また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1191549 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走飯豊山

飯豊山+西吾妻山

日程 2017年07月08日(土) 〜 2017年07月09日(日)
メンバー
天候2日間、晴れ!
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
【行き】東京駅八重洲口23:05−夜行バスー米沢駅4:30
【帰り】米沢13:40−山形新幹線ー大宮15:22
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
4時間23分
休憩
4分
合計
4時間27分
白布峠06:0107:44西大巓07:4508:09西吾妻小屋08:1008:20西吾妻山08:2108:27西吾妻小屋08:2808:52西大巓10:28白布峠10:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
飯豊山…登山道が広く基本的に道迷いはおかしにいくいです。雪渓あり。ただし、アイゼンは使わず。一か所どうしても突破に難儀する雪渓あり。当方は、お尻をついて滑り下り、ヤブコギをして登山道に戻るという方法をとり、帰りは同じ個所ではヤブコギをして雪渓を無理やり避けて突破致しました。

吾妻山…今回のコース取りはロープウェイを使わない経路を使う。岩がゴロゴロしており、岩にコケがびっしりと張り付いてたりと、滑る事を気にしながら進む事があり。雪はなし。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

前日(7/7)、東京駅八重洲口23:05発の夜行バスに乗り、4:30に米沢に到着。ここからレンタカーに乗って、飯豊山の登山口に向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日(7/7)、東京駅八重洲口23:05発の夜行バスに乗り、4:30に米沢に到着。ここからレンタカーに乗って、飯豊山の登山口に向かいます。
2
御沢野営場に1時間半ほどで到着し、登山準備をしてスタート。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御沢野営場に1時間半ほどで到着し、登山準備をしてスタート。
2
尚、御沢野営場にあるトイレはきれいです。なぜか、男性用トイレにオムツ台までありました。そんなに小さい子供を連れてくるお父さんが多いのかなぁ???
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尚、御沢野営場にあるトイレはきれいです。なぜか、男性用トイレにオムツ台までありました。そんなに小さい子供を連れてくるお父さんが多いのかなぁ???
3
ゲートを通過してスタート(6:00)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートを通過してスタート(6:00)
1
登山道はこんな感じ。迷う個所はありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道はこんな感じ。迷う個所はありません。
1
剣ヶ峰に到着(7:56)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰に到着(7:56)
1
剣ヶ峰から三国岳(三国小屋)まではナイフリッジのような道が続きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰から三国岳(三国小屋)まではナイフリッジのような道が続きます。
2
三国小屋に到着(8:09)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国小屋に到着(8:09)
1
あれが飯豊本山かしらん?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれが飯豊本山かしらん?
2
雪渓何か所か登場。アイゼンは使わず。ただ、1か所設計を突破するのが困難で、雪のない藪の中を藪を漕いで突破致しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓何か所か登場。アイゼンは使わず。ただ、1か所設計を突破するのが困難で、雪のない藪の中を藪を漕いで突破致しました。
3
切合小屋に到着(9:03)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
切合小屋に到着(9:03)
1
徐々に近づく飯豊本山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々に近づく飯豊本山。
1
またもや雪渓。長い長い。天気が良いから見通しがきくから良いものの、天気が悪ければ方向性を見失ったかも。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またもや雪渓。長い長い。天気が良いから見通しがきくから良いものの、天気が悪ければ方向性を見失ったかも。
2
ここを登れば頂上ね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを登れば頂上ね。
1
と思ったら頂上ではなく、飯豊神社と
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思ったら頂上ではなく、飯豊神社と
1
本山小屋でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本山小屋でした。
1
山頂まではもう少し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まではもう少し。
1
飯豊本山に到着(10:24)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯豊本山に到着(10:24)
5
日本百名山94座目。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本百名山94座目。
8
山頂からは360度眺望良いです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からは360度眺望良いです。
1
ピストンにて下山。当然、何度も通った雪渓を再び通ります。
下山時もアイゼンは使用しませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピストンにて下山。当然、何度も通った雪渓を再び通ります。
下山時もアイゼンは使用しませんでした。
3
御沢野営場に下山(14:24)。
8時間半の登山でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御沢野営場に下山(14:24)。
8時間半の登山でした。
2
米沢に戻ってからはちょっと観光。上杉神社などを見て回りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
米沢に戻ってからはちょっと観光。上杉神社などを見て回りました。
1
2日目。本日は白布峠から吾妻山(西吾妻山)を目指します。当然、天元温泉からのロープウェイを使った邪道登山はいたしません。(6:00)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目。本日は白布峠から吾妻山(西吾妻山)を目指します。当然、天元温泉からのロープウェイを使った邪道登山はいたしません。(6:00)
1
しかし、特に登山口の標識なし。「白布峠」と書いてある道路標識の反対側に登山口っぽい道があり。それを進む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし、特に登山口の標識なし。「白布峠」と書いてある道路標識の反対側に登山口っぽい道があり。それを進む。
2
最初は舗装されたような道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は舗装されたような道
1
徐々に登山道らしくなる。ちょっと、笹がうざい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々に登山道らしくなる。ちょっと、笹がうざい。
1
途中から岩場岩場岩場。滑りやすく、スピードを出して進むことができず。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中から岩場岩場岩場。滑りやすく、スピードを出して進むことができず。
1
西大巓に到着(7:45)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西大巓に到着(7:45)。
1
ここからの眺望は最高です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからの眺望は最高です。
1
さて、西吾妻山を目指します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、西吾妻山を目指します。
1
ここからはザクザクとした道が続きます。
かつて、2015年12月30日にここに来た事がありましたが、その時ホワイトアウトにて登山道が発見できず、引き返した事があり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからはザクザクとした道が続きます。
かつて、2015年12月30日にここに来た事がありましたが、その時ホワイトアウトにて登山道が発見できず、引き返した事があり。
1
西吾妻山小屋に到着(8:27)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西吾妻山小屋に到着(8:27)
1
山頂までもう少し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂までもう少し。
1
西吾妻山山頂に到着(8:20)。
当然の事ながら、眺望はありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西吾妻山山頂に到着(8:20)。
当然の事ながら、眺望はありません。
2
とりあえず日本百名山95座目となりました。
(今年10月に完登予定)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず日本百名山95座目となりました。
(今年10月に完登予定)
4
ピストンにて下山。白布峠に到着(10:28)。
下山時は岩場が滑りやすく突破するのに時間がかかりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピストンにて下山。白布峠に到着(10:28)。
下山時は岩場が滑りやすく突破するのに時間がかかりました。
1
米沢に戻り、新幹線にて帰京。
お疲れ様でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
米沢に戻り、新幹線にて帰京。
お疲れ様でした。
1
おまけ:新幹線の時刻まで時間があったので、米沢駅前の「いかにも米沢牛」を使ってそうな店構えの店にてハンバーグ定食を食べる。米沢牛のハンバーグだと思っていたのだが、食べた後に「山形県産牛」という事に気づく。(T_T)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ:新幹線の時刻まで時間があったので、米沢駅前の「いかにも米沢牛」を使ってそうな店構えの店にてハンバーグ定食を食べる。米沢牛のハンバーグだと思っていたのだが、食べた後に「山形県産牛」という事に気づく。(T_T)
4

感想/記録

当初、1日目に吾妻山・2日目に飯豊山を登るつもりで計画書を作成していたのですが、天気予報が2日目が雨予報であったので、山行時間の長い飯豊山を1日目に変更しましたが、予想に反して2日間とも天気が良く、満足のいく山行となりました。

ただ、暑かったなぁ~~。
今回、飯豊山はタイツをはいて登っていたのですが、暑くて暑くて、タイツを脱ぎたい気分でした。登山道上で、生着替えをしようかとも思ったぐらい。結局しなかったけど。
よって2日目の吾妻山はナマ足にて登山。基本的に締め付けられるの嫌いなのでタイツはほぼはかないのに、はいてきたら暑くて脱ぎたくなるなんで、何てタイミングが悪いのでしょう。
本当は吾妻山下山後もう1座登る事を予定していたのだが(二王子岳)、やはり暑かったのと、車の運転が長いのがつらいのと、前日からあまり寝ていない事にて登らずに米沢に戻った。

日本百名山も残すところあと5座。懸念していたけど、遠くが残っちゃった感じ。来月:8月も東北に行くことになる(早池峰)。9月には北海道に行くことになる(大雪山・トムラウシ)。とりあえず、健康に気を付けながら完登を目指したい。
訪問者数:456人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ