ヤマレコ

記録ID: 1195384 全員に公開 ハイキング積丹・ニセコ・羊蹄山

ニセコアンヌプリ〜ニトヌプリ 家族と別行動でショートハイキング

日程 2017年07月15日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ間
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間57分
休憩
15分
合計
3時間12分
Sアンヌプリゴンドラ山頂駅09:3910:11ニセコアンヌプリ10:1211:00五色温泉野営場11:12イワオヌプリ登山口11:30イワオヌプリ分岐11:3212:10ニトヌプリ12:2012:49チセヌプリ(北口コース)登山口12:5112:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

備考 ・飲み物は1.0リットル持ち0.5リットル消費。
・ニトヌプリの山頂でおやつ(みたらし団子)を食べた。

写真

まずはみんなでアンヌプリゴンドラを使い、1000地点まで行ってしまいます。
2017年07月15日 09:23撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずはみんなでアンヌプリゴンドラを使い、1000地点まで行ってしまいます。
1
ゴンドラ山頂駅で家族(両親と叔母さん)と別れ、ニセコアンヌプリへ。
2017年07月15日 09:39撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンドラ山頂駅で家族(両親と叔母さん)と別れ、ニセコアンヌプリへ。
4
エゾシオガマかな。
2017年07月15日 10:09撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾシオガマかな。
標高が上がり、ハイマツ帯になりましたが、ガスは薄くならず。。。
2017年07月15日 10:11撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高が上がり、ハイマツ帯になりましたが、ガスは薄くならず。。。
そして、2年前に続きガスの山頂です。
2017年07月15日 10:13撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、2年前に続きガスの山頂です。
ニッコウキスゲが見頃でした。
2017年07月15日 10:15撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲが見頃でした。
5
しばらくの間、ニッコウキスゲに彩られた道でした。
2017年07月15日 10:16撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくの間、ニッコウキスゲに彩られた道でした。
青空が欲しいところですが。。。
2017年07月15日 10:17撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空が欲しいところですが。。。
チシマフウロかな。
2017年07月15日 10:21撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チシマフウロかな。
4
オトギリソウは常に咲いていました。
2017年07月15日 10:24撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オトギリソウは常に咲いていました。
4
シロバナハナニガナ
2017年07月15日 10:44撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロバナハナニガナ
2
ガスの下へ出ると、正面にイワオヌプリですが、今日の青空はこの程度が限界か。
2017年07月15日 10:45撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの下へ出ると、正面にイワオヌプリですが、今日の青空はこの程度が限界か。
1
少しでも青空があると気持ちが晴れます。五色温泉まで下ります。
2017年07月15日 10:51撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しでも青空があると気持ちが晴れます。五色温泉まで下ります。
五色温泉の源泉部を眺めながらニトヌプリへ。
2017年07月15日 11:08撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色温泉の源泉部を眺めながらニトヌプリへ。
最初は石の階段です。
2017年07月15日 11:12撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は石の階段です。
1
五色温泉の眺めとはここでお別れ。
2017年07月15日 11:13撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色温泉の眺めとはここでお別れ。
1
次は木の階段。
2017年07月15日 11:14撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は木の階段。
2
まだまだ新緑の雰囲気があります。
2017年07月15日 11:16撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ新緑の雰囲気があります。
イワオヌプリ、今回は時間の関係上(13時頃に家族と合流)登りません。
2017年07月15日 11:32撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワオヌプリ、今回は時間の関係上(13時頃に家族と合流)登りません。
1
ニトヌプリへの道です。なかなかよい雰囲気でした。
2017年07月15日 11:38撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニトヌプリへの道です。なかなかよい雰囲気でした。
急ながれ場を下った所で振り返る。
2017年07月15日 11:39撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急ながれ場を下った所で振り返る。
このあたりもよい雰囲気でした。
2017年07月15日 11:40撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりもよい雰囲気でした。
イソツツジが見頃でした。
2017年07月15日 11:42撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イソツツジが見頃でした。
2
ニトヌプリへ。
2017年07月15日 11:42撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニトヌプリへ。
アカモノもたくさんの道でした。
2017年07月15日 11:42撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカモノもたくさんの道でした。
5
イワオヌプリはいつか登りたいですね。
2017年07月15日 11:43撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワオヌプリはいつか登りたいですね。
たくさんのイチゴで足が止まる。このイチゴは市販のイチゴととても似た味です。
2017年07月15日 11:50撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たくさんのイチゴで足が止まる。このイチゴは市販のイチゴととても似た味です。
9
イワオヌプリがガスに飲まれそう。
2017年07月15日 11:52撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワオヌプリがガスに飲まれそう。
【ニトヌプリから1】セルフで。
2017年07月15日 12:12撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【ニトヌプリから1】セルフで。
7
【ニトヌプリから2】向かう方向にあるチセヌプリです。こちらもいつか登りたい。
2017年07月15日 12:13撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【ニトヌプリから2】向かう方向にあるチセヌプリです。こちらもいつか登りたい。
【ニトヌプリから3】みたらし団子で休憩。
2017年07月15日 12:15撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【ニトヌプリから3】みたらし団子で休憩。
4
下山路は倒木がとても多く、全然ペースが上げられない。
2017年07月15日 12:37撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山路は倒木がとても多く、全然ペースが上げられない。
ハナニガナの花畑が所々にありました。
2017年07月15日 12:41撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハナニガナの花畑が所々にありました。
1
お迎えの車です。このままお昼を食べにニセコ駅付近へ。
2017年07月15日 12:49撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お迎えの車です。このままお昼を食べにニセコ駅付近へ。

感想/記録

7/12から実家へ帰省しているのですが、最初の三日間は道内ミニ旅行ということで灼熱の帯広周辺をウロウロしていました。まさか北海道で猛暑日が連続するとは、つゆにも思わず。。。そして、15日は暑さが続くということで、高原にあるニセコへやってきました。一昨年同じように家族と別行動でニセコアンヌプリへ登ったのですが、ガスガスの山頂でした。で、リベンジと思っていた今回もニセコアンヌプリはガスの中。。。どうも相性が悪いようです。しかし、後半のニトヌプリへの道はそこそこ青空も見え、北海道らしい雰囲気の中での山歩きが出来ました。下山場所には家族のお迎えです、ありがたや〜。明日からは天気が崩れる予報の道内、今年の北海道での山歩きはこれにておしまいとなりそうです(→※翌日17時から樽前山へ登った)。
訪問者数:265人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2008/1/30
投稿数: 5014
2017/7/15 21:26
 北の大地
お疲れさまです。
youtaro さん こんばんは(*^。^*)

帰省されていたんですね
いいなぁ特にこの梅雨時期に北海道とは
何とも羨ましい限りではありますが
何だか今年は北の大地も物凄い暑さで
凄いことになっていますが、大丈夫でしょうか?
どうかお身体ご自愛ください。

いいなぁ北海道\(^o^)/
登録日: 2010/9/10
投稿数: 1599
2017/7/15 22:15
 ニセコ連山
youtaroさん、こんばんは。
北海道帰省シリーズ、いいですね。

冬にチセヌプリスキー場から見たニセコ連山が美しく、
いつか登りたいと思っています。
チセ、シャクナゲ岳から目国内にかけての山々、
ほんと並びと形が美しいですよね。

明日から妻子が北海道行く予定です。
いま荷造り中。
しかし天気が...
登録日: 2009/5/12
投稿数: 6315
2017/7/15 22:32
 Re: 北の大地
beelineさん、こんばんは。

通常避暑になる北海道が燃えています
帯広でガーデン巡りをしたのですが、まあ暑いこと。
温泉に入っても露天風呂の爽やか感がありません
それでも雨が降るよりはずっとよいので、カフェへ
頻繁に寄ったりして、暑さを楽しむしかないですね
実家がある白老はこんな時でも最高気温は30度に届かなかった
りして、ちょっと暑い程度です。
ありがとうございます!体は順調に体重を増加させているので、
いたって元気かと
ビールが美味しいです
登録日: 2009/5/12
投稿数: 6315
2017/7/15 22:42
 Re: ニセコ連山
sat4さん、こんばんは。

ありがとうございます!何年か前から夏は自分1人で
北海道へ来ているため、のんびりしてます。

ニセコ連山、いつか縦走したいと強く思います。
雷電山の方まで歩くとかなり長いですからねえ。
今回、チセヌプリへ寄ることも検討したのですが
ちょっと別行動時間が長くなりすぎてしまうため
見送りました。また、同じ理由から脇を歩くだけで
登らなかったイワオヌプリにも後ろ髪を引かれる
思いでした。

明日からですか。。。暑さは和らぎそうですが。。。
私も明日はどう過ごそうか?今のところ何も
案がない状態です。
登録日: 2010/9/30
投稿数: 1314
2017/7/15 23:09
 帰省!!
youtaroさん、こんばんわ

いつの間にかに帰省されていたのですね。
この時期の北海道は涼しくて過ごしやすそうと思いましたが、youtaroさんのコメントだとそうでは無かったようですね。。。先ほど気温を見ましたが帯広は熊谷並みだったようです。

写真のイチゴはかなり小ぶりですね。
北海道にしかない種なのでしょうか?
色艶を見る限りおいしそうです。
登録日: 2009/5/12
投稿数: 6315
2017/7/16 7:41
 Re: 帰省!!
aottyさん、おはようございます。

ここ何年か、7月の学校等が夏休みに入る前に帰省するようにして
います。北海道はベストシーズンで、往復運賃も安いので。
しかし、今年の帯広は暑かった 北海道では珍しい暑さ
の中へ突入してしまいました。(全国で一番暑い町でした。。。)

このイチゴはノウゴウイチゴだと思います。日本海側の
高い山を歩くと結構な頻度で見かけますが、ちょっとミルキーな
香りもするとっても美味しい山のイチゴです。味と食感は
市販のイチゴとほぼ同じです。
このイチゴは小ぶりなので、満足感を得るには複数まとめて
食べる必要があり、昨日は時間調整しながら歩いていたため
ちょうどよかったかもしれません
登録日: 2011/8/26
投稿数: 2489
2017/7/16 20:09
 憧れの北海道
youtaroさん、こんばんは

毎年の北海道帰省、羨ましいです
昨年家族旅行でニセコの麓まで行きましたが、山には登らず。
何度か旅行で行っているものの、まだ北海道の山は未踏です。
いつかのんびり歩きたい所ですね。

この日だったか覚えていませんが、全国で帯広が一番暑いとの報道でした。
涼しいはずの北海道でまさかですよね。
でも朝晩が涼しいので、東京よりは楽園ですね
登録日: 2009/5/12
投稿数: 6315
2017/7/16 22:43
 Re: 憧れの北海道
hirokさん、こんばんは。

毎年 北海道へしか行かないとも言えますが
ニセコは今回も含めショートコースのため、あまり網羅的に
歩けていません。曇天ベースですし。。。いつかニセコの山で
一日を過ごして、ニセコ連峰を縦走したいものです。
北海道の山は本州の山+1000メートルな感じなので、この標高でも
ハイマツ帯になり、高山の雰囲気を楽しめます。

12日から15日は帯広周辺にいましたが、毎日最高気温は36度前後でした。
ホテルでテレビを付けると、日本で一番気温の高い地域だとのニュースが。。。
さすがに猛暑日は想定しておらず、歩く距離は極力少なくし、車で
あっちこっちと移動していました
hirokさんのコメントの通り、夜の気温は20度以下に下がる
のですが。。。

ニセコは曇天ベースだったため、終始快適な環境でした
登録日: 2011/6/12
投稿数: 3463
2017/7/17 11:15
 遅コメにて
youtaroさん、こんにちは!

北海道はブランド品。
帰省なので当然ですが、毎年行けるのは羨ましき限りです!
でも、猛暑続きでしたね 天気予報では、度々帯広が取り上げられていました

当方には、憧れの大地での山業を、今年も楽しみにしていたのですが
家族サービス優先や、空模様の影響を受けたご様子
それでも、カタカナ名のピークを歩かれ、何よりでした。

日頃の人間離れした体力から、ヒグマ系の血筋かと疑われていたのですが
御家族の写真を拝見し、純粋な人類と分かり安堵いたしました
遅コメな上に毒舌 これもキャラなのでご容赦を...。
登録日: 2009/5/12
投稿数: 6315
2017/7/17 17:36
 Re: 遅コメにて
tailwindさん、こんにちは。

いや〜、これほど暑い北海道は記憶にありません
帯広が最高気温の全国一になるとは。。。(で、わざわざその
あたりをウロウロしているとは。。。)
今日は登別温泉の地獄谷へ行きましたが、雨の予報に反して
晴れて暑かった

ニセコアンヌプリのリベンジは(リベンジになりませんでしたが。。。)
当初から予定していて、下山口に車を回してもらったので
楽出来ました。しかし、いつかフルで時間が確保できたらニセコ連峰
を縦走したいものです。よい山ですよ〜。

血筋の確認、疑いが晴れてよかったです
父親はそろそろ83になりますが、毎朝1時間以上早歩きで
歩いているので、その流れはあるかもしれません 。
こちらも遠慮なく物申していますので

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ