岳は圧巻の一言で,何時間見つめていても飽きなそうな風景でした。次登るときは,夜叉神峠から広河原までのコースを歩いてみたいです♪

最後までご覧いただきありがとうございました!!
訪問者数:461人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ