また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1200259 全員に公開 ハイキング中央アルプス

心臓がヤバくて途中離脱 千畳敷〜木曽駒ヶ岳

日程 2017年07月16日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り・霧
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
起点:ロープウェイ1時間待ち しらび平〜千畳敷
終点:ロープウェイ2時間半待ち 千畳敷〜しらび平
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間40分
休憩
3時間41分
合計
6時間21分
S千畳敷駅10:3311:29乗越浄土11:36宝剣山荘12:4113:09中岳13:1213:30宝剣山荘13:4513:52乗越浄土14:28千畳敷駅16:4616:54しらび平G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
八丁坂付近で心臓と呼吸の具合がおかしくなり一旦休止。3分休憩の後登り始めるが脚が上がらず宝剣小屋まで何とか進んだ。
宝剣小屋付近では霧が濃く視界は3m程で、風も強く防寒着が必要だった。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 グローブ 防寒着 雨具 帽子 靴紐 サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ゼリー飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 保険証 免許証 メガネ スマホ スマホ充電池 時計 サングラス 熊鈴 タオル ストック 折畳み傘 トイレットペーパー ポケットティシュー 虫よけスプレー ライター

写真

しらび平から。右にロープウェイの鉄塔とその先に宝剣山
2017年07月16日 09:08撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しらび平から。右にロープウェイの鉄塔とその先に宝剣山
調べ中
2017年07月16日 09:10撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
調べ中
しらび平の木塔。色々な木が使われている
2017年07月16日 09:15撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しらび平の木塔。色々な木が使われている
高速ロープウェイ
2017年07月16日 09:18撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高速ロープウェイ
1時間待ってやっと乗車でき、標高差950mを7分で行く
2017年07月16日 09:18撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間待ってやっと乗車でき、標高差950mを7分で行く
1
何とかいう滝
2017年07月16日 10:20撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とかいう滝
1
かなり長く続いている
2017年07月16日 10:21撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり長く続いている
3
下りの便と擦れ違い
2017年07月16日 10:22撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りの便と擦れ違い
1
滝の全景
2017年07月16日 10:23撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の全景
1
千畳敷に到着
2017年07月16日 10:26撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千畳敷に到着
残雪がある
2017年07月16日 10:32撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪がある
緑が綺麗
2017年07月16日 10:32撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑が綺麗
1
遊歩道の残雪。滑らないように進む
2017年07月16日 10:36撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道の残雪。滑らないように進む
1
シオガマ(塩竃)系?
2017年07月16日 10:37撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シオガマ(塩竃)系?
2
千畳敷ホテルが見える
2017年07月16日 11:02撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千畳敷ホテルが見える
1
登山道は大渋滞していた
2017年07月16日 11:02撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道は大渋滞していた
2
あれが駒ヶ岳?
2017年07月16日 11:04撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれが駒ヶ岳?
ハクサンイチゲ(白山一崋)が一面に
2017年07月16日 11:09撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲ(白山一崋)が一面に
4
シナノキンバイ(信濃金梅)
2017年07月16日 11:09撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シナノキンバイ(信濃金梅)
1
ツガザクラ(栂桜)。この辺りで息苦しくて心臓がバクバクとなり破裂しそうな勢いで脚も上がらない。かなりヤバいと感じたのでガイドさんにリタイアを申し込む
2017年07月16日 11:15撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツガザクラ(栂桜)。この辺りで息苦しくて心臓がバクバクとなり破裂しそうな勢いで脚も上がらない。かなりヤバいと感じたのでガイドさんにリタイアを申し込む
1
それでも乗越浄土までは上がれと言われ
2017年07月16日 11:29撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでも乗越浄土までは上がれと言われ
1
さらに宝剣山荘まで行ってそこで休むようにと
2017年07月16日 11:34撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに宝剣山荘まで行ってそこで休むようにと
1
山荘付近は霧状態で視野は約3m位。しかも風があり寒い
2017年07月16日 11:46撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘付近は霧状態で視野は約3m位。しかも風があり寒い
小屋脇のイワベンケイ(岩弁慶)
2017年07月16日 11:46撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋脇のイワベンケイ(岩弁慶)
イワベンケイ。この後小屋で45分程爆睡したら元気が出て来たので中岳までは行ってみようと思い出発。予想ではその辺りで下山途中のツアーに出会う筈
2017年07月16日 11:46撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワベンケイ。この後小屋で45分程爆睡したら元気が出て来たので中岳までは行ってみようと思い出発。予想ではその辺りで下山途中のツアーに出会う筈
3
イワツメグサ(岩抓草)
2017年07月16日 12:48撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワツメグサ(岩抓草)
2
直進して中岳を目指す
2017年07月16日 12:53撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直進して中岳を目指す
イワカガミ(岩鏡)。初めて見た!
2017年07月16日 13:00撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミ(岩鏡)。初めて見た!
このツアーの「魅力のポイント」として「ホテル泊で花を楽しむコースなので・・・」とあったが、実際は立ち止まって鑑賞したりゆっくり写真を撮ったりはさせてくれなかったので不満であったが、今は一人なのでゆっくり写真を撮る
2017年07月16日 13:00撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このツアーの「魅力のポイント」として「ホテル泊で花を楽しむコースなので・・・」とあったが、実際は立ち止まって鑑賞したりゆっくり写真を撮ったりはさせてくれなかったので不満であったが、今は一人なのでゆっくり写真を撮る
2
チングルマ(稚児車)
2017年07月16日 13:01撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマ(稚児車)
チングルマのアップ
2017年07月16日 13:02撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマのアップ
1
ツガザクラ
2017年07月16日 13:02撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツガザクラ
アオノツガザクラ(青の栂桜)
2017年07月16日 13:03撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アオノツガザクラ(青の栂桜)
2
イワカガミ。何度見てもいいなァ
2017年07月16日 13:06撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミ。何度見てもいいなァ
2
中岳到着。この直前でツアーの人々と出会ったが、ガイドさんに許可を得て山頂まで来た
2017年07月16日 13:09撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳到着。この直前でツアーの人々と出会ったが、ガイドさんに許可を得て山頂まで来た
ここは2,925m。駒ヶ岳が2,956mなので登ったも同然だと自己納得させる
2017年07月16日 13:09撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは2,925m。駒ヶ岳が2,956mなので登ったも同然だと自己納得させる
2
山名標より奥の岩場。祠がある
2017年07月16日 13:10撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山名標より奥の岩場。祠がある
眺望。何もみえない
2017年07月16日 13:10撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望。何もみえない
これはミヤマキンポウゲ(深山金鳳花)かな?
2017年07月16日 14:33撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはミヤマキンポウゲ(深山金鳳花)かな?
さて帰りのロープウェイは何と2時間半待ち。じっとしていると寒いので動く。駒ヶ岳神社に参拝
2017年07月16日 14:40撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて帰りのロープウェイは何と2時間半待ち。じっとしていると寒いので動く。駒ヶ岳神社に参拝
1
ロープウェイ乗り場入口付近。大勢の人で溢れている
2017年07月16日 16:16撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ乗り場入口付近。大勢の人で溢れている
茅野駅まで戻って来て終了
2017年07月16日 18:20撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茅野駅まで戻って来て終了

感想/記録

 登山開始前に高山病予防として、深呼吸をしながら進むと良いと指導があった。そして深呼吸をしてみるのだが何だかおかしい。息を吸うのが目一杯できないのである。その時は些細な事として何とも思わずに急登の八丁坂を登って行くが、徐々に変化が現れた。心臓が妙にバクバクしてきて苦しい、脚が動かなくなって来た。思いきり息が吸えないので換気不足なのだろうか?とにかくこのような心臓のバクバクする鼓動は未だかつて経験した事がなかったし、このまま進めば心臓が破裂しそうな危機感を覚えリタイアを決めた。最近の登山中の病死は脳梗塞と心筋梗塞が多いと聞いているし。ガイドさんにその旨を伝えた所、もう少しで乗越浄土だからそこまで頑張れと言う。ほうほうの体でそこに到着すると今度は、ここからは平坦なので宝剣山荘まで行ってそこで休むように言われた。確かに平坦であったから指示に従って宝剣山荘まで行き、そこでザックに突っ伏して45分程爆睡したら気分がちょっと良くなったので中岳まで行ってみようかな、と欲が湧いた。計算してみると丁度中岳辺りで下山中のツアーに出会う筈である。
 このツアーの「魅力のポイント」として「ホテル泊で花を楽しむコース・・・」となっていたのだが、実際には立ち止まって花を鑑賞する時間もなく、ゆっくり写真を撮らせてくれる訳でもなかった。
 なので中岳までの間は自由に写真を撮り堪能しながら登って行けた。イワカガミを見たのは初めてだったので良かった。予想通り中岳の直前でツアーと出会ったのでガイドさんの許可を得て中岳山頂に到着したが眺望は全くない、霧の中であった。
 千畳敷に下山してみるとロープウェイの待ち時間が2時間半だと。それなら登山道を下山しても同じだなと思いつつ、大混雑している乗り場付近をウロウロしたり坐ってまどろんだりして時間を潰した。思えば、行きのスーパーあずさでも自分達は指定席だったが、自由席で溢れた連中が通路を塞いでいたな。3連休なので混雑は仕方ないんだろう。いずれの駐車場も大混雑していて普通車は並んで待っているのを横目に、自分たち大型バスは並ばずに入って行けるので、むしろ随分時間短縮できていた筈だ。
 
 さて、連休明けに病院で診てもらったが「間質性肺炎」と言われた。このまま進行すると入院だね、と。はァ〜やっぱり病気だったんだ。しばらく山へは行けなくなるのか?(詳細は日記参照)




総歩数(door to door) 8,829歩
総歩行距離 5.8km
消費カロリー 265kcal
訪問者数:348人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ