また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1215866 全員に公開 ハイキング関東

小金沢山 仕事道・牛ノ寝通りピストン

日程 2017年08月05日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ・ガス・下山中小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
林道小菅線最奥の駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち54%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間31分
休憩
3時間56分
合計
8時間27分
Sスタート地点06:2607:19榧ノ尾山(川入・ホンゴウ)08:32天狗棚山09:17小金沢山13:1313:49天狗棚山14:26榧ノ尾山(川入・ホンゴウ)14:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
無線運用のためずっと山頂にいました。
コース状況/
危険箇所等
前日の降雨で、狼平〜小金沢山間に水たまり泥道あり。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ 無線機3台

写真

林道小菅線最奥、右手はモノレール駅。徒歩で3分戻れば大菩薩峠日向沢登山口。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道小菅線最奥、右手はモノレール駅。徒歩で3分戻れば大菩薩峠日向沢登山口。
駐車場の左手から沢へ下るところが、牛ノ寝通り登山口。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場の左手から沢へ下るところが、牛ノ寝通り登山口。
小橋を渡って九十九登り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小橋を渡って九十九登り。
道なりに枝沢沿いのワサビ田跡。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道なりに枝沢沿いのワサビ田跡。
道なりで九十九登り。ここで下らず鋭角に上がる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道なりで九十九登り。ここで下らず鋭角に上がる。
幅広尾根に出て小広いところは中央を。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幅広尾根に出て小広いところは中央を。
左手にトラバース道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手にトラバース道。
牛ノ寝通りへ合流。ガスに包まれています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛ノ寝通りへ合流。ガスに包まれています。
1
榧ノ尾山もガスですが、空は抜けています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
榧ノ尾山もガスですが、空は抜けています。
1
振り返ると日差し美しい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると日差し美しい。
1
抜けると夏山の強烈な日差し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
抜けると夏山の強烈な日差し。
小金沢山への主稜線へ合流。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小金沢山への主稜線へ合流。
1
甲府盆地先の南アルプスにも、あちこち小さな雲がまとわりついていた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲府盆地先の南アルプスにも、あちこち小さな雲がまとわりついていた。
2
天狗棚からの小金沢山。晴れててよかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗棚からの小金沢山。晴れててよかった。
4
甲府盆地は白い絨毯の下。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲府盆地は白い絨毯の下。
2
狼平からの小金沢山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狼平からの小金沢山。
2
前日は結構雨降ったようだ。転ばないように。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日は結構雨降ったようだ。転ばないように。
山頂手前は少し悪路。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前は少し悪路。
山頂。誰もいない。ずっとここにいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂。誰もいない。ずっとここにいました。
4
東京方向はガスで何も見えない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東京方向はガスで何も見えない。
牛奥ノ雁ヶ腹摺山側はよく見えてる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛奥ノ雁ヶ腹摺山側はよく見えてる。
1
下山時の天狗棚・熊沢山。少しガスが上がってきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山時の天狗棚・熊沢山。少しガスが上がってきた。
3

感想/記録
by km117

 無線運用のため高山へ行きたかったが天候が思わしくなく、近場で空いている小金沢山へ向かいました。林道小菅線で大菩薩峠・小金沢山へアクセスするには途中何箇所か登山口がありますが、最奥から最短の牛ノ寝通り登山口(仕事道)を利用しました。
 小金沢山は初冬に来ることが多かったが、コース上狼平以外は自然林に覆われているので夏でも悪くないように思いました。
 前日はそれなりに降雨があったようで、水たまりと泥道区間がありましたが、歩くにはとくに問題なし。
訪問者数:146人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 林道 ピストン モノレール
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ