また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1196767 全員に公開 ハイキング富士・御坂

富士山(御殿場口)

日程 2017年07月16日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ・曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
7/16(日)3連休中日ですが、03時半頃にはすでに上の第二駐車場は満車、下段の第三駐車場に停めました。まだ1/3ぐらいは空いてました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち56%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
次郎坊でログが消えてしまってますのでそれ以降は手書きです。
コース状況/
危険箇所等
御殿場コースの危険個所は特に見当たりません。
帰りの大砂走りは、どれだけ事前準備が出来ているかですね。
スパッツ(ゲイター)必須、ストックは女性は持ってた方がいいでしょうか。
上記二つを持ってない女性が至る所で難儀しておりました。
ツアーっぽい人もいましたが、ツアー会社から案内とかないものなのでしょうか。
砂埃対策でマスク持ってきましたが、よかったです。

※富士山は初めてでしたが、どのコースもザレザレなのでしょうか・・?
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

富士山保全協力金\1,000を支払い出発です。
2017年07月16日 03:55撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山保全協力金\1,000を支払い出発です。
今日登るお山
2017年07月16日 04:40撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日登るお山
1
雲が多かったので、ご来光は地平線からではなく雲の上から
2017年07月16日 04:57撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が多かったので、ご来光は地平線からではなく雲の上から
3
富士山上部に光が当たりました。
2017年07月16日 04:57撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山上部に光が当たりました。
3
標高2,000mの標識、あと1,776mか・・・
2017年07月16日 05:03撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高2,000mの標識、あと1,776mか・・・
1
面白い雲発見、龍みたい!?
2017年07月16日 05:59撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
面白い雲発見、龍みたい!?
2
六合目小屋(休業中)
出発してから座って休む場所がないです。
椅子に座るにはCTでまだ1h50m歩かないとダメです。
2017年07月16日 06:18撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六合目小屋(休業中)
出発してから座って休む場所がないです。
椅子に座るにはCTでまだ1h50m歩かないとダメです。
2
標高3,000mの標識、7合目まであと少し
2017年07月16日 07:30撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高3,000mの標識、7合目まであと少し
2
日の丸いいですね。
2017年07月16日 07:49撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の丸いいですね。
ここで始めて椅子に座れました。
2017年07月16日 07:53撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで始めて椅子に座れました。
2
標高3,300m地点の赤岩八合館
2017年07月16日 08:29撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高3,300m地点の赤岩八合館
1
こういう九十九折りが延々と続きます。
2017年07月16日 08:57撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういう九十九折りが延々と続きます。
2
ようやく鳥居です。これは内側から
2017年07月16日 09:49撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく鳥居です。これは内側から
1
御殿場口の説明
2017年07月16日 09:47撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御殿場口の説明
1
噴火口です。
2017年07月16日 09:48撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噴火口です。
御殿場口に向かってシャッター。今日はずっとこんな感じでした。
2017年07月16日 09:49撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御殿場口に向かってシャッター。今日はずっとこんな感じでした。
1
浅間大社奥宮です。ブラタモリで見たので、親近感がわきました。
2017年07月16日 09:51撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間大社奥宮です。ブラタモリで見たので、親近感がわきました。
1
二等三角点です。
下の標識の写真撮影に50名ぐらいの人が並んでましたが、これは誰も写真撮ってませんでした。
2017年07月16日 10:07撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二等三角点です。
下の標識の写真撮影に50名ぐらいの人が並んでましたが、これは誰も写真撮ってませんでした。
1
せっかく登ったので剣ヶ峰にも。
2017年07月16日 10:08撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかく登ったので剣ヶ峰にも。
4
こんな立派な石碑もありました。
2017年07月16日 10:39撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな立派な石碑もありました。
七合目の山小屋を過ぎると、御殿場口名物大砂走りです。
2017年07月16日 11:22撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七合目の山小屋を過ぎると、御殿場口名物大砂走りです。
せっかくなんで宝永火口にも立ち寄りましたが、大き過ぎてちゃんと撮れませんでした。
2017年07月16日 11:35撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくなんで宝永火口にも立ち寄りましたが、大き過ぎてちゃんと撮れませんでした。
1
大砂走りです。ある意味フカフカなので、足腰への負担はない?
2017年07月16日 11:49撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大砂走りです。ある意味フカフカなので、足腰への負担はない?
2

感想/記録
by opatto

とりあえず日本人として富士山には一度は登っておかないとということと、どうせ登るなら標高差の最もある御殿場口からということで、梅雨開け間際の晴れ間のタイミングを見計らって行ってきました。
延々と続く九十九折の山道は、ある意味精神修行のようなものでした。

訪問者数:358人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ