また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 120535 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

摩耶山〜天上寺〜シェール槍(散策中心、ケーブル利用)

日程 2011年07月08日(金) [日帰り]
メンバー
天候曇り、一時小雨。ガスは有ったり晴れたりの繰り返し。

山内は風があり涼しかったです。
アクセス
利用交通機関
ケーブルカー等
往路:摩耶ケーブル 虹駅
復路:六甲ケーブル 六甲山上駅

摩耶ケーブルは摩耶ケーブル駅に乗って虹駅で下車しました。そのまま摩耶ロープウェイに乗り継ぎ、星の駅で降りると摩耶山山頂のすぐ近くまで行けます。でも、それはあまりに味気ないので摩耶ロープウェイは使わず。

摩耶ケーブル駅へ行くには、三宮から神戸市バス2系統に乗車し、摩耶ケーブル下で下車します。但し、2系統は本数が少ないので、適当なバスが無いときは三宮から神戸市バス18系統に乗車し、観音寺で下車します。観音寺から標識を見て15分くらい歩けば、摩耶ケーブルに着きます。


六甲ケーブルを降りた後は、神戸市バス16系統で阪神御影駅、JR六甲道駅、阪急六甲駅に行けます。本数は十分あります。

★摩耶ケーブル、摩耶ケーブルは、原則、火曜日が定休日です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

11:08摩耶ケーブル・虹駅-11:25旧天上寺の大門-11:34摩耶山史跡公園(旧天上寺跡)11:41-11:55奥之院跡11:57-12:01摩耶山(698.6m三等三角点)-12:12掬星台(昼食+休憩)12:41-12:50天上寺13:09-13:30穂高湖-13:42穂高砂防ダム(休憩)13:51-(ちょっとバックして)-13:57シェール槍への取り付き-14:03シェール槍14:13-15:25休憩15:30-16:22六甲ケーブル・六甲山上駅

21,206歩
コース状況/
危険箇所等
危険箇所なし。

山内は標識が多数あります。

但し、シェール槍への取り付きが標識がないのでわかりにくいです。穂高湖の周りの道を歩くと、白いポールが立ってるところがあります。そこが取り付きです。シェール槍には山名標などありませんでした。
過去天気図(気象庁) 2011年07月の天気図 [pdf]

写真

11:03暑い時期でスタートも遅いので、摩耶ケーブルに乗りました。
2011年07月08日 11:03撮影 by Canon PowerShot A720 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:03暑い時期でスタートも遅いので、摩耶ケーブルに乗りました。
11:05摩耶ケーブルから見た眺望
2011年07月08日 11:05撮影 by Canon PowerShot A720 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:05摩耶ケーブルから見た眺望
11:16登山道からちょっとだけ左側の眺望がありました。
2011年07月08日 11:16撮影 by Canon PowerShot A720 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:16登山道からちょっとだけ左側の眺望がありました。
11:26旧天上寺の大門。「旧」というのは、天上寺が昭和51年に火事になって、別の場所に移転したからです。移転先は後ほど見に行きます。ガスってきましたね。
2011年07月08日 11:26撮影 by Canon PowerShot A720 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:26旧天上寺の大門。「旧」というのは、天上寺が昭和51年に火事になって、別の場所に移転したからです。移転先は後ほど見に行きます。ガスってきましたね。
11:34摩耶山史跡公園(旧天上寺跡)。
2011年07月08日 11:34撮影 by Canon PowerShot A720 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:34摩耶山史跡公園(旧天上寺跡)。
11:55奥之院跡
2011年07月08日 11:55撮影 by Canon PowerShot A720 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:55奥之院跡
12:01摩耶山(698.6m三等三角点)。本当の山頂(標高点)は702mでちょっと西にあるようです。
2011年07月08日 12:01撮影 by Canon PowerShot A720 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:01摩耶山(698.6m三等三角点)。本当の山頂(標高点)は702mでちょっと西にあるようです。
12:14摩耶山の山頂近くの掬星台(きくせいだい)という広場。ここの夜景は日本三大夜景のひとつです。当然、昼間も展望がいいのですが、今日はガスで全く駄目。
2011年07月08日 12:14撮影 by Canon PowerShot A720 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:14摩耶山の山頂近くの掬星台(きくせいだい)という広場。ここの夜景は日本三大夜景のひとつです。当然、昼間も展望がいいのですが、今日はガスで全く駄目。
12:20掬星台のガスはかなり晴れましたが、展望は駄目。
2011年07月08日 12:20撮影 by Canon PowerShot A720 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:20掬星台のガスはかなり晴れましたが、展望は駄目。
12:48天上寺へ向かいます。今日のコースは、こんな道路が大半です。
2011年07月08日 12:48撮影 by Canon PowerShot A720 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:48天上寺へ向かいます。今日のコースは、こんな道路が大半です。
13:04天上寺金堂。中には新しい極彩色の仏像があります。
2011年07月08日 13:04撮影 by Canon PowerShot A720 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:04天上寺金堂。中には新しい極彩色の仏像があります。
13:29穂高湖へ向かいます。
2011年07月08日 13:29撮影 by Canon PowerShot A720 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:29穂高湖へ向かいます。
13:34穂高湖の周りの道を進み、シェール槍への取り付きを探します。
2011年07月08日 13:34撮影 by Canon PowerShot A720 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:34穂高湖の周りの道を進み、シェール槍への取り付きを探します。
13:37渡渉します。その後、穂高砂防ダムまで行ってしまいました。明らかに行き過ぎなので、地図やガイドブックを確認してバックしました。
2011年07月08日 13:37撮影 by Canon PowerShot A720 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:37渡渉します。その後、穂高砂防ダムまで行ってしまいました。明らかに行き過ぎなので、地図やガイドブックを確認してバックしました。
13:57シェール槍への取り付きです。ポールが目印替わりです。ここを登ります(左上へ)。ポールにも何も書いてありません。金剛山あたりなら、誰かがマジックで「←シェール槍」と書いてそう。
2011年07月08日 13:57撮影 by Canon PowerShot A720 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:57シェール槍への取り付きです。ポールが目印替わりです。ここを登ります(左上へ)。ポールにも何も書いてありません。金剛山あたりなら、誰かがマジックで「←シェール槍」と書いてそう。
14:02シェール槍へは、岩を登るところがありますが、どうということはありません。
2011年07月08日 14:02撮影 by Canon PowerShot A720 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:02シェール槍へは、岩を登るところがありますが、どうということはありません。
14:04シェール槍から見た穂高湖
2011年07月08日 14:04撮影 by Canon PowerShot A720 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:04シェール槍から見た穂高湖
14:04シェール槍よりの眺望
2011年07月08日 14:04撮影 by Canon PowerShot A720 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:04シェール槍よりの眺望
14:13シェール槍の山頂。標識も何もありませんが、某ガイドブックに同じ写真が載ってるので、間違いないと思います。
2011年07月08日 14:13撮影 by Canon PowerShot A720 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:13シェール槍の山頂。標識も何もありませんが、某ガイドブックに同じ写真が載ってるので、間違いないと思います。
14:25穂高湖から見たシェール槍
2011年07月08日 14:25撮影 by Canon PowerShot A720 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:25穂高湖から見たシェール槍
15:01道路から六甲山牧場を撮影。
2011年07月08日 15:01撮影 by Canon PowerShot A720 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:01道路から六甲山牧場を撮影。
16:37六甲ケーブルで下山
2011年07月08日 16:37撮影 by Canon PowerShot A720 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16:37六甲ケーブルで下山
撮影機材:

感想/記録
by KENPEI

暑い時期なのとスタートが遅いので摩耶ケーブルを利用しました。私は「苦行・修行じゃないので、暑い時期に徒歩にこだわることありません。」というスタンスです。しかし、あまり歩かないというのも味気ないです。そこで、登りは半分ほど歩くことにしました。

摩耶ケーブル・虹駅〜摩耶山(698.6m三等三角点)の歩きは、今回初めてです。階段が多いものの歩きやすい道です。階段が多いのは旧天上寺の参道だったからでしょう。旧天上寺の大門あたりからガスが出てきました。短い時間ですが、小雨も降ってきて山内がかなり暗くなったときがありました。一応、ザックの中のヘッドライトを確認しました。結果的にはヘッドライトは使わずにすみましたが。

掬星台で昼食。ガスで展望は駄目でしたが、その替わりと言ってはなんなんですが、神秘的な雰囲気になっていました。

天上寺は金堂の中を拝観しました。きれいな仏像があります。拝観無料です。とはいえ、お賽銭は納めました。

穂高湖とシェール槍は初めてです。シェール槍は、そこからの眺望が良かったです。ガスもかなり晴れてました。

六甲山上駅に着いたときは、ケーブルで下山せず、歩いて「油コブシ」に立ち寄りたいという気持ちになりました(名前が面白いので)。しかし、16時を過ぎているし、行ったことない場所なので、無難にケーブルで下山しました。

なお、山内は全体的にガスで湿度が高かったものの、強い日差しが無く、風があって涼しく快適でした。


訪問者数:1658人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ