また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1212683 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走比良山系

比良山系北部縦走 テント泊

日程 2017年07月17日(月) 〜 2017年07月18日(火)
メンバー
 d015295(写真)
 d015228(気象)
天候一日目 眼のち曇り
二日目 晴れのち曇り 時々狐の嫁入り
アクセス
利用交通機関
電車バス
京阪出町柳より京都バス。
JR湖西線 比良駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間27分
休憩
32分
合計
5時間59分
Sスタート地点09:3912:43蛇谷ヶ峰13:1514:07ボボフダ峠15:36地蔵峠15:38地蔵山15:00宿泊地
2日目
山行
5時間3分
休憩
3時間54分
合計
8時間57分
宿泊地06:3807:10イクワタ峠07:37釣瓶岳08:06細川越08:32武奈ヶ岳09:2509:41パノラマコース分岐10:10八雲ヶ原12:4813:01北比良峠13:2413:29神璽谷道下降点14:52イン谷口15:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
休憩時間ちょっとあやふやです。
ボボフダ峠=須川峠
コース状況/
危険箇所等
アップダウン多かった。地蔵山周辺はいいところ。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 飲料 食器 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 携帯 時計 サングラス タオル ナイフ カメラ テントマット シェラフ
共同装備 ガスカートリッジ コンロ コッヘル ポール テント
備考 サンダル忘れましたが大丈夫でした。
これからは要らないかな?

写真

バス停 ここで20分ほど停滞
2017年07月17日 09:39撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停 ここで20分ほど停滞
最初は車道の急登。
2017年07月17日 10:22撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は車道の急登。
この中に道があります。
ここで10分ほど休憩
2017年07月17日 12:23撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この中に道があります。
ここで10分ほど休憩
休憩地点からも見えるおそらくマイクロ波の反射板
2017年07月17日 12:30撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩地点からも見えるおそらくマイクロ波の反射板
上まで上がってやっとあらわれたいい雰囲気の道。
ちょっと暗い
2017年07月17日 12:31撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上まで上がってやっとあらわれたいい雰囲気の道。
ちょっと暗い
あの雲大丈夫か〜
2017年07月17日 12:32撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの雲大丈夫か〜
蛇谷が峰ですね。
2017年07月17日 12:33撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛇谷が峰ですね。
木のトンネル。
2017年07月17日 12:41撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木のトンネル。
やっと着いた!急だった!
2017年07月17日 12:43撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと着いた!急だった!
いい景色と悪い空
2017年07月17日 13:14撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい景色と悪い空
蛇谷が峰とマカルー
2017年07月17日 13:15撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛇谷が峰とマカルー
1
急坂下ります
2017年07月17日 13:32撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂下ります
多分須川峠です
2017年07月17日 14:07撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多分須川峠です
地蔵峠の手前よりリトル比良を望む
2017年07月17日 15:28撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵峠の手前よりリトル比良を望む
そして地蔵峠
2017年07月17日 15:36撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして地蔵峠
そのちょっと奥でテント張りました。
写真忘れた
2017年07月17日 19:54撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのちょっと奥でテント張りました。
写真忘れた
1
パッキング完了
2017年07月18日 06:38撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パッキング完了
進む進む  いい感じ
2017年07月18日 06:45撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進む進む  いい感じ
天気も道も  良い!!
2017年07月18日 06:54撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気も道も  良い!!
気持ちいいです
2017年07月18日 06:58撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちいいです
武奈ヶ岳かな〜
2017年07月18日 07:03撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武奈ヶ岳かな〜
ばんざーーーい
2017年07月18日 07:05撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ばんざーーーい
これは先かな後かな?
2017年07月18日 07:56撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは先かな後かな?
植物多しです
2017年07月18日 08:13撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植物多しです
ちょっと開けた
2017年07月18日 08:22撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと開けた
お!抜けたか!?
2017年07月18日 08:29撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お!抜けたか!?
おおおおお!!!!!
2017年07月18日 08:30撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おおおおお!!!!!
見えたーーーー!!
2017年07月18日 08:31撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えたーーーー!!
また来ました
2017年07月18日 08:32撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また来ました
1
武奈ヶ岳とマカルー
2017年07月18日 09:24撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武奈ヶ岳とマカルー
層状チャートの褶曲
2017年07月18日 09:29撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
層状チャートの褶曲
コヤマノ分岐の先の分岐
2017年07月18日 09:41撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コヤマノ分岐の先の分岐
八雲池  狐の嫁入りが断続的に来ます
やな感じ
2017年07月18日 10:10撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八雲池  狐の嫁入りが断続的に来ます
やな感じ
これだけ晴れてますが今雨降っています\(◎o◎)/!
2017年07月18日 11:01撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これだけ晴れてますが今雨降っています\(◎o◎)/!
天気大丈夫かな
2017年07月18日 13:01撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気大丈夫かな
琵琶湖と湖西の街
2017年07月18日 13:01撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琵琶湖と湖西の街
雨降ってます(゜o゜)
2017年07月18日 13:08撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨降ってます(゜o゜)
降りてきました
お疲れ様でした〜
2017年07月18日 14:52撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りてきました
お疲れ様でした〜
撮影機材:

感想/記録

完全にテント泊中毒にかかった僕は、またまた比良くんだりまで行っちゃいました。
今回は行ったことのなかった北部へ。今回は泊まることが目的なので
行程はへなへな。日帰りでも急いだら行けるくらいです。
山の中での生活に重点を置きました。 楽しむためと、慣れるためですね。

あと今回は初導入の大型ザック、アライテント・RIPENの「マカルー」
の試でもあります。

---------------------------------------------------------------------------------------

さてさて今回は、北端蛇谷が峰がスタートということで、京都バスで登山口
まで行くと雨が…。雨雲レーダーではすぐ抜けそうだったので、待合室で
しばらくいました。
蛇谷が峰の登りはかなり急登。レインウエアを着こんでいたためか
かなり暑く、相当消耗しました。

蛇谷が峰は展望よさげですが、天気が微妙でした。
そこからは小さなアップダウンを繰り返して地蔵山へ。
雨雲を気にしながらの登山でした。
地蔵山から少し行ったところでテント設営。

---------------------------------------------------------------------------------------

二日目
順調にスタートして朝から上機嫌。写真を撮りながら快適な縦走路を
歩きました。
釣瓶岳の先は激下り。 その先にやっとこれた武奈ヶ岳北稜。
草をかき分け山頂に。さすがの展望で、ゆっくりしておりました。
狐の嫁入りが多く、変な天気でした。

---------------------------------------------------------------------------------------

マカルーは最高です!!!!(^^)!
背負い心地は想像していたり噂に聞いたりするよりずっとよく、
懸念していた痛みもありませんでした。
後日レビューをあげます。
訪問者数:120人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ