ヤマレコ

記録ID: 1211377 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

快晴の乗鞍岳でライチョウに遭遇

日程 2017年07月31日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ時々ガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
長野道の松本ICから国道158号線を上高地方面に進み、前川渡大橋の交差点を左折し、乗鞍高原の駐車場まで約1時間(駐車場は無料です)
そこからシャトルバスに乗り換えて乗鞍エコーラインを畳平まで約55分、大人往復2,500円です
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間17分
休憩
26分
合計
2時間43分
S畳平バスターミナル08:0508:08鶴ヶ池08:18不消ヶ池分岐(自称)08:27摩利支天分岐08:34肩の小屋08:3808:39「剣ヶ峰口」09:06蚕玉岳09:0709:10乗鞍岳頂上小屋09:1109:15乗鞍岳09:3409:42乗鞍岳頂上小屋10:19「剣ヶ峰口」10:2010:28摩利支天分岐10:37富士見岳(乗鞍)10:44県境ゲートバス停10:48畳平バスターミナルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
下山時にライチョウ観察で20分ほど停滞時間があります
コース状況/
危険箇所等
全体を通して危険箇所はないが、肩の小屋から剣ヶ峰までは岩がちな登山道なので、浮石による捻挫等に注意
学校登山で団体がたくさんいるので、登山道は渋滞しがちです
その他周辺情報コンビニは新島々駅近くのセブンイレブンが最終です
畳平の売店には飲食物いろいろ売ってますし、食堂もあります
肩の小屋にもいろいろあるので、飲食物に関しては安心感抜群!

温泉は白骨温泉の「泡の湯旅館」に寄りました(乗鞍高原から車で約20分)
大人820円、脱衣所と内湯は男女別ですが、露天は混浴です
混浴とはいえ、白濁した温泉なので屈めば全然見えませんので女性も安心!
ただし、露天風呂はアブがたくさんいるので注意
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

4年振りの乗鞍岳、今回は4年前に高山病で登頂断念した長男のリベンジにお付き合いです
バスは発車間際ギリギリ間に合いました
2017年07月31日 07:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4年振りの乗鞍岳、今回は4年前に高山病で登頂断念した長男のリベンジにお付き合いです
バスは発車間際ギリギリ間に合いました
2
朝2番のバスで畳平に到着
ややガスってますが、天気はここ数日で最高
ガスってるのでライチョウに期待してましたが、後ほど現実のものに!
2017年07月31日 08:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝2番のバスで畳平に到着
ややガスってますが、天気はここ数日で最高
ガスってるのでライチョウに期待してましたが、後ほど現実のものに!
2
鶴ヶ池からスタートします
平日なので人は少なめ
2017年07月31日 08:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶴ヶ池からスタートします
平日なので人は少なめ
2
富士見岳の登り口近くにある日本最高所のバス停です
実はここで降りた方が登山としては早く出発できます
2017年07月31日 08:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見岳の登り口近くにある日本最高所のバス停です
実はここで降りた方が登山としては早く出発できます
2
登山道脇にはコマクサが群生してます
2017年07月31日 08:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道脇にはコマクサが群生してます
まだ花盛りのため花の状態はバッチリです!
2017年07月31日 08:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ花盛りのため花の状態はバッチリです!
5
とりあえず富士見岳はスルーして、遊歩道を歩いて肩の小屋を目指します
2017年07月31日 08:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず富士見岳はスルーして、遊歩道を歩いて肩の小屋を目指します
1
雪の白さと水の青さのコントラストが素晴らしい不消ヶ池(きえずがいけ)
2017年07月31日 08:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の白さと水の青さのコントラストが素晴らしい不消ヶ池(きえずがいけ)
5
高山植物もたくさんあります
これはヨツバシオガマ?
2017年07月31日 08:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高山植物もたくさんあります
これはヨツバシオガマ?
1
ウサギギク?
2017年07月31日 08:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウサギギク?
イワツメクサ
2017年07月31日 08:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワツメクサ
角度を変えて撮った不消ヶ池
2017年07月31日 08:23撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
角度を変えて撮った不消ヶ池
3
もう少しで肩の小屋
ここは若干下りになります
2017年07月31日 08:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しで肩の小屋
ここは若干下りになります
2
約30分で肩の小屋に到着
2017年07月31日 08:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約30分で肩の小屋に到着
1
この周辺も高山植物あります
これはハクサンイチゲ
2017年07月31日 08:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この周辺も高山植物あります
これはハクサンイチゲ
2
コイワカガミ
2017年07月31日 08:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コイワカガミ
1
それでは剣ヶ峰に向かいます
2017年07月31日 08:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それでは剣ヶ峰に向かいます
3
ここから岩がちで急な登山道になります
2017年07月31日 09:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから岩がちで急な登山道になります
1
権現池
見ようによってはハート型に見えます
2017年07月31日 09:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現池
見ようによってはハート型に見えます
5
剣ヶ峰の手前にある蚕玉岳(こだまだけ)
2017年07月31日 09:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰の手前にある蚕玉岳(こだまだけ)
4
頂上小屋はスルー
2017年07月31日 09:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上小屋はスルー
2
約1時間15分で乗鞍岳最高峰の剣ヶ峰に到着
2017年07月31日 09:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約1時間15分で乗鞍岳最高峰の剣ヶ峰に到着
1
三角点もあります
2017年07月31日 09:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点もあります
1
乗鞍岳の剣ヶ峰は2回目です
長男は無事に4年越しのリベンジ達成しました!
2017年07月31日 09:17撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍岳の剣ヶ峰は2回目です
長男は無事に4年越しのリベンジ達成しました!
7
山頂からの眺め
槍穂の稜線(左端が槍ヶ岳)
2017年07月31日 09:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの眺め
槍穂の稜線(左端が槍ヶ岳)
2
こちらは御嶽山
2017年07月31日 09:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは御嶽山
4
下山途中、他の登山者に教えてもらってライチョウ観察(2羽います)
ライチョウに遭遇したのは通算5回目です
2017年07月31日 09:59撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中、他の登山者に教えてもらってライチョウ観察(2羽います)
ライチョウに遭遇したのは通算5回目です
4
メスが主に外に出てました
2017年07月31日 09:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メスが主に外に出てました
5
岩の上で見張り番
2017年07月31日 10:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の上で見張り番
3
20分ほどライチョウ観察して、肩の小屋まで戻ってきました
2017年07月31日 10:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20分ほどライチョウ観察して、肩の小屋まで戻ってきました
1
長男はそのまま畳平に戻りましたが、自分は富士見岳に寄ってみました
2017年07月31日 10:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長男はそのまま畳平に戻りましたが、自分は富士見岳に寄ってみました
1
富士見岳も2回目です
2017年07月31日 10:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見岳も2回目です
1
富士見岳からは畳平と鶴ヶ池周辺の風景がよく見えます
2017年07月31日 10:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見岳からは畳平と鶴ヶ池周辺の風景がよく見えます
9
高山植物の散策も出来ます
2017年07月31日 10:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高山植物の散策も出来ます
4
登山口の本宮で御朱印を記帳(400円)
剣ヶ峰に登ったことを告げると頂上本社の押印をしてくれます
2017年07月31日 10:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の本宮で御朱印を記帳(400円)
剣ヶ峰に登ったことを告げると頂上本社の押印をしてくれます
1
お土産の山バッジ・ライチョウ入り
2017年07月31日 19:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お土産の山バッジ・ライチョウ入り
3
下山してバスで駐車場に戻ると山頂付近は怪しい雲が・・・
早めに下山して正解だったかも!?
2017年07月31日 11:54撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山してバスで駐車場に戻ると山頂付近は怪しい雲が・・・
早めに下山して正解だったかも!?
1
帰りは白骨温泉「泡の湯旅館」で混浴露天風呂を堪能しました
2017年07月31日 12:16撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは白骨温泉「泡の湯旅館」で混浴露天風呂を堪能しました
混浴露天風呂の図解
2017年07月31日 13:01撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
混浴露天風呂の図解
道の駅で波田スイカを食べて帰りました
2017年07月31日 14:02撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅で波田スイカを食べて帰りました
2

感想/記録
by ankamo

この週末は天候が不安定で、当初予定していた南アルプスの光岳はあっさり中止し、あとは天気とにらめっこが続いていました。
昨日のヤマテンでようやく月曜日だけ北アルプス南部の天候が回復するとの予報だったので、今回は長男を連れて乗鞍岳に出かけてきました。
長男は4年前、乗鞍岳に家族で登った際、途中で高山病が出てしまい、登頂を断念した経緯があり、かねてから再度登頂を目指したいと言っていたので、今回はリベンジ登山となりました。

松本インターから乗鞍高原までの道路が少し渋滞し、乗鞍高原の駐車場に到着したのがバスの発車時刻10分前だったので、すぐに準備して、切符買って、乗車してってやってたら、見事に昼食のランチパックを車中に忘れてしまいましたw
でも、結果的にはお昼には下山して駐車場に戻ってきたので大丈夫でしたが。。。
そんなこともありましたが、畳平のバスターミナルに到着してからは順調に剣ヶ峰まで向かい、今回は長男も絶好調で高山病の気配もなく、無事に登頂達成しました!
長男はこれで日本百名山19座登頂となり、我が家で単独2位に躍り出ました。
さて、山頂からの景色ですが、最初はガスってましたが、徐々にガスも晴れてきて、最終的には槍穂の稜線、御嶽山、そして乗鞍岳の全貌が見えたため、大満足の景観でした。
下山時には夫婦のライチョウも観察できたので、今回の山行は自分にとっても長男にとっても大成功だったと思います。
おそらくあの場所が巣なので、もう少ししたら雛のライチョウが観察できるかもしれませんね!?
なお、長男はライチョウ初遭遇、自分は5回目(北岳、大天井岳、燕岳、鹿島槍ヶ岳、乗鞍岳)でした。

下山後、帰りの温泉は当初、3年前に上高地に行った際に寄って家族に好評だった竜島温泉を予定していましたが、月曜日は休館日ということで、急遽、白骨温泉に変更しました。
下調べしていなかったので適当に近い温泉に向かうと、泡の湯旅館がナビにヒットしたので、そのまま入館。
入ってビックリ!の混浴露天風呂でした(笑)
とはいえ、露天風呂に向かうと当然のように男性だらけでしたが、途中、外国人女性(ラテン系?)が3人入ってきてしまったので、こちらが恥ずかしくて他所向いておとなしくしてました(爆)
とはいえ、ここの温泉は白濁した湯なので、屈んでいれば全然見えませんので安心してください。。。

最後に、夏山の季節になってから天候が不安定でなかなか予定通りの山行が出来てませんでした。
でも、ようやく今シーズン最初のアルプス3000m峰を登頂できたので、これから約2ヶ月の夏山シーズンで少なくとも3山は未踏峰の百名山を登りたいですね!
次は、南アルプスの塩見岳、光岳、聖岳あたりに行きたいなぁ〜
でも、子供が夏休みだと雲取山とかになるかもね!?
訪問者数:616人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ