また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1209458 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

晴れていれば絶景だったのに【薬師岳】

日程 2017年07月28日(金) 〜 2017年07月29日(土)
メンバー , その他メンバー2人
天候1日目 雨のち曇り 2日目 曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
折立の駐車場は平日にも関わらず朝一でほぼ満車。
臨時駐車場ができていました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち50%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間33分
休憩
56分
合計
5時間29分
S十三重之塔 慰霊碑07:2408:06太郎坂(アラレちゃん)08:0708:39青淵三角点(青淵山)08:4408:57積雪深計測ポール09:55五光岩ベンチ10:13太郎兵衛平10:36太郎平小屋11:2311:38薬師峠11:4112:13薬師平12:53薬師岳山荘
2日目
山行
4時間29分
休憩
1時間14分
合計
5時間43分
薬師岳山荘05:3606:02薬師岳避難小屋跡06:16薬師岳06:2106:38薬師岳避難小屋跡06:56薬師岳山荘07:2207:43薬師平08:05薬師峠08:1208:36太郎平小屋08:4008:55太郎兵衛平09:08五光岩ベンチ09:43積雪深計測ポール09:4409:55青淵三角点(青淵山)10:2210:43太郎坂(アラレちゃん)11:14十三重之塔 慰霊碑11:1711:17折立11:1811:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険な箇所はなし。ただし雨が降るとぬかるみまくるのでゲーター必須です。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

朝一にしてすでに満車
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝一にしてすでに満車
2
ここから登山開始です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから登山開始です
2
ニッコウキスゲかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲかな?
木道は歩きやすい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道は歩きやすい
1
どこまでも続くような道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこまでも続くような道
1
太郎平小屋が見えてきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太郎平小屋が見えてきた
昼食はおでんを頂きました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食はおでんを頂きました
2
黒部五郎岳へ続く道
いつかは・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部五郎岳へ続く道
いつかは・・・
霧が濃くなってきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧が濃くなってきた
ここはまるで沢登り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはまるで沢登り
2
お花畑
イワカガミもまだ咲いています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花畑
イワカガミもまだ咲いています
薬師岳が見えてきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳が見えてきた
3
ちょっと雪渓も歩きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと雪渓も歩きます
1
本日のゴール薬師岳山荘
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のゴール薬師岳山荘
1
山荘から見た薬師岳
山頂は見えません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘から見た薬師岳
山頂は見えません
1
翌朝の槍ヶ岳方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝の槍ヶ岳方面
さぁ山頂目指して出発です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ山頂目指して出発です
1
カールも霧に包まれてよく見えない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カールも霧に包まれてよく見えない
1
花は沢山咲いています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花は沢山咲いています
1
お参りをして下山です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お参りをして下山です
2
ちょこっと晴れてきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょこっと晴れてきた
1
お世話になった薬師岳山荘
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お世話になった薬師岳山荘
2

感想/記録

薬師岳に行こうと富山に前乗りしたにも関わらず有峰林道の通行止めで泣く泣く断念したあの時から2年。ついにリベンジの時が訪れました。
今回も前日に富山入りです。翌日の天気は雨?曇り?の不安を抱えながら秋吉で焼き鳥で乾杯します。
翌日は不安が的中したかのような小雨。朝一でゲートを通過し折立に到着も駐車場はほぼ満車です。用意を整えいざ出発。
ぬかるむ林の中の急登をゲーターと靴をドロドロにしながらひいコラひたすら登ります。すでにツユダク。Tシャツが絞れそう。
急登を抜けると木道が続く歩きやすい道。周りにはお花畑が広がります。遠くを見ると連なる山々が・・・とはいかず白い。
予定よりも早く着いた太郎平小屋では昼食のお供におでんを注文します。これが汗をたっぷりかいた体が塩分を欲していたみたいでやたらとうまい!CCレモンもうまい!
ここでたっぷり休憩をとってゴールの薬師岳山荘目指して出発。
一度薬師峠のテン場へと下り登山道というより沢登りのような水が流れる岩場を登れば再び整備された石畳の道がまっすぐ伸びています。
薬師岳方面の稜線も見えゴールの薬師岳山荘が近いことがわかります。
そして到着した薬師岳山荘ですが時間はまだ13:00ですが天気も悪化しそうなので今日の行程はここで終了です。
予め個室を予約していたので8畳の部屋に3人で宿泊という贅沢っぷりに震えます。素晴らしく快適でした。昼からビール、日本酒を飲んでの宴会は最高の休日です。おかげで山小屋にたっぷりお金を落としていく羽目になりましたが。
翌朝も天気は曇り。山小屋の人に聞いても雨が降らないだけましといった感じの予報だそうです。
朝食を食べゆるゆると山頂を目指します。余分な荷物は小屋に置かせてもらいほぼ空荷で登ると、軽いという事はこれほど違うのかと実感しながらスイスイと登れました。
しかし山頂からは何も見えずひたすら白いだけです。またしても薬師岳に歓迎されていない我々です。とりあえず山頂で無事登頂できた事を感謝のお参りをすませ早々と下山です。
山小屋で小休止の後蒸し暑く相変わらず展望のない天気のなか修行僧のようにひたすら下りました。
ちなみに山小屋から見える薬師岳っぽいピークは薬師岳山頂ではありません。
訪問者数:416人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ