ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1199780 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大峰山脈

弥山(みたらい渓谷付近の車の対向には注意!!)

日程 2017年07月16日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間53分
休憩
1時間19分
合計
6時間12分
S行者還トンネル西口07:4308:39奥駈道出合08:4009:08弁天ノ森09:0909:38聖宝ノ宿跡09:3910:44弥山小屋10:48弥山10:5811:00弥山小屋12:0212:04国見八方覗12:0612:12弥山小屋12:41聖宝ノ宿跡13:04弁天ノ森13:18奥駈道出合13:1913:50行者還トンネル西口13:5113:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
夕立の多い季節なので地面は濡れて滑りやすかった。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

2週連続の弥山、連れが1時間も寝ずにアタックしたため今回は八経ヶ岳には行かずに下山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2週連続の弥山、連れが1時間も寝ずにアタックしたため今回は八経ヶ岳には行かずに下山
いつも行ってるので写真枚数は少ないながらもここだけは必ず撮ります(笑)
2017年07月16日 12:01撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつも行ってるので写真枚数は少ないながらもここだけは必ず撮ります(笑)
弥山小屋前での食事の一コマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山小屋前での食事の一コマ
2
連れをパシャリ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
連れをパシャリ
2
3連休の中日だったのでまずまずの人の多さ
連休初日のキャンプ泊はMAXぐらいだったそうでびっくり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3連休の中日だったのでまずまずの人の多さ
連休初日のキャンプ泊はMAXぐらいだったそうでびっくり。
展望は全く見えないくらいでもないが良くもなく。
2017年07月16日 12:04撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望は全く見えないくらいでもないが良くもなく。
1
テント場の奥から撮影した画像。
2017年07月16日 12:04撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場の奥から撮影した画像。
2
先週も、弥山に登ったが今日は風もあり涼しくて先週とは違い気温と湿度は大変良かった。
2017年07月16日 12:04撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週も、弥山に登ったが今日は風もあり涼しくて先週とは違い気温と湿度は大変良かった。
1
下りに鳥の雛を発見。
2017年07月16日 12:22撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りに鳥の雛を発見。
あんまり眺めてると親鳥に攻撃されるかもと思い写真撮ってそうそう退避
2017年07月16日 12:22撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あんまり眺めてると親鳥に攻撃されるかもと思い写真撮ってそうそう退避
1
みたらい渓谷は川遊びの人でごった返しており対向スペースにも駐車してる車が多数あり写真ではわかりにくいが、対向できずに難儀した。
2017年07月16日 14:47撮影 by SO-04J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みたらい渓谷は川遊びの人でごった返しており対向スペースにも駐車してる車が多数あり写真ではわかりにくいが、対向できずに難儀した。
3
撮影機材:

感想/記録

工程自体はいつもどうりの山歩き。
しかし、今回下りの弥山小屋から聖宝ノ宿跡までの間で2人前の男の人が足を滑らせ滑落(,,゜Д゜)
幸い1メートルほど下に木があり畳1条ほどのスペースが有ったのでそこでストップ。
怪我もなくちょっと休んで下山するとのことなのでその場を後にしましたが後1m先で滑っていたらゾッとしました。
また、奥駈出合から行者還トンネル西口の下りで下山中に一回転してコケたという女性の方と出会いました。
泥濘んだ地面には十分注意して楽しい登山心がけようと思う。

極めつけは、帰り道みたらい渓谷が川遊び客にて車のキャパが完全オーバー
みたらい渓谷過ぎてトンネルを超えたところの広い車道は両側に車が駐車されており車道は1台だけ通れるスペースに・・・案の定トンネルから数台の車両が来て50Mほどバックして車をやり過ごすことなんと2回「今日は車多くてびっくりやな」と連れと話した矢先みたらい渓谷休憩所付近から対向車と車が突きつきになって動けず・・・どうきかこうにか対向しながら進んでいくも最後の写真のところでストップ(-_-)
運転は連れに任せて、みたらい渓谷に向かう車に「今から行ってもどんどん帰る車が多くなるから対向できずに目的地につかないし引き返したほうが良い。とりあえずどうにもならないからバックしてくれ」と10台以上の車に声掛け
普段なら30分あれば登山道から天川村案内所のとこまで行けるはずが1時間以上かかったはず。。
この後、レジャー客が帰りだす時間はどうなるのかと思うとゾッとした。
僕らは川で泳ぐのは水が冷たいので気温が落ちだす14時ぐらいまでが限度だと思うが14時過ぎにまだどんどん泳ぎに行くと聞いて少々驚いた。
こんなことは初めてだったが今度からは夏は遠回りになってしまうが帰りは169号線から帰るようにしよう。
訪問者数:137人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ