ヤマレコ

記録ID: 1195886 全員に公開 ハイキング甲信越

大川入山

日程 2017年07月15日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴のち曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間46分
休憩
12分
合計
4時間58分
S大川入山登山口09:3210:21横岳12:15大川入山12:2513:39横岳14:18大川入山登山口14:2014:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
立ち入り禁止表示3箇所あり(代替路あり)
その他周辺情報道の駅(ひまわりの湯)
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

大川入山登山口の表示のある林道から入ります。
2017年07月15日 09:46撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大川入山登山口の表示のある林道から入ります。
途中の沢沿いでは、木漏れ日を受けた草が葉をいっぱいに広げています。
2017年07月15日 09:47撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の沢沿いでは、木漏れ日を受けた草が葉をいっぱいに広げています。
沢を渡ると木の根がむき出しになった急登が始まり、横岳手前まで続きます。
2017年07月15日 09:51撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を渡ると木の根がむき出しになった急登が始まり、横岳手前まで続きます。
色がとんでしまいましたが、黄色のニガナ
2017年07月15日 10:09撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色がとんでしまいましたが、黄色のニガナ
横岳の手前でみた中央アルプス。念丈岳、仙涯嶺、南駒ケ岳から写真では分かりづらいですが、宝剣岳も確認できました。
2017年07月15日 10:23撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳の手前でみた中央アルプス。念丈岳、仙涯嶺、南駒ケ岳から写真では分かりづらいですが、宝剣岳も確認できました。
こちらは南アルプスの北部方面。西農鳥岳、間ノ岳、北岳、仙丈ヶ岳。
2017年07月15日 10:24撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは南アルプスの北部方面。西農鳥岳、間ノ岳、北岳、仙丈ヶ岳。
南アルプス中央部。聖岳、兎岳、赤石岳、荒川東岳がよく見えています。
2017年07月15日 10:24撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス中央部。聖岳、兎岳、赤石岳、荒川東岳がよく見えています。
横岳を過ぎ、しばらく行くとすぐに日当たりの良い稜線を進みますが、暑いです。
2017年07月15日 10:37撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳を過ぎ、しばらく行くとすぐに日当たりの良い稜線を進みますが、暑いです。
稜線上から南西には長者峰と高嶺が見えています。目を凝らすと長者峰の頂上付近の展望施設が見えていました。
2017年07月15日 10:38撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線上から南西には長者峰と高嶺が見えています。目を凝らすと長者峰の頂上付近の展望施設が見えていました。
標高1,683mの三角点のあるミニ広場。小さな縁台のような椅子がおいてあります。
2017年07月15日 10:44撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1,683mの三角点のあるミニ広場。小さな縁台のような椅子がおいてあります。
茶臼山や宇連山も見えています。
2017年07月15日 10:45撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼山や宇連山も見えています。
1
ギンリョウソウ
2017年07月15日 10:49撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ
白いニガナ
2017年07月15日 10:53撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白いニガナ
ぐい飲み?のようなキノコ
2017年07月15日 10:54撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぐい飲み?のようなキノコ
あと2kmの看板。ということは、出発から3kmの地点。
2017年07月15日 11:03撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと2kmの看板。ということは、出発から3kmの地点。
あと1kmの看板。ここから再び急登が始まります。
2017年07月15日 11:30撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと1kmの看板。ここから再び急登が始まります。
東南の蛇峠山。頂上にNTTや国交省の電波塔が見えます。
2017年07月15日 11:35撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東南の蛇峠山。頂上にNTTや国交省の電波塔が見えます。
オトギリソウ
2017年07月15日 11:44撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オトギリソウ
林から抜けて、笹とハイマツだけになり、眺望が一気に広がります。正面奥に大船山付近の風力発電のプロペラ施設が見えていました。
2017年07月15日 11:49撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林から抜けて、笹とハイマツだけになり、眺望が一気に広がります。正面奥に大船山付近の風力発電のプロペラ施設が見えていました。
西隣の山も笹に覆われています。
2017年07月15日 11:52撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西隣の山も笹に覆われています。
2
頂上まであと少しです。
2017年07月15日 11:53撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上まであと少しです。
2
これまで登ってきた横岳からの稜線の道を一望できます。
2017年07月15日 11:57撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これまで登ってきた横岳からの稜線の道を一望できます。
茶臼山と奥に霞む平山明神山、さらに右側に霞む三瀬明神山と宇連山が見えていますが、横岳手前でみたときよりも水蒸気が増えて霞んできました。
2017年07月15日 11:57撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼山と奥に霞む平山明神山、さらに右側に霞む三瀬明神山と宇連山が見えていますが、横岳手前でみたときよりも水蒸気が増えて霞んできました。
2
南アルプス方面も霞がかってきました。
2017年07月15日 11:58撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス方面も霞がかってきました。
頂上に着きました。飯田市の市街地が見えています。
2017年07月15日 12:07撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上に着きました。飯田市の市街地が見えています。
すっかり雲優勢の天気となり、中央アルプス方面も雲がかかって念丈岳くらいしか頂上が確認できませんでした。
2017年07月15日 12:07撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すっかり雲優勢の天気となり、中央アルプス方面も雲がかかって念丈岳くらいしか頂上が確認できませんでした。
頂上広場の様子です。皆さん後ろから失礼します。
2017年07月15日 12:22撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上広場の様子です。皆さん後ろから失礼します。
1
だんだん雲の厚みが増し、怪しげな様子になってきましたので、おにぎりを食べて急いで下山します。
2017年07月15日 12:29撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん雲の厚みが増し、怪しげな様子になってきましたので、おにぎりを食べて急いで下山します。
ハイマツに止まったホシガラスです。
2017年07月15日 12:29撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツに止まったホシガラスです。
1
立ち入り禁止箇所 ここは去年の夏に登ったときにすでに道に谷底まで抜けた穴が開いていました。
2017年07月15日 13:44撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立ち入り禁止箇所 ここは去年の夏に登ったときにすでに道に谷底まで抜けた穴が開いていました。
ガマズミ?の花
2017年07月15日 13:45撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガマズミ?の花
ここも立ち入り禁止◆
2017年07月15日 13:50撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも立ち入り禁止◆
手前の笹薮に回り道が急造されていました。
2017年07月15日 13:48撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前の笹薮に回り道が急造されていました。
立ち入り禁止。ここも谷に向かって道に穴が開いているようです。
2017年07月15日 13:58撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立ち入り禁止。ここも谷に向かって道に穴が開いているようです。
登山口から直ぐの沢に戻ってきました。ここの水で顔を洗おうとしてしゃがんだら、右足のももの筋肉が吊ってしまいました。
2017年07月15日 14:15撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から直ぐの沢に戻ってきました。ここの水で顔を洗おうとしてしゃがんだら、右足のももの筋肉が吊ってしまいました。
登山口付近でみた花(イワガラミ?)
2017年07月15日 14:23撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口付近でみた花(イワガラミ?)
撮影機材:

感想/記録

4月以降、全く山にも行けなかったため、体力確認も兼ねて1年ぶりに大川入山を目指しました。登り始めは、天気も抜けるような青空で、南・中央アルプス方面もはっきり見えていたのですが、11時すぎから雲優勢となり、頂上到着ごろには、アルプスの輪郭も霞んでしまいました。また、4ヶ月も何も運動もせず、山にも行けなかったため、思った以上に足腰・心肺機能がさび付いており、当面、暑い中低山でのトレーニングをしなくては…。
訪問者数:247人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ