また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1214633 全員に公開 ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

安達太良(沼尻·白糸の滝コース)

日程 2017年08月05日(土) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間51分
休憩
1時間1分
合計
5時間52分
S沼尻登山口07:2707:34白糸の滝展望台07:3607:58胎内コース分岐08:0408:10沼尻鉱山跡08:1209:07胎内岩09:42鉄山避難小屋09:58鉄山10:32安達太良山頂11:2211:29沼尻分岐11:46石筵分岐11:54船明神山12:55胎内コース分岐13:15白糸の滝展望台13:1613:19沼尻登山口13:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

登山口。本日は7時30分登山開始♪(自宅は4時過ぎ発で下道。途中の道の駅が全てキレイ✨)車は3台停車で、まだまだ余裕あり。20-30台行けそうです。
2017年08月05日 07:31撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口。本日は7時30分登山開始♪(自宅は4時過ぎ発で下道。途中の道の駅が全てキレイ✨)車は3台停車で、まだまだ余裕あり。20-30台行けそうです。
2
遠くに雲海
2017年08月05日 07:42撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに雲海
1
白糸の滝。まもなく分岐点。その場で考えた結果、硫黄川の方向から登ることに。
2017年08月05日 07:44撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白糸の滝。まもなく分岐点。その場で考えた結果、硫黄川の方向から登ることに。
足元には草木が生い茂る。手やら足やらでかきわけながら硫黄川に向かう。(登りでは馬の背まで誰にも会いませんでした。登山客の多くないルートなのか。)
2017年08月05日 08:04撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元には草木が生い茂る。手やら足やらでかきわけながら硫黄川に向かう。(登りでは馬の背まで誰にも会いませんでした。登山客の多くないルートなのか。)
どこを歩いてきたのか分からないくらい生い茂る。嫌な道だった…
2017年08月05日 08:06撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこを歩いてきたのか分からないくらい生い茂る。嫌な道だった…
おぉー、すごい。硫黄の匂い。でも途中で、なにかのガスが致死量なので登山道も速やかに移動して、という旨の看板。ビビって足早に移動。
2017年08月05日 08:10撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おぉー、すごい。硫黄の匂い。でも途中で、なにかのガスが致死量なので登山道も速やかに移動して、という旨の看板。ビビって足早に移動。
3
ルートが分からないところがいくつか。ケルンに救われました。途中、ルートから外れて泥水に片足つっこみ足は泥まみれ💦
2017年08月05日 08:23撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルートが分からないところがいくつか。ケルンに救われました。途中、ルートから外れて泥水に片足つっこみ足は泥まみれ💦
1
こわい…
2017年08月05日 08:31撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こわい…
2
先程まで真っ白だった川が突然まっ茶に…火山すごい。
2017年08月05日 08:32撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先程まで真っ白だった川が突然まっ茶に…火山すごい。
1
帰りはあの上を歩いて帰るのかしら
2017年08月05日 08:37撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りはあの上を歩いて帰るのかしら
1
胎内くぐり。ここを通るのか…ザックを下ろしてなんとか通過…
2017年08月05日 09:06撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
胎内くぐり。ここを通るのか…ザックを下ろしてなんとか通過…
1
ややきつめの斜面を登って一息。硫黄川からずっーーーと虫達が同行してくれました。
2017年08月05日 09:08撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ややきつめの斜面を登って一息。硫黄川からずっーーーと虫達が同行してくれました。
1
山頂が見えた
2017年08月05日 09:23撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えた
1
山小屋。やはり誰もおらず。
2017年08月05日 09:43撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山小屋。やはり誰もおらず。
2
馬の背からの絶景。たぶん安達太良一の景色ではないでしょうか。
2017年08月05日 10:17撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背からの絶景。たぶん安達太良一の景色ではないでしょうか。
4
山頂。これまでほぼ人と会わなかったのに、山頂には多数の人が。
2017年08月05日 10:33撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂。これまでほぼ人と会わなかったのに、山頂には多数の人が。
1
山頂の広場。広々です♪
2017年08月05日 10:42撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の広場。広々です♪
1
下山。岩が大迫力‼️
2017年08月05日 12:03撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山。岩が大迫力‼️
1
下山つらい…所々足元に草木が生い茂り不快…更に木の高さも低い&登山道に飛び出ていて普通に歩けない。ずっと首か腰を曲げて歩いていました…笑
足よりも首が疲れるルートです…
2017年08月05日 12:24撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山つらい…所々足元に草木が生い茂り不快…更に木の高さも低い&登山道に飛び出ていて普通に歩けない。ずっと首か腰を曲げて歩いていました…笑
足よりも首が疲れるルートです…
1

感想/記録

終止虫が多すぎる登山でした(時期的にでしよょうか。鬱陶しくてゆっくり休憩も取れない…)。
トンボの数も多すぎです。目線に常に(は言い過ぎですが)20-30匹くらいはいる感じです。
人と会わないなぁと思いながら、登山道も丁寧に、ビビりながら確認して登りましたが山頂には多数の方々が。反対のロープウェイから登られている方が圧倒的に多そうです。
訪問者数:180人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ