ヤマレコ

記録ID: 1190917 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走十和田湖・八甲田

岩木山 (津軽富士🗻)

日程 2017年07月09日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り⛅
アクセス
利用交通機関
電車バス
〔往路〕
7/8(土)
大宮 17:46 → 新青森 20:44 はやぶさ29号
青森健康ランドで仮眠(\2,040 深夜料金+タオル等)
7/9(日)
新青森 5:47 → 弘前 6:22 奥羽本線
弘前BT 7:10 → 岳温泉BS 8:01 弘南バス(\1,040)
〔復路〕
岩木山八合目BS 13:45 → 岳温泉BS 14:15 弘南バス(\1,000)
岳温泉BS 14:25 → 弘前駅前BS 15:20 弘南バス(\1,040)
弘前 15:31 → 新青森 16:14 奥羽本線
新青森 17:22 → 大宮 20:06 はやぶさ30号
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間48分
休憩
29分
合計
4時間17分
S嶽コース登山口08:0908:11嶽温泉神社08:34湯の沢分岐08:51巨木の森分岐08:5209:58岩木山八合目駐車場10:0210:50鳳鳴ヒュッテ10:5211:18岩木山11:3912:00鳳鳴ヒュッテ12:0112:26岩木山八合目駐車場12:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【岳温泉→岩木山八合目】
全体的に見通しの良くない樹林帯。しかも序盤は、粘土質の登山道で、足元が滑りやすい。沢状にえぐられたり、階段が崩壊している箇所もある。
【岩木山八合目→鳳鳴ヒュッテ】
樹林帯が中心。後半は見通しが良くなる。危険箇所は無いが、木の根が露出している登山道があるので、スリップや転倒には注意を要する。
【鳳鳴ヒュッテ→岩木山山頂】
岩場の急登・急下降。一部、登りと下りが分けられているが、ルートが不明瞭なため、槍のような明確な区別では無い。浮き石や落石に注意して、慎重に進みたい。
その他周辺情報岩木山八合目にレストハウスがある。休憩処・お土産・自販機・トイレあり。山バッチは2種類で、いずれも500円。ちなみに、冷えたビールはありませんでした(ノンアルはあったけど)。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

またまた東北新幹線で、北東北へ。
2017年07月08日 17:45撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた東北新幹線で、北東北へ。
5
車中で前夜祭🍺
2017年07月08日 17:53撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車中で前夜祭🍺
3
八甲田山山行以来の青森健康ランド。新青森駅から徒歩10分くらい。ありがたい施設です。
2017年07月08日 20:56撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八甲田山山行以来の青森健康ランド。新青森駅から徒歩10分くらい。ありがたい施設です。
3
翌朝。奥羽本線の始発列車で弘前駅へ。
2017年07月09日 05:49撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝。奥羽本線の始発列車で弘前駅へ。
3
弘前駅。ありとあらゆる場所で、リンゴ押しです🍎
2017年07月09日 15:12撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弘前駅。ありとあらゆる場所で、リンゴ押しです🍎
2
弘前駅からはバスで。今回は「岳温泉」BSで下車。
2017年07月09日 08:07撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弘前駅からはバスで。今回は「岳温泉」BSで下車。
2
登山口。登山ポストがありました。
2017年07月09日 08:09撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口。登山ポストがありました。
4
登山口から少し歩いたところに、神社があります。
2017年07月09日 08:11撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から少し歩いたところに、神社があります。
1
ヤマニガナ。
2017年07月09日 08:22撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマニガナ。
1
分岐点には指導標があり、迷うことはありません。
2017年07月09日 08:34撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点には指導標があり、迷うことはありません。
樹林帯歩きですが、今日はホントに蒸し暑い!
2017年07月09日 08:41撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯歩きですが、今日はホントに蒸し暑い!
巨木の森分岐点。
2017年07月09日 08:51撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨木の森分岐点。
ギンリョウソウ。
2017年07月09日 09:11撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ。
2
ところどころ、藪が深くなります。
2017年07月09日 09:21撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころ、藪が深くなります。
ハクサンチドリ。
2017年07月09日 09:53撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリ。
4
岩木山八合目に到着。山頂付近はガスってます。ここまでで、結構体力を消耗しました。リフトに誘惑されます😅
2017年07月09日 09:59撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩木山八合目に到着。山頂付近はガスってます。ここまでで、結構体力を消耗しました。リフトに誘惑されます😅
3
時々、ガスが切れて、青空も見えました。
2017年07月09日 10:00撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々、ガスが切れて、青空も見えました。
4
リフト乗り場との分岐点。にわかにゴツゴツした岩場が現れます。
2017年07月09日 10:40撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフト乗り場との分岐点。にわかにゴツゴツした岩場が現れます。
2
マルバシモツケ。
2017年07月09日 10:45撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マルバシモツケ。
1
ようやく山頂を視界に捉えました。右下には、鳳鳴ヒュッテの赤い屋根が。
2017年07月09日 10:48撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく山頂を視界に捉えました。右下には、鳳鳴ヒュッテの赤い屋根が。
2
鳳鳴ヒュッテ。悲しい由来のある避難小屋です。
2017年07月09日 10:50撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳鳴ヒュッテ。悲しい由来のある避難小屋です。
2
内部は、こんな状態。
2017年07月09日 10:51撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
内部は、こんな状態。
さて、山頂に向けて出発します。
2017年07月09日 10:57撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、山頂に向けて出発します。
2
夢のカプセル…?
2017年07月09日 11:05撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夢のカプセル…?
一瞬、ガスが切れて、日本海が見えました!
2017年07月09日 11:16撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬、ガスが切れて、日本海が見えました!
1
岩木山山頂に到着!ラッキーなことに、青空の山頂が迎えてくれました✨
2017年07月09日 11:17撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩木山山頂に到着!ラッキーなことに、青空の山頂が迎えてくれました✨
5
日本百名山57座目ゲット〜✌麓からだと、なかなか登り甲斐がありました!
2017年07月09日 11:21撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本百名山57座目ゲット〜✌麓からだと、なかなか登り甲斐がありました!
14
三角点にご挨拶。確か、一等三角点でしたな。
2017年07月09日 11:25撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点にご挨拶。確か、一等三角点でしたな。
5
岩木山神社の奥社にお参り。無事の登頂に感謝。
お昼を済ませて、下山します。
2017年07月09日 11:29撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩木山神社の奥社にお参り。無事の登頂に感謝。
お昼を済ませて、下山します。
3
ミヤマキンバイ。
2017年07月09日 11:49撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイ。
2
山頂直下の岩場の急下降をこなし振り返ると、青空の山頂。
2017年07月09日 11:51撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下の岩場の急下降をこなし振り返ると、青空の山頂。
2
リフトの誘惑に負けず、八合目に向けて、樹林帯に突入します。
2017年07月09日 12:07撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフトの誘惑に負けず、八合目に向けて、樹林帯に突入します。
2
八合目に着きました。この辺で、やや脚につりそうな感じが出て来たので、無理せずバスを利用することに。(樹林帯歩きも退屈なので…)
2017年07月09日 12:26撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目に着きました。この辺で、やや脚につりそうな感じが出て来たので、無理せずバスを利用することに。(樹林帯歩きも退屈なので…)
4
レストハウスで約1時間休憩して、岩木山スカイラインのシャトルバスに乗車。片道1,000円。
2017年07月09日 13:22撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レストハウスで約1時間休憩して、岩木山スカイラインのシャトルバスに乗車。片道1,000円。
2
帰りの奥羽本線の車窓。岩木山が見送ってくれました✋
さすが「津軽富士」と言われるだけあって、端正な成層火山ですね。
2017年07月09日 15:42撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの奥羽本線の車窓。岩木山が見送ってくれました✋
さすが「津軽富士」と言われるだけあって、端正な成層火山ですね。
6
新青森駅には、ねぶたの装飾がたくさんありました。
2017年07月09日 16:20撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新青森駅には、ねぶたの装飾がたくさんありました。
4
もうすぐねぶた祭りですね。
2017年07月09日 16:54撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐねぶた祭りですね。
5
さて、帰りのお約束、反省会です🍺
2017年07月09日 17:25撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、帰りのお約束、反省会です🍺
3
今日は、帆立の釜飯弁当と青森のお酒「じょっぱり」🍶そしてビール🍺
2017年07月09日 17:25撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は、帆立の釜飯弁当と青森のお酒「じょっぱり」🍶そしてビール🍺
4
岩木山の山バッチは、八合目のレストハウスで購入しました。
2017年07月09日 21:10撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩木山の山バッチは、八合目のレストハウスで購入しました。
5

感想/記録

青森県最高峰の岩木山に登りました。このお山、八合目までバスを使って、さらにリフトも利用してしまえば、非常に楽に登頂出来てしまいます。でも、さすがにそれは寂しいので、岳温泉から登ることにしました。本当は下山も岳温泉まで歩いていく予定でしたが、若干体調に不安があったのと、樹林帯歩きが面白くないので、八合目からバス利用にしてしまいました😅
麓から眺めた山頂はガスで巻かれていたので、眺望は期待していませんでしたが、ラッキーなことに、ちょうど山頂にいた時に青空も出て来てくれました。一瞬でしたが、日本海も見えました✌

なお、もう一つの青森県のメジャーなお山・八甲田山は以前、登頂しているので、まことに勝手ながら自分の中では、青森県はコンプリートとさせていただきます🙇でも、私は青森県が大好きなので、今後も登山以外でお世話になろうと思います👍
訪問者数:335人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/8/26
投稿数: 90
2017/7/11 12:45
 やっぱり行かれてましたね(笑)
お疲れ様です!
やっぱり行かれてましたね🎵ひよこと山行中にJunさんも山に行っているかな?きっと行ってるよ!東北新幹線の百名山巡りかな✨なんて話をしていました❗
往復飲酒とは羨ましい🎶
バッチまで買えて良かったですね、こちらは間ノ岳のバッチが買えませんでした。
登録日: 2014/3/11
投稿数: 146
2017/7/11 19:16
 Re: やっぱり行かれてましたね(笑)
redさん、ひよこさん、大正解です!😁
しかも東北方面のお山というところまで、
ドンピシャですよ (笑)
ちなみに、天気に問題なければ、7/15発のムーンライト信州号利用で、山さんと長野方面に山行予定です🗻
※間ノ岳の山バッチは、残念でしたね💦ちなみに、私が登った時は北岳山荘で買いました。
登録日: 2013/7/15
投稿数: 65
2017/7/12 5:46
 お疲れさまでした!
kubo-jun様
「日本百名山山行キャンペーン」は東北で順調に数を伸ばしてますね。
岩木山では山頂で晴れ間があったようで、間近に海を見れたのはラッキーでしたね また、山行後の 新幹線+名物駅弁+ビールは至福の時でしょう(笑)

私も今週末は南に遠征してみようかと思っておりました。交通機関は検討中ですが新幹線山行に心惹かれる今日この頃です(笑)
登録日: 2014/3/11
投稿数: 146
2017/7/12 7:05
 Re: お疲れさまでした!
sa33hi66さん、コメントありがとうございます!
おかげさまで、東北方面の百名山も順調にクリアさせていただいております✌東北地方で残るは月山、飯豊山、朝日岳です。
でも、百名山では無いけど、いいお山が東北にはたくさんあるので、これからも東北には山行でお世話になりそうです✨
今回も新幹線利用だったので、前夜祭・反省会バッチリやりました(笑)でも、スケジュールの都合上、下山後の風呂に入れず(きっと汗臭かったと思う)、隣の席のお姉ちゃんに申し訳ないなと思いながらの反省会でした😅

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ