また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1205836 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走関東

富士山(御殿場ルート) サンダル

日程 2017年07月21日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.1〜0.2(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ルナオソMGT

写真

富士山に朝日があたります
2017年07月21日 04:53撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山に朝日があたります
登っても景色変わりません
2017年07月21日 05:17撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登っても景色変わりません
ずっとずっと、砂の道です
2017年07月21日 05:25撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっとずっと、砂の道です
ルンルン♪
2017年07月21日 05:47撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルンルン♪
今日の足元 上りは問題ありません
2017年07月21日 05:47撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の足元 上りは問題ありません
1
標高上がると、砂道が終わり上りやすくなりました
2017年07月21日 07:32撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高上がると、砂道が終わり上りやすくなりました
まだまたです
2017年07月21日 07:48撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまたです
空気が薄いのがわかります
2017年07月21日 07:48撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空気が薄いのがわかります
強者現る、ブルドーザー
ずっと下にいたのに、追いつかれ、追い抜かれました
2017年07月21日 07:49撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強者現る、ブルドーザー
ずっと下にいたのに、追いつかれ、追い抜かれました
今日は景色もいいです
2017年07月21日 07:50撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は景色もいいです
キツイところです
2017年07月21日 08:05撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キツイところです
御殿場口の山頂が見えた
2017年07月21日 08:38撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御殿場口の山頂が見えた
剣ヶ峰です
2017年07月21日 08:43撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰です
最後の上り かなり急登
2017年07月21日 08:44撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の上り かなり急登
剣ヶ峰到着
2017年07月21日 08:51撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰到着
下りは、小石が足の隙間に入りこみます
2017年07月21日 09:55撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは、小石が足の隙間に入りこみます
1
ジャリジャリ
2017年07月21日 10:14撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャリジャリ
サンダル不向きです
2017年07月21日 10:15撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サンダル不向きです
足場がいいところは、走っていきます
2017年07月21日 10:57撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足場がいいところは、走っていきます
振り返ります
2017年07月21日 10:57撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ります
段々暑くなってきました
2017年07月21日 11:17撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段々暑くなってきました
ようやく下山
2017年07月21日 11:20撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく下山
ルナサンダル
2017年07月21日 11:27撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルナサンダル
1
こっちのバージョンも
足裏痛かったけど、怪我なし
2017年07月21日 11:27撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちのバージョンも
足裏痛かったけど、怪我なし
1
1年半前から愛用のルナサンダル今日の富士登山をもって引退します。トレイルとロードを合わせて1000キロ走りました。お疲れさま。
引き続き、2017モデルへチェンジします。
2017年07月21日 11:28撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1年半前から愛用のルナサンダル今日の富士登山をもって引退します。トレイルとロードを合わせて1000キロ走りました。お疲れさま。
引き続き、2017モデルへチェンジします。
撮影機材:

感想/記録
by olian

2年前,駿河湾から村山道経由で富士山を登りました。思わぬ悪天に見まわれ7月なのに山頂付近は吹雪,低体温症に陥り厳しかった思い出があります。
ヤマレコ(2015/7/4)投稿。
今回は,一度やってみたかった一般ルート最長の御殿場ルートです。五合目から一般ルートで往復しますが,サンダルで登るのが今回のテーマです。富士山をサンダルで登ったというのは,いいネタになりそうです。
ですが,心配なのは砂道,サンダルと足裏の間に砂や小石が挟まると痛くて歩けない恐れあり,最悪断念も覚悟しなければならない。人生4回目の富士山,今回の御殿場ルートを登れば,残すルートは須走ルートのみです。
高速道路を利用し,御殿場口の駐車場へ到着。平日なのに車も多く停まってる印象です。予定通り5時前にスタートできました。御殿場ルートは,樹林帯がなく日差しが厳しいとの情報を知ったので,早立ちが有利と考えていました。
とにかく登りっぱなしです。標高3000mくらいまでは砂利の道です。急なところは踏ん張りがきかず登りにくいです。心配していたサンダルはというと,小石がサンダルの隙間に入ることはほとんどなく問題ありませんでした。3000mを越えると足場がしっかりとしてくるので登りやすくなりました。
やっぱり富士山は、空気が薄いのが実感できます。ペースがあがりません。
以前,吉田ルートを馬返しから登った時は,3時間半くらいだったので,今回も同じくらいの標高差ということで,3時間半が目安でしたが完全にタイムオーバーでした。4時間ちょっとで最高峰へ。すがすがしい夏の景色でした。
ここまでトラブルなし,やや疲労。下りは一気にいきます。サンダルで快調に下っていました,が,下山するにつれ砂利が多くなってくると,小石がサンダルと足裏に挟まり痛くて走れません。小石を取り除いて走り出します。またすぐに小石が挟まります。何度も何度も繰り返します。嫌気がさして裸足になってみましたが,痛くて5,6歩で断念です。
下山専用の大砂走りまできました。ここは更に砂利が多くて無理と判断。少し下ったけど,引き返して登りの道を下ることにしました。つづら折りの下りが続きます,直線は砂利が少なく何とかなるが,ヘアピンは砂利がひどく小石まみれで,小石除去作業が発生します。おそらく50回以上の除去作業を繰り返したのではないかと思います。
何とか下山しました。この御殿場ルートは,大半が砂利道なのでサンダルは不適ということがわかりました。
この秋は,サンダルで槍ヶ岳の予定です。
訪問者数:181人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 吹雪 サンダル 低体温症
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ