また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1210241 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

霧の中の鳳凰三山日帰り(夜叉神峠から北沢峠)

日程 2017年07月29日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇りか霧時々雨(天気予報どおり)
アクセス
利用交通機関
バス
甲府駅4:35発の広河原行きで夜叉神駐車場まで。
甲府駅からはバスが3台出ていました。
帰路は、北沢峠から仙流荘、仙流荘から伊那市駅、伊那バスターミナルから名古屋とバスを乗り継いで帰宅。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間34分
休憩
30分
合計
9時間4分
S夜叉神峠登山口05:5306:29夜叉神峠07:16杖立峠08:07苺平08:28南御室小屋08:3409:23鳳凰山09:3509:53観音岳10:06鳳凰小屋分岐10:39アカヌケ沢の頭10:43地蔵岳10:5111:29高嶺11:3111:58白鳳峠13:05広河原峠入口13:0714:13野呂川出合14:57北沢峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
薬師岳までは、南アルプスらしい静かな森の中という感じでした。天気が良ければ、薬師岳から地蔵岳までは眺望が素晴らしいのでしょうが、当日はどこまで行っても霧でした。
コース状況/
危険箇所等
早川尾根は整備されていて概ね歩きやすい。白鳳峠から広河原までの下りは、はしごや岩場もあり、雨天時は気を遣う。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) 日焼け止め 時計 タオル

写真

夜叉神峠小屋、人気はない。
2017年07月29日 06:29撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜叉神峠小屋、人気はない。
夜叉神峠、ここまで雨は降りそうで降っていない。
2017年07月29日 06:29撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜叉神峠、ここまで雨は降りそうで降っていない。
杖立峠、この辺から雨が降り出し、カッパ着用。
2017年07月29日 07:15撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杖立峠、この辺から雨が降り出し、カッパ着用。
苺平、雨は降ったり止んだり。ほとんど登山客にはすれ違わず。
2017年07月29日 08:09撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苺平、雨は降ったり止んだり。ほとんど登山客にはすれ違わず。
霧に包まれた南御室小屋。
2017年07月29日 08:28撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧に包まれた南御室小屋。
小屋東の水場。この先は水場はないらしい。ここの水場はありがたい。冷たくておいしかった。
2017年07月29日 08:29撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋東の水場。この先は水場はないらしい。ここの水場はありがたい。冷たくておいしかった。
タカネビランジ色違いの競演でしょうか?
2017年07月29日 09:13撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネビランジ色違いの競演でしょうか?
1
タカネビランジ白?
2017年07月29日 09:15撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネビランジ白?
1
タカネビランジピンク?
2017年07月29日 09:15撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネビランジピンク?
2
ハクサンシャクナゲ?
2017年07月29日 09:16撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンシャクナゲ?
薬師岳小屋は工事中。ほぼ完成。
2017年07月29日 09:19撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳小屋は工事中。ほぼ完成。
1
もう着いたの薬師岳。ここまでおよそ3時間半。残念ながら眺望は全くききません。
2017年07月29日 09:26撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう着いたの薬師岳。ここまでおよそ3時間半。残念ながら眺望は全くききません。
薬師岳の山頂は広い。
2017年07月29日 09:26撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳の山頂は広い。
タカネビランジたくさん咲いています。
2017年07月29日 09:49撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネビランジたくさん咲いています。
2
ここもあっという間に観音岳。ほぼ素通り。
2017年07月29日 09:55撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここもあっという間に観音岳。ほぼ素通り。
鳳凰小屋への分岐。
2017年07月29日 10:07撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰小屋への分岐。
アカヌケ沢の頭。
2017年07月29日 10:41撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカヌケ沢の頭。
地蔵岳到着のはずだが、ガスってて地蔵岳はどこだ!
2017年07月29日 10:45撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵岳到着のはずだが、ガスってて地蔵岳はどこだ!
看板でも写真を撮るか。
2017年07月29日 10:49撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板でも写真を撮るか。
1
霧が薄くなってオベリスクがわずかに見えた。後でオベリスクに登れるのを知った。残念。
2017年07月29日 10:51撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧が薄くなってオベリスクがわずかに見えた。後でオベリスクに登れるのを知った。残念。
高嶺、このあたりから雨が強くなる。
2017年07月29日 11:31撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高嶺、このあたりから雨が強くなる。
白鳳峠。
2017年07月29日 12:00撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白鳳峠。
白鳳峠からの下りは、このようなはしご区間があって、雨の日は要注意です。
2017年07月29日 12:34撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白鳳峠からの下りは、このようなはしご区間があって、雨の日は要注意です。
予定よりかなり早く13時過ぎに林道へ降りてきたが、広河原から北沢峠までのバスは15時。北沢峠までの林道を歩くか。
2017年07月29日 13:07撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予定よりかなり早く13時過ぎに林道へ降りてきたが、広河原から北沢峠までのバスは15時。北沢峠までの林道を歩くか。
およそ2時間弱かかって北沢峠に到着。長い林道歩きは疲れた。
2017年07月29日 14:59撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
およそ2時間弱かかって北沢峠に到着。長い林道歩きは疲れた。

感想/記録

 前日に富士登山競走山頂コースを走り、折角なので今まで行ったことのない鳳凰三山へ行こうと計画。3日ほど前まではいい天気の予報が、台風が南に停滞しているせいか、完全に雨模様に。甲府駅4:35発のバスに乗るため早起きし、10分前に着くと3台目のバスを案内される。この先予報ずっと悪いけど、こんなにたくさん行くの?自分もそうだけど。
 今日のノルマは、広河原15時発北沢峠行きのバスに乗ること。これに乗れないと今日中に自宅に帰れないことに。コースタイムが13時間程度なので7割弱でいけば十分。しかし、夜叉神駐車場からの急登は、レースの疲れが残っているのかペースが上がらず。まあ峠まで6割程度で着いたので、ひとまずは安心。霧の中、南アルプスっぽい雰囲気の森を楽しみ、あれよあれよという感じで薬師岳へ到着。ここまでおよそ3時間半で、予定よりかなり早い。これはバスを待っている間に、北沢峠まで歩けてしまうな。
 霧や雨の中、眺望も全く効かず、観音岳、地蔵岳と鳳凰三山制覇。ここからの下山で雨が強く降り出し、はしごや岩場で気を遣ったが、7時間強で林道に到着。バスまで2時間近くあり、やはり北沢峠まで歩くことに。ここの登りはつまらなく長かった。
 北沢峠から、バスを3回、電車を1回乗り継いで帰宅。時間待ちやら、なんやらで、結構疲れました。南アルプスは、アクセスが悪いのがやっぱり難点ですな。
訪問者数:514人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/2/27
投稿数: 1150
2017/8/5 9:06
 どうせのことなら!?
こんにちは!
私達は土日で青木鉱泉から鳳凰三山テント泊してますが,日曜の朝だけは晴れ間が覗いてました。
heartgoldさんなら、広河原からの地味な林道歩かずにそのまま稜線行って仙水峠から北沢峠で十分間に合ったのでは?(^^♪
登録日: 2016/6/27
投稿数: 2
2017/9/14 21:50
 Re: どうせのことなら!?
nekojigen様
コメントに気づかず、お返事が遅くなり申し訳ありません。
そのルートも考えたのですが、雨でテンションが下がっていたのと時間的にも結構ぎりぎりだと思ったので、下山しました。
天気が良ければアタックしたかもです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス 急登 林道 水場 シャクナゲ 地蔵
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ