また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1193634 全員に公開 ハイキング栗駒・早池峰

焼石岳

日程 2017年07月11日(火) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間20分
休憩
25分
合計
6時間45分
S中沼登山口07:0807:34中沼07:52上沼08:07つぶ沼コース分岐08:29銀明水避難小屋08:3809:32姥石平分岐09:35泉水沼09:59焼石岳10:19焼石神社10:39南本内岳11:30東焼石岳11:4612:36銀明水避難小屋12:57つぶ沼コース分岐13:15上沼13:31中沼13:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
中沼・つぶ沼コースの合流点の雪は中が大きな空洞になってます。山際を慎重に進みましょう。上から見ると空洞の大きさに肝が冷えました。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

中沼コーススタート
2017年07月11日 07:08撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中沼コーススタート
ツクシの仲間だったのですね。
2017年07月11日 07:43撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツクシの仲間だったのですね。
つぶ沼コースとの合流
2017年07月11日 08:07撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つぶ沼コースとの合流
すぐの雪渓
2017年07月11日 08:38撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐの雪渓
大きな雪渓
2017年07月11日 08:49撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな雪渓
下界の山がモヤーンとして綺麗。
2017年07月11日 08:51撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界の山がモヤーンとして綺麗。
秋田側からさわやかな風。
2017年07月11日 09:47撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋田側からさわやかな風。
南本内岳は山の中の岬のような場所
2017年07月11日 10:38撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南本内岳は山の中の岬のような場所
3
南本内岳
2017年07月11日 10:39撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南本内岳
1
あっちは「夏油」。大雑把な標識が素敵。
2017年07月11日 11:19撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっちは「夏油」。大雑把な標識が素敵。
1
ヘリパトロールご苦労様です。
2017年07月11日 11:26撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘリパトロールご苦労様です。
2
下山の途。
2017年07月11日 12:07撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山の途。
銀明水の小屋
2017年07月11日 12:34撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銀明水の小屋
合流点の雪渓。上から見ると下部の空洞が結構でかい。乗る場所間違えると大変なことになりますね。
2017年07月11日 12:58撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合流点の雪渓。上から見ると下部の空洞が結構でかい。乗る場所間違えると大変なことになりますね。
1
ゴール。
2017年07月11日 13:53撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴール。
撮影機材:

感想/記録

連日の真夏日。中沼までの森の中は特に無風。滝のような汗。約1か月ぶりの山行には応えました。そのかわり、銀明水は格別においしかったです。
訪問者数:244人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

雪渓 山行 下界
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ