ヤマレコ

記録ID: 1212944 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

剱岳

日程 2017年07月30日(日) 〜 2017年08月01日(火)
メンバー
天候30日 終日ガス(夜間はテントを揺らすほどの風と雨)
31日 明け方はガスが残るもの昼前より青空も見えました
 1日 明け方より小雨交じりの曇り天気
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
立山駅よりケーブルカー、高原バスを乗り継いで室堂へ
往復切符\4310で発券日より5日間有効
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間30分
休憩
30分
合計
4時間0分
Sスタート地点室堂08:3009:10雷鳥沢キャンプ場09:3011:30剱御前小舎11:4012:30剱沢キャンプ場
2日目
山行
5時間20分
休憩
30分
合計
5時間50分
剱沢キャンプ場06:2009:30剱岳10:0012:10剱沢キャンプ場
3日目
山行
3時間10分
休憩
30分
合計
3時間40分
剱沢キャンプ場05:1006:10剱御前小舎06:2007:30雷鳥沢ヒュッテ07:5008:50室堂G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雷鳥沢〜剱御前小舎間に200mほどの雪渓
剱御前小舎〜剣山荘間に数百メートルの雪渓トラバース有り(ステップは切ってあるみたいです)
剣山荘〜剣岳間、小屋を出てすぐに数十メートルのトラバース有り(こちらもステップ有り)
その他周辺情報下山後は立山町の吉峰温泉¥610(立山駅から車で20分ぐらい)
ツルツルの良いお湯でした
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 着替え 予備靴ひも サンダル ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 調味料 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ ポール テント テントマット シェラフ ヘルメット
備考 食糧(つまみ含む)を持って行き過ぎて帰りの重荷に…

写真

室堂に到着
ガスガスで何も見えやしない。
2017年07月30日 08:49撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂に到着
ガスガスで何も見えやしない。
この向こうに絶景のはずが・・・
2017年07月30日 08:50撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この向こうに絶景のはずが・・・
このみくりが池も有りかな?
2017年07月30日 09:03撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このみくりが池も有りかな?
ことしはやっぱ雪が多いんだろーな
2017年07月30日 11:15撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ことしはやっぱ雪が多いんだろーな
今宵の幕営地、剱沢キャンプ場
2017年07月31日 06:18撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今宵の幕営地、剱沢キャンプ場
1
日曜だからテントの数も少ないです
2017年07月31日 06:18撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日曜だからテントの数も少ないです
あんな所通るの!
2017年07月31日 08:35撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あんな所通るの!
1
よくレコにも出てくるハシゴ
風がなければそんなに怖くないね
2017年07月31日 08:36撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よくレコにも出てくるハシゴ
風がなければそんなに怖くないね
振り返って
よくもまー、こんな所通ってきたなぁ
2017年07月31日 08:37撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って
よくもまー、こんな所通ってきたなぁ
これもよく見る絵図
2017年07月31日 09:05撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これもよく見る絵図
1
さてさて始まります
2017年07月31日 09:18撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さてさて始まります
下から見上げると垂直ではないなぁ
2017年07月31日 09:17撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下から見上げると垂直ではないなぁ
でも、上から見下ろすとやっぱり垂直だ!
2017年07月31日 09:24撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、上から見下ろすとやっぱり垂直だ!
一瞬の青空
2017年07月31日 09:39撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬の青空
2
ついに登ったぜ!記念に
まだこのとはガスに覆われてたけど
2017年07月31日 09:51撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついに登ったぜ!記念に
まだこのとはガスに覆われてたけど
4
ガスが抜けて展望が
2017年07月31日 10:06撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが抜けて展望が
1
見えてきましたね
2017年07月31日 10:12撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えてきましたね
どんどん
2017年07月31日 10:13撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん
1
こんな岩場にも可憐なお花が
2017年07月31日 10:34撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな岩場にも可憐なお花が
1
改めて通ってきたルートを確認
2017年07月31日 10:37撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
改めて通ってきたルートを確認
1
いやーココかっ!
分かりやすくマーキングしてあり本当に助かりました。
2017年07月31日 10:38撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いやーココかっ!
分かりやすくマーキングしてあり本当に助かりました。
こんな所、絶対に無理だと思っていたのに
2017年07月31日 10:38撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな所、絶対に無理だと思っていたのに
難なくクリアーして写真撮る余裕も
2017年07月31日 10:40撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
難なくクリアーして写真撮る余裕も
1
距離的には短いです
2017年07月31日 10:41撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
距離的には短いです
このハシゴの横の鎖に足を引っかけないように気をつけて
2017年07月31日 10:41撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このハシゴの横の鎖に足を引っかけないように気をつけて
降りちゃいました
2017年07月31日 10:43撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りちゃいました
だんだん楽しくなってきた
2017年07月31日 10:43撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん楽しくなってきた
1
本当に岩稜の塊
2017年07月31日 10:45撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当に岩稜の塊
1
かっこぇぇー
2017年07月31日 10:45撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かっこぇぇー
左の白い線が下り
右の白く折れ曲がった線が登りのルート
2017年07月31日 10:51撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の白い線が下り
右の白く折れ曲がった線が登りのルート
1
雷鳥も何羽も見かけたけどここにきてやっと写真撮る余裕が出来たのでパシャリ
2017年07月31日 11:09撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥も何羽も見かけたけどここにきてやっと写真撮る余裕が出来たのでパシャリ
1
剣山荘も見えてこの雪渓をクリアーすれば一安心
2017年07月31日 12:08撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣山荘も見えてこの雪渓をクリアーすれば一安心
青空に映える剣山荘
2017年07月31日 12:30撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に映える剣山荘
青と緑と白のコントラストが最高!
2017年07月31日 12:33撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青と緑と白のコントラストが最高!
テント場まであともう一息
2017年07月31日 12:44撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場まであともう一息
1
帰りの剱沢小屋で今晩のビールを買い出ししてテン場に戻ります
2017年07月31日 12:54撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの剱沢小屋で今晩のビールを買い出ししてテン場に戻ります
やっと姿を現した剱岳の全景
お疲れ様でした
感無量な一日となりました
2017年07月31日 17:31撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと姿を現した剱岳の全景
お疲れ様でした
感無量な一日となりました
2
帰りの高原バスから
今の雪の大谷
今年は最大で19mもあったそうで、今現在約4m残ってました。
2017年08月01日 09:39撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの高原バスから
今の雪の大谷
今年は最大で19mもあったそうで、今現在約4m残ってました。
2
撮影機材:

感想/記録

いつかは行きたかった剱岳
自分にはまだ早いと思いつつもあまり先送りにすれば体力的に難しくなるんじゃないかと躊躇していました。
本来は表銀座縦走を計画していましたが槍、穂高方面は天気が良くないということで晴れマークの付いていた立山に急きょ予定を変更しました。
立山も登山では訪れたことがなかったので立山三山、ついでにいつかの為の下見のつもりで剱岳方面にも足を延ばしてみようかと思っていましたが(出発前にはもしかしたら…剱岳も?とヘルメットを用意)雷鳥沢キャンプ場までアッという間に着いてしまったのでそのまま剱岳の展望地、剱沢キャンプ場まで行くことにしました。
テントを張り目の前の剱岳を眺めていると一気に剱岳に登りたい気持ちが溢れだし、「明日の朝の天気次第で決めようと」明日に備え早めの就寝となりました。
ところが、夜中はかなりの雨風でテントのバタつく音で中々眠りに付けず、寝たか寝ないか分からないうちに夜明けを迎えました。
テントの前に立ちはだかる剱は山頂をガスに隠しその全貌は確認できませんでしたがこの後は天気も回復するという情報を信じ、登頂に向け足を踏み出しました。
剣山荘に着くと丁度、剱岳のガイドで有名な多賀谷さんといつもブログで拝見いしているガイドの●●さんグループが出発するところで何となく心強い気になりガスで覆われた頂を目指して歩を進めていきました。
1番目の鎖、2番目、3番目・・・「かにのタテバイ」 遂にここまで来てしまったのかと思うのもつかの間、がむしゃらに上を向いて登っているうちに登り切ってしまいました。エッ?
上から下を覗き込んでもそんなに怖いと思わず、知らぬ間に高度感に自分が慣れてしまっていて驚きでした。
しかし、帰りの「かにのヨコバイ」のことが頭から離れないままとりあえず山頂を目指しました。
ほどなくして、あの「祠」の後ろ姿が見えた時は帰りのことなどすっかり忘れて、まさか自分がこの頂に立つ日が来るなんてと信じられない気持になりました。
出発したころにはガスっていた山頂も、青空で出迎えてくれて来て本当に良かったと心からそう思いました。

十分、山頂を満喫し、いよいよあの「ヨコバイ」に向かいます。
いつ来る?いつ来る?と思いながら進むと思いもよらぬ角度からヤツが現れました。
第一歩目が肝心!と頭に叩き込んできたおかげで慌てることもなく冷静にステップに足をのせ横移動。
あれ?ここも高度感ないし、思ってたより切り立ってなかった。それに距離も数メートルであっという間に抜けてしまいました。
残りの鎖場も慎重に下り続け気がつけば剣山荘が見下ろせるところまで無事に下ってこれることが出来ました。

こうして念願の剱岳に登ることができたのも神様が味方してくれたのだと自分に奢らず、これからの山行も精進していきたいと思いました。

訪問者数:263人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ