ヤマレコ

記録ID: 1192531 全員に公開 ハイキング増毛・樺戸

雨竜沼湿原〜南暑寒別岳〜暑寒別岳

日程 2017年07月09日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間58分
休憩
24分
合計
10時間22分
Sスタート地点06:0506:43白竜の滝07:59湿原(入口)展望台08:41湿原展望台09:49南暑寒岳09:5511:55暑寒別岳12:0513:27南暑寒岳13:3514:53湿原(入口)展望台15:57白竜の滝16:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

車がたくさん停まっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車がたくさん停まっています。
1
スタートです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートです。
南暑寒岳までなんと8.2km
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南暑寒岳までなんと8.2km
この先すぐ雨竜沼湿原
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先すぐ雨竜沼湿原
川で靴を洗います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川で靴を洗います。
1
木道が気持ちいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道が気持ちいです。
2
展望台から雨竜沼湿原を望む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台から雨竜沼湿原を望む
2
南暑寒岳頂上
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南暑寒岳頂上
5
暑寒別岳までは距離があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑寒別岳までは距離があります。
2
頂上までもう少し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上までもう少し
1
頂上の標識が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上の標識が見えました。
1
暑寒別岳頂上到着です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑寒別岳頂上到着です。
6
南暑寒岳の登り返しが辛いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南暑寒岳の登り返しが辛いです。
5
さよなら、暑寒別岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さよなら、暑寒別岳
2

感想/記録
by atreyu

楽しみにしていた雨竜沼湿原からの暑寒別岳。
前日は北大雪で深川の道の駅で車中泊しました。
深川の道の駅は隣にセブンイレブンがあって便利だったのとトイレが綺麗なのが気に入ってここを寝床にすることにしました。
しかしそれは失敗でした。
深川から雨竜までは思いの外距離があったし、登山口のある雨竜沼湿原ゲートパークキャンプ場へは舗装道路だと勝手に思い込んでいて、まさかダートだと思いませんでした。
正確には所々1/3くらいは舗装されているという不思議な道です。

6時過ぎに管理事務所に行き、暑寒別岳に行くと告げると、皆さんだいたい12時間くらいですよと暗に諦めさせるかのようような口ぶりです。
しかも5時まで確実に下山してくれないと困りますからと念を押されます。
ともかく協力金500円を支払って出発です。
雨竜沼湿原までは平坦な穏やかな道だと思っていたら、大間違い。
立派な登山道でした。登山の装備が必要です。

心地よい湿原の木道はのんびりしたいところですが、時間が限られているから早歩きです。
5時までは下山するには11時間しかありません。
黙々と距離を稼ぎ標高を上げてやがて南暑寒別岳に到着です。
いつもより早いペースですっかり消耗してしまいました。

南暑寒別から暑寒別岳を目指す人はあまり多くはないようです。
頂上にいた人も少し後から来た人も引き返して行きました。
後続者いないと思うとちょっと寂しいけど、暑寒別岳を目指して出発です。

南暑寒別から笹ロードが続きます。
踏み跡がしっかりしているので迷うことはないと思いますが、ともかく笹が鬱陶しいです。

やがて暑寒別岳の頂上に辿り着きました。
12時少し前だから、5時間で下山するとぎりぎりセーフです。
頂上は贅沢に独り占めだけど、ゆっくりはしていられません。
荷物をまとめて下山です。

熊との接近。

両側が背丈ほどの笹薮の中を歩いていると突然、笹の中で、大きなものが慌てて逃げ出しました。
近くに熊がいたのです。
笹のおかげで姿は見えなかったけど熊に違いはありません。
下山届に管理事務所に行くと、開口早々熊はいなかったか?と。
先行者が姿を見たらしいです。

熊との接近は初めです。
やっぱり怖かったです。
しばらくは笛を吹きながら歩きました。

南署間別の登り返しがかなりきつく辛いです。
でもここを登りきるとあとは下りだけです。
一歩一歩頑張って先へ上へと頑張ります。
登りながら考えていたのは、南暑寒別は標高1299mか1229mのどっちだったかということ。
登っているときにその答えがでました。
答えは私のGPSウォッチで1299mです。
さぁ、頂上につくと男女4人ほどのグループが寛いでいました。
この人たちは5時までに下山できるのかしら?

ここでピンチ。
今日はいつものとおり水は3リットル用意していました。
南暑寒岳に戻った地点で水は0.5リットルしか残っていません。
今日は熱中症が心配な猛暑。
全然足りません。
不安な気持ちを胸にともかく下山です。
雨竜沼湿原に着くてまで水が底をつき、乾きが我慢できなく流水を口にしました。

午後4時半に登山口に戻れました。
管理事務所の横にあった自販機で滅多に飲まないコーラを買い、がぶ飲みです。
生き返りました。
今回はすごく頑張りました。
このコースを再び登る自信はありません。
ともかく長く疲れました。
訪問者数:541人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/31
投稿数: 5
2017/7/10 23:45
 暑い日でしたね
たぶんどこかですれ違ったと思う単独のおばさんです。南暑寒の登り返しキツかったですね。熊に遭遇しちゃったんですか!このコースはもう行かないです(笑)
登録日: 2016/3/28
投稿数: 9
2017/7/11 5:33
 きつかったです
辛い山行でしたけど、やり遂げて自信がつきました。
暑寒別岳の手前で帽子に防虫ネットをつけた単独の女性とすれ違いましたが、もしかしてその方かしら。かなりの健脚の方だと思いました。
登録日: 2013/10/31
投稿数: 5
2017/7/11 7:40
 お疲れ様でした
防虫ネットかぶってました(笑)
登録日: 2016/3/28
投稿数: 9
2017/7/11 17:53
 Re: お疲れ様でした
やっぱりあの美人山ガールさんだったんだ。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ