また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1200599 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

三倉山山開き

日程 2017年07月16日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々雨
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間29分
休憩
31分
合計
6時間0分
S林道大峠線終点駐車場07:4207:56鏡沼分岐点07:5708:21大峠09:20流石山09:2910:03五葉の泉10:20大倉山10:2211:00三倉山11:1911:59空沢山13:42三倉山登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
三倉山から音金登山口への下山は急な坂とぬかるみがあり悪路です。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

6時前ですが、すでに道路には路駐の車でいっぱいでした。地区の方が誘導してくれます。
2017年07月16日 05:53撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6時前ですが、すでに道路には路駐の車でいっぱいでした。地区の方が誘導してくれます。
山開き受付。20分位並びました。受付後、バスに乗るまでさらに20分位待ちました。
2017年07月16日 06:34撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山開き受付。20分位並びました。受付後、バスに乗るまでさらに20分位待ちました。
大峠林道の駐車場までバスで送迎してもらいました。車はこの先立ち入り禁止です。
2017年07月16日 07:42撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大峠林道の駐車場までバスで送迎してもらいました。車はこの先立ち入り禁止です。
ここが林道終点です。
2017年07月16日 07:53撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが林道終点です。
大峠分岐点
2017年07月16日 08:21撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大峠分岐点
ニッコウキスゲが見頃となっていす。
2017年07月16日 08:22撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲが見頃となっていす。
流石山にかけて急な登坂ですが、ニッコウキスゲを眺めながら登れます。
2017年07月16日 08:35撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
流石山にかけて急な登坂ですが、ニッコウキスゲを眺めながら登れます。
2
後ろ側、三本槍岳に続く稜線。
2017年07月16日 08:49撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろ側、三本槍岳に続く稜線。
1
流石山山頂
2017年07月16日 09:30撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
流石山山頂
大倉、三倉山へと続く稜線
2017年07月16日 09:30撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉、三倉山へと続く稜線
1
奥に見えるのが三倉山
2017年07月16日 09:40撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に見えるのが三倉山
稜線を歩くのは気分がいいですね。
2017年07月16日 09:41撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線を歩くのは気分がいいですね。
大倉山山頂まであと少しです。
2017年07月16日 10:09撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉山山頂まであと少しです。
大倉山山頂。あまり広くないので、小休止程度で先を目指します。
2017年07月16日 10:21撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉山山頂。あまり広くないので、小休止程度で先を目指します。
1
奥が三倉山です。ここから見るととんがってます。
2017年07月16日 10:24撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥が三倉山です。ここから見るととんがってます。
手前が三の倉です。唐沢山から、一の倉、二の倉、三の倉と続いて、二の倉のピークを三倉山と言うそうです。
2017年07月16日 10:28撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前が三の倉です。唐沢山から、一の倉、二の倉、三の倉と続いて、二の倉のピークを三倉山と言うそうです。
1
三倉山山頂。1888m、ちょうど富士山の半分です。
2017年07月16日 11:01撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三倉山山頂。1888m、ちょうど富士山の半分です。
2
雨が降って来たので早めに下山します。
2017年07月16日 11:22撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨が降って来たので早めに下山します。
唐沢山。標識は空沢山となっていました。ここまでとこの先も悪路でした。
2017年07月16日 11:59撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐沢山。標識は空沢山となっていました。ここまでとこの先も悪路でした。

感想/記録

前から行きたいと思っていた三倉山でしたが、大峠の林道までバスで送迎してもらえるので、山開きに合わせていってきました。天気は曇りで小雨がぱらつく程度で、かえって暑すぎず良かったです。曇りでも雲が高かったので視界も良かったです。
ただ、三倉山からの下りは、標高差1000mをぃっきに下ることもあって、急な坂で木の根が張り出して滑りやすくなっていて、さらにぬかるみもあり、かなりの悪路です。
さすがに気が滅入りました。三倉山からピストンで大峠林道に戻る方が良いかも知れませんね。
訪問者数:220人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 ピストン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ