また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1213790 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

夏休み ゆっくり尾瀬散策

日程 2017年08月02日(水) 〜 2017年08月04日(金)
メンバー 子連れ登山
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

3日目
山行
2時間49分
休憩
42分
合計
3時間31分
見晴(下田代十字路)07:2107:24桧枝岐小屋07:59竜宮十字路08:0008:19下ノ大堀川橋08:2008:32牛首分岐(中田代三叉路)08:40上ノ大堀橋09:10山ノ鼻09:2810:26鳩待峠10:4810:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

コバキボウシが盛りの尾瀬ヶ原
2017年08月02日 08:12撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コバキボウシが盛りの尾瀬ヶ原
4
ネジバナ
2017年08月02日 08:14撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネジバナ
2
小さい花ですが凄い存在感です
2017年08月02日 08:41撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さい花ですが凄い存在感です
3
見晴キャンプ場でテントを設営後に三条の滝に行きます。
2017年08月02日 13:18撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴キャンプ場でテントを設営後に三条の滝に行きます。
1
豪快な滝を眺める次男
2017年08月02日 13:18撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豪快な滝を眺める次男
4
kijimuinaさんに教えて頂いた最強の熊鈴。次男のお気に入りとなりました。
2017年08月02日 13:19撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
kijimuinaさんに教えて頂いた最強の熊鈴。次男のお気に入りとなりました。
6
なっちゃんを豪快に飲みます(^^;
2017年08月02日 14:23撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なっちゃんを豪快に飲みます(^^;
6
赤田代分岐あたりでキンコウカの撮影。
2017年08月02日 14:41撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤田代分岐あたりでキンコウカの撮影。
5
アザミの道
2017年08月02日 14:50撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アザミの道
2
ネジバナとキンコウカ
2017年08月02日 14:53撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネジバナとキンコウカ
3
キスゲがぽつんと咲いています。夏の終わりを感じます。
2017年08月02日 14:55撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キスゲがぽつんと咲いています。夏の終わりを感じます。
2日目です。今回のメインイベント、見晴新道を使って燧ケ岳を目指します。
2017年08月03日 07:26撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目です。今回のメインイベント、見晴新道を使って燧ケ岳を目指します。
荒れた登山道です・・・
2017年08月03日 08:31撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒れた登山道です・・・
2
記念撮影
2017年08月03日 11:40撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念撮影
11
思い出の柴安瑤亮侈漫福亜亜
2017年08月03日 12:02撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思い出の柴安瑤亮侈漫福亜亜
5
もう一つ記念撮影
2017年08月03日 12:02撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一つ記念撮影
4
ミノブチ岳から尾瀬沼を望みます
2017年08月03日 12:24撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミノブチ岳から尾瀬沼を望みます
2
あっという間に大江湿原。コオニユリが盛りです。
2017年08月03日 14:13撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に大江湿原。コオニユリが盛りです。
1
まだキスゲの咲く湿原を気持よく歩きます。
2017年08月03日 14:14撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだキスゲの咲く湿原を気持よく歩きます。
4
キスゲとコオニユリ
2017年08月03日 14:15撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キスゲとコオニユリ
6
オゼミズギク
2017年08月03日 14:17撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オゼミズギク
1
浅見湿原
2017年08月03日 14:27撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅見湿原
3
静寂の白砂田代
2017年08月03日 14:59撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静寂の白砂田代
4
トンボの宝庫です
2017年08月03日 15:01撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンボの宝庫です
3
キンコウカとワタスゲがまだ残っていました。
2017年08月03日 15:02撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キンコウカとワタスゲがまだ残っていました。
見晴に戻ってきてお疲れさま会!
玉こんにゃくと味付け卵は最高に美味しかったです。
2017年08月03日 16:01撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴に戻ってきてお疲れさま会!
玉こんにゃくと味付け卵は最高に美味しかったです。
6
3日目の朝。さあ帰りましょう。
2017年08月04日 07:17撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3日目の朝。さあ帰りましょう。
7
下田代のコバキボウシ
2017年08月04日 07:33撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下田代のコバキボウシ
2
白樺と夏雲
2017年08月04日 07:38撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白樺と夏雲
2
何か探しているようです
2017年08月04日 07:43撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何か探しているようです
1
中田代で小休止
2017年08月04日 08:09撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中田代で小休止
2
美しい場所です
2017年08月04日 08:10撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい場所です
6
定番の場所ですが、やはり綺麗な場所です
2017年08月04日 08:14撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
定番の場所ですが、やはり綺麗な場所です
6
サワキキョウ。尾瀬はもう秋に向かってます。
2017年08月04日 08:29撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サワキキョウ。尾瀬はもう秋に向かってます。
2
至仏山に登るか?
早く風呂に入りたいから登らないと言われました(^^;
2017年08月04日 08:38撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至仏山に登るか?
早く風呂に入りたいから登らないと言われました(^^;
5
登らないよ!
と睨まれました(^^;
2017年08月04日 08:48撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登らないよ!
と睨まれました(^^;
4
ちょうど良い場所にヤマオダマキが咲いていました
2017年08月04日 09:38撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょうど良い場所にヤマオダマキが咲いていました
6
お疲れさま!楽しかったね〜
2017年08月04日 10:23撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れさま!楽しかったね〜
6
かもしか村の天ざる。相変わらず凄い盛り付けです
2017年08月04日 12:30撮影 by SH-01H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かもしか村の天ざる。相変わらず凄い盛り付けです
6

感想/記録
by kazum

当初は二泊三日で常念山脈を歩く予定でしたが、台風の動きが気になり色々悩んでいる時に、長男から燧ケ岳に登りたい!ずっと気になってたんだよね〜とリクエストがあり、あっさりと尾瀬に行先を変更しました。夏休みは子供のものです!
見晴キャンプ場は以前から利用してみたかったのと、新しくなった見晴新道を自分も歩いてみたかったので気持ちもすぐに切り替わりました。
今更ですが見晴キャンプ場は非の打ちどころがないテント場です。こんな快適で良いのかと思うほどです。
1日目はテントを設営後に三条の滝まで散歩に出かけます。
kijimunaさんに教えていただいた最強の熊鈴の音色を響かせながら歩きます。
すれ違う方達に良い鈴ですね〜と話しかけられたりしました(^^)
三条の滝は行きは長く感じますが、帰りは早く感じる不思議な散策路です。
滝は相変わらずのすごい水量で訪れる人達を喜ばせてくれます。
テント場に戻り夕食後にナイトハイクで竜宮まで歩きます。
目的はホタル観賞です。
8時頃になるとヘイケホタルの舞を見ることができます。
写真は撮るとなると時間がかかるので観賞のみとしました。
長男は2回目ですが、次男は尾瀬のホタルは初めてで大興奮でした(^^)
帰り道森の中からガサガサ!!
3人でビビリながらテント場に戻りました(^^;
2日目は長男の念願の燧ケ岳です。
天気はまずまずのスタートです。
多くの方達の尽力により開通した見晴新道。関係者の方達に感謝です。
しかし思った以上の悪路です。刈った笹の茎につまずく、滑る・・・
そして一番の問題がぬかるみ地獄・・・。
2時間以上もぬかるみエリアを歩きます。樹林帯の中で展望もないため精神的きつく感じる登山道でした。注意喚起もしてありましたが下山道で使うには要注意です。
山頂直下から岩場歩きになりようやくぬかるみから解放されます。ほどなくして燧ケ岳に到着。ここで昼食をとります。多くの人でにぎわっていました。
下山は長英新道を使い尾瀬沼をめざします。
こちらは快適な道です!
あっという間に大江湿原に到着。長蔵小屋で休憩をとりテント場に向かいます。
途中の白砂田代は大好きな場所で静かなとても気持ちの良いところです。
所々で沢の水を飲みながら歩きます。この道は人も少なく本当に気持ちの良い道です。
見晴につくとかき氷を食べたいと言われ、ならば俺は生ビール!となりテラスでお疲れ会を行いテントに戻ります。
2日目の夜は早く寝てしまいました。夜中に空を見ましたが、残念ながら今回の星空撮影はなしです。
三日目の天気もまずまずでした。
何回か至仏山に誘いましたが早く温泉に入りたいと却下されました(^^;
下山後は温泉とそばをいただき帰路につきました。
帰宅後北アルプスの天気の確認をしましたが、良い天気だったようです。
しかし大荷物を担ぎながらの稜線歩きは考え直そうとも思っていたので、今回は尾瀬にしてよかったです。
また良い思い出が沢山できて大満足の3日間でした。

スマホでの写真は最後のそばの写真のみです。
訪問者数:233人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/1/11
投稿数: 520
2017/8/6 14:48
 お疲れさまでした
kazumさん こんにちは〜

良い夏休みになりましたね
boys達もついこの前会ったばかりなので
この写真の中でも凄く親近感があります

自分もいつかはこのルートで泊まろうと思っています
見晴らしのテント場は良いみたいですね〜
自分は何処でもお酒が飲めれば良いテント場になるのですが
まだ尾瀬で滞在したことが無いから 尾瀬ヶ原での 夕方
星 朝の絶景を早く見てみたいです

季節が進むのは早いですね 
山ではもう秋になってくるのですね〜
秋も良いですが もう少し夏山を味わいていですね
登録日: 2014/4/21
投稿数: 539
2017/8/6 19:08
 Re: お疲れさまでした
kijimunaさんこんばんは〜!
子供達はkijimunaさんが2時半に黒菱を出発したのが衝撃的だったようで、その後は根掘り葉掘りkijimunaさんの事を聞いてくるんですよ(^^;
見晴のテント場は住んでも良いくらいの快適さですよ(^^)
トイレは山岳地帯とは思えないほどの清潔さ。休憩所にテラスもあり、有料ですがお風呂も入れます!
酒のつまみも充実してますよ(^^)v
見晴新道は快適な登山道とは言えませんが、尾瀬ヶ原からの唯一の登山道ですので今後の整備が気になるところです。
尾瀬で泊まる最大の魅力は朝夕のダイナミックな景観ですよね!
是非とも見て頂きたいです!
いつか尾瀬で飲みたいですね!
登録日: 2014/8/28
投稿数: 1702
2017/8/8 21:17
 尾瀬
kazumさん こんばんは。
先日はありがとうございました。

先日は八方池でkazumさん親子を探しましたが見つからず、お会いできないとおもっていましたが、タイミング良く休憩中にお会いできて嬉しかったです。

北アルプスは尾瀬に変更されたのですね!
大荷物での稜線歩きはお父さんが大変そうです
昨年は育ち盛りのお子さんのために米2kgをリュックに入れてでしたね。
お兄ちゃんは山小屋でカレー6、7杯は軽くおかわりする体格ですね。

天気にも恵まれた尾瀬、お子さんたちも思い出に残るいい夏休みになった事とおもいます。
お父さん、お疲れさまでした
登録日: 2013/9/16
投稿数: 1681
2017/8/9 8:23
 尾瀬満喫
二泊三日、これでもかってくらい尾瀬を堪能されましたね。
夏は標高高い稜線歩きもいいのですが、水辺が近くにあるとホッとします。
見晴新道、難路なんですね…。

三日目のお子さん二人が大きなザック背負った写真、逞しさを感じます。
静かな兄貴、元気いっぱいの弟といったとこでしょうか?

素晴らしい夏休みを過ごせてなによりです。
登録日: 2014/4/21
投稿数: 539
2017/8/9 23:58
 Re: 尾瀬
kazutoさんこんばんは(^^)

先日はお会いできて良かったです!
まさかあそこでお会いできるとは思ってもみませんでした!
本当にいつかゆっくり撮影でご一緒したいです!
結局台風の影響が心配になり尾瀬に変更しました。
以前に富士浅間神社の宮司さんに台風が近いているときは3000m級の山には登ってはいけないよと言われた事がありまして、いまだに守っております(^^;

見晴のテント場は快適でのんびり過ごせました(^^)
来年からは宿営地を移動しながらの山歩きは山小屋泊にしようと思います!
登録日: 2014/4/21
投稿数: 539
2017/8/10 0:06
 Re: 尾瀬満喫
tomhigさんこんばんは。
迷ったら尾瀬ですね(^^)
見晴新道の新しい迂回路はかなり荒れております(^^;
季節が秋になれば変わってくるのか分かりませんが、ひどいぬかるみです。

二人とも大きくなりそろそろ私も引導を渡されそうです(^^;

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ