ヤマレコ

記録ID: 1192948 全員に公開 ハイキング京都・北摂

京大演習林の芦生杉を見に行く

日程 2017年07月11日(火) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候曇り一時晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
広河原バス停〜京都出町柳 京都バス2時間 そこから佐々里峠まで徒歩1時間位。
佐々里峠は5台位駐車可能。(京都広河原美山線・冬期閉鎖)
滋賀県からは、国道367号線梅の木から久多〜能見〜広河原と入る。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間53分
休憩
1時間15分
合計
4時間8分
S佐々里峠08:5509:21演習林事務所分岐09:2810:10雷杉10:2510:40大芦生杉大関級10:43大芦生杉横綱級10:4610:51大芦生杉大関級11:2511:41雷杉11:4512:00832ピーク12:30演習林事務所分岐12:4213:03佐々里峠13:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
芦生杉を見に行こうと誘われ、超楽ちんコースで。佐々里峠まで車で行く。小野村割岳への稜線で赤崎東谷の西側尾根降り口まで行き、赤崎東谷を下る。そこに大芦生杉群が在る。
帰りは行きと全く同じ。
コース状況/
危険箇所等
佐々里峠〜小野村割岳の登山道は荒れてはいない。道もほぼハッキリしている。ただここにも、印のテープを切って回る人が居るそうだ。
芦生杉を見に降りた赤坂東谷の西側尾根は、登山道では無い。踏み跡。登りは良いが、下る場合尾根が広いので間違いやすい。
その他周辺情報付近にコンビニ・飲食店等見当たらない。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 飲料 地図(地形図) コンパス 筆記用具 ファーストエイドキット 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ 虫除けスプレー

写真

A8:48 佐々里峠。ここで標高750辰詫る。楽ちん・・・
2017年07月11日 08:48撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A8:48 佐々里峠。ここで標高750辰詫る。楽ちん・・・
1
A8:55 登山ポストはないが、こんな看板が有る。京大演習林の入山は、原則届け出制。
2017年07月11日 08:55撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A8:55 登山ポストはないが、こんな看板が有る。京大演習林の入山は、原則届け出制。
A8:56 アルミ梯子から始まる。
2017年07月11日 08:56撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A8:56 アルミ梯子から始まる。
A9:02 ホトトギスが鳴く。ブナの木も大きい尾根筋の道です。
2017年07月11日 09:02撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A9:02 ホトトギスが鳴く。ブナの木も大きい尾根筋の道です。
1
A9:07 登山道脇にもう芦生杉が散見。
2017年07月11日 09:07撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A9:07 登山道脇にもう芦生杉が散見。
A9:21 分岐。左は演習林事務所。登って行くのが小野村割岳へ。
2017年07月11日 09:21撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A9:21 分岐。左は演習林事務所。登って行くのが小野村割岳へ。
A9:33 840ピーク。地図にはこの稜線の北側に大芦生杉群と記載。
2017年07月11日 09:33撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A9:33 840ピーク。地図にはこの稜線の北側に大芦生杉群と記載。
1
A9:35 芦生杉の中程からブナの大きな木が成長している。
2017年07月11日 09:35撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A9:35 芦生杉の中程からブナの大きな木が成長している。
2
A9:38 杉の根元にポッカリ大穴。「潜ると良いことが有る」?
2017年07月11日 09:38撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A9:38 杉の根元にポッカリ大穴。「潜ると良いことが有る」?
2
A9:52 2回挫折して立ち直った栃の木。
2017年07月11日 09:52撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A9:52 2回挫折して立ち直った栃の木。
2
A10:10 赤崎東谷の西側尾根の降り口に有る、通称「雷杉」。雷が落ちて内側が空洞に。それでも生きている。
2017年07月11日 10:10撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A10:10 赤崎東谷の西側尾根の降り口に有る、通称「雷杉」。雷が落ちて内側が空洞に。それでも生きている。
4
A10:14 屋久杉のハート型からは少し落ちますが、少しハート。
2017年07月11日 10:14撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A10:14 屋久杉のハート型からは少し落ちますが、少しハート。
4
A10:29 これも昔は迫力有ったのでしょうが、左半分折れてしまっている。
2017年07月11日 10:29撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A10:29 これも昔は迫力有ったのでしょうが、左半分折れてしまっている。
4
A10:30 向こうにも大芦生杉。
2017年07月11日 10:30撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A10:30 向こうにも大芦生杉。
A10:36 関脇級の大芦生杉。
2017年07月11日 10:36撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A10:36 関脇級の大芦生杉。
3
A10:41 大関級の大芦生杉。
2017年07月11日 10:41撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A10:41 大関級の大芦生杉。
3
A10:43 横綱級の大芦生杉。
2017年07月11日 10:43撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A10:43 横綱級の大芦生杉。
4
A10:44 でっかい!!
2017年07月11日 10:44撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A10:44 でっかい!!
A11:15 大関杉まで戻って(登り返して)昼食。大芦生杉の精気を浴びる。2〜3歳寿命が延びたかも・・
2017年07月11日 11:15撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A11:15 大関杉まで戻って(登り返して)昼食。大芦生杉の精気を浴びる。2〜3歳寿命が延びたかも・・
2
A11:43 雷杉へ戻る。
2017年07月11日 11:43撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A11:43 雷杉へ戻る。
A11:54 ムシカリの実?少し早過ぎない?
2017年07月11日 11:54撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A11:54 ムシカリの実?少し早過ぎない?
P0:00 832ピーク。
2017年07月11日 12:00撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P0:00 832ピーク。
P0:30 演習林事務所・佐々里峠 分岐。
2017年07月11日 12:30撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P0:30 演習林事務所・佐々里峠 分岐。
1
P1:03 佐々里峠帰着。奥の待合室みたいなのは、地図の「岩室」と思います。ベンチがあり、雨宿り出来る。
2017年07月11日 13:03撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P1:03 佐々里峠帰着。奥の待合室みたいなのは、地図の「岩室」と思います。ベンチがあり、雨宿り出来る。
1

感想/記録

標高750丹未虜粥肯て修泙納屬嚢圓。今日は今夏一番暑いとか・・
ホトトギスが何度も鳴いている。相手が見つからないのか?

アルミ梯子を登って登山道へ。もう稜線歩き。それでも涼しくない。下界は猛暑?
ブナの木も大きい。芦生の森は木々がでかい気がする。

25分位で演習林事務所への分岐。このまま小野村割岳への稜線へ。その辺から芦生杉が散見。
直ぐ840ピーク。分岐から40分位で雷杉。そこが赤崎東谷西側尾根降り口。

赤崎東谷西側尾根に大芦生杉が幾つも見られる。尾根は支尾根が多いので迷いやすい。それにテープ切り魔がいるので目印も少ない。踏み跡を忠実に辿ろう。それと磁石。

横綱級の杉を見て、上の大関級の芦生杉脇で昼食。素晴らしい森林浴で、気持もスッキリ。御神木と言う言葉を実感する。

帰りは行きと同じ。大芦生杉の名前が在るのは「雷杉」だけらしい。だから勝手に大きさで横綱・大関とか付けました。

ここの大芦生杉を見ると、比良の芦生杉が普通の木に見えます。一度は見て欲しい。
訪問者数:209人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/2/18
投稿数: 19
2017/7/12 10:55
 横綱級
kol-yosiokaさん、こんにちは。
芦生杉を見に行かれたんですね。私も何度かここを訪れていますが
赤崎尾根の横綱まで下ったことがありません。これは一見の価値ありですね。
小野村割の南東951ピーク付近にも一際大きいのがあるとか、これもまだです。
滝と巨木には目がないので行きたくなってきました。
登録日: 2017/3/27
投稿数: 67
2017/7/12 14:19
 Re: 横綱級
HB1214さん こんにちは。
今回2回目で、前回は由良川から見に行きました。佐々里峠からは楽ですね。
小野村割岳の南東951ピーク付近ですか?それは見たいですね。
でも本当は、その奥のゲロク谷を見たいと思ってます。何時か見に行く積もりです。でも滋賀県からは遠い・・・

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ