また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1216315 全員に公開 ハイキング比良山系

武奈ヶ岳 夏山の洗礼を受ける

日程 2017年08月05日(土) 〜 2017年08月06日(日)
メンバー
アクセス
利用交通機関
電車
22:26 JR近江高島駅着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
10時間59分
休憩
1時間1分
合計
12時間0分
Sスタート地点22:5923:13音羽バス停02:01入部谷越02:0703:59866m分岐04:0004:34蛇谷ヶ峰05:08滝谷ノ頭05:0905:15ボボフダ峠05:43ヨコタニ峠06:06地蔵峠06:10地蔵山06:1207:37イクワタ峠08:18釣瓶岳08:2308:37細川越09:18武奈ヶ岳09:2209:46西南稜1120m地点10:0010:04ワサビ峠10:1310:22ワサビ平10:2410:36中峠10:4311:00コヤマノ岳11:0111:06コヤマノ分岐11:31イブルキノコバ11:3211:47八雲ヶ原11:4812:00RP八雲112:12金糞峠西側下の分岐12:41青ガレ12:4213:03大山口13:0813:19イン谷口13:2013:47比良駅
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

夕方出発予定でしたが段取りの悪さ故、今から武奈ヶ岳を目指します。
2017年08月05日 22:47撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕方出発予定でしたが段取りの悪さ故、今から武奈ヶ岳を目指します。
近江高島駅の気温は28℃。夜でも15分歩けば汗だくになります。
2017年08月05日 23:13撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近江高島駅の気温は28℃。夜でも15分歩けば汗だくになります。
県道295オーベラ谷取り付き点より更に車道を登ります。この先から羽虫が徐々に増えます。
2017年08月06日 00:52撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道295オーベラ谷取り付き点より更に車道を登ります。この先から羽虫が徐々に増えます。
入部谷越(にゅうぶたにごえ)隧道。古く詳細不明ですが沢隧道とも呼ばれるようです。
2017年08月06日 01:43撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入部谷越(にゅうぶたにごえ)隧道。古く詳細不明ですが沢隧道とも呼ばれるようです。
カーブミラーの正面に立つと登山道(旧道)が伸びてます。
2017年08月06日 01:44撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カーブミラーの正面に立つと登山道(旧道)が伸びてます。
朽木スキー場も自然に還る日が来てしまうのでしょうか。引き返します。
2017年08月06日 01:51撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朽木スキー場も自然に還る日が来てしまうのでしょうか。引き返します。
朽木側の登山道から入部谷越へ。休憩しようにも羽虫が多くて長居できません。
2017年08月06日 02:02撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朽木側の登山道から入部谷越へ。休憩しようにも羽虫が多くて長居できません。
蛇谷からの尾根合流点(co740)に新しい道標(中央左)が立ちとても分かりやすい。羽虫も少なくなり大休憩を取ります。
2017年08月06日 03:29撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛇谷からの尾根合流点(co740)に新しい道標(中央左)が立ちとても分かりやすい。羽虫も少なくなり大休憩を取ります。
1
蛇谷ヶ峰の山頂気温は22℃。濃霧のクーラー(水浸し)で時間をかけて火照った身体を冷やしました。
2017年08月06日 04:18撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛇谷ヶ峰の山頂気温は22℃。濃霧のクーラー(水浸し)で時間をかけて火照った身体を冷やしました。
1
蛇谷ヶ峰からヒグラシの森を通り抜け、ヨコタニ峠まではしっとりミストの尾根歩きです。
2017年08月06日 05:56撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛇谷ヶ峰からヒグラシの森を通り抜け、ヨコタニ峠まではしっとりミストの尾根歩きです。
笹峠の先は地獄。虻が多く(内1%くらいは蜂にも集られ?)逃げ迷い生きた心地がしませんでした。
2017年08月06日 07:47撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹峠の先は地獄。虻が多く(内1%くらいは蜂にも集られ?)逃げ迷い生きた心地がしませんでした。
少し落ち着いてヤマガラ。残念画質でも相手をしてくれます。
2017年08月06日 08:16撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し落ち着いてヤマガラ。残念画質でも相手をしてくれます。
1
ヒガラが2羽(中央と中央右)。他に冠羽(頭から突き出した短い毛)も観察できました。
2017年08月06日 08:16撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒガラが2羽(中央と中央右)。他に冠羽(頭から突き出した短い毛)も観察できました。
2
Project257は何十連敗になるのやら。中央の隙間から富士山が見えると思います。
2017年08月06日 08:34撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Project257は何十連敗になるのやら。中央の隙間から富士山が見えると思います。
武奈ヶ岳は風が強く羽虫皆無。下界は8月一番の猛暑(滋賀36℃)だったようですが、すこぶる快適です。
2017年08月06日 09:25撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武奈ヶ岳は風が強く羽虫皆無。下界は8月一番の猛暑(滋賀36℃)だったようですが、すこぶる快適です。
2
第一ピークでご飯。あとは各点を散歩して下山します。
2017年08月06日 09:56撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一ピークでご飯。あとは各点を散歩して下山します。
1
頻繁に通る道ではありませんが、JR小屋の窓が開き作業をされてました。
2017年08月06日 12:13撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頻繁に通る道ではありませんが、JR小屋の窓が開き作業をされてました。
1
帰宅後は羽虫の幻聴(耳元ブーン)が鳴り止まず今日もおつかれちゃんでした。
2017年08月06日 14:00撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰宅後は羽虫の幻聴(耳元ブーン)が鳴り止まず今日もおつかれちゃんでした。
2

感想/記録

悪かった点
・ヘッドライトと補助灯、両LEDが誘蛾灯となり夏夜は羽虫の恐怖である。

良かった点
・コンデジで野鳥は綺麗に撮れないが、新しい発見もあり撮って楽しい。

気になる点
・蛇谷ヶ峰からのご来光を見てみたい。簡単そうで毎回ガス。
訪問者数:345人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/3/27
投稿数: 79
2017/8/8 6:02
 740の標識について
Captsubaさん こんにちは。

本当にお疲れ様!!
毎回30劼睚發韻襪發里任垢諭ΑΑ

スキー場と富坂口との分岐に標識が出来たのですか?富坂口の方がちゃんとした道ですから、入り込み易い。スキー場に車を駐めた場合帰れなくなる。良いことです。

Captsubaさんの夜明けの山の写真楽しみにしています。明け方山の山頂にいることは無いので・・・余り見る事の無い比良山がみられます。

夏は沢も良いですよ。一度どうですか?世界が広がります。
登録日: 2012/12/24
投稿数: 91
2017/8/9 1:34
 Re: 740の標識について
kol-yosiokaさん 毎度コメントありがとうございます。

時間をたっぷり掛け、のんびり歩くと30kmに達しますよ。
水平距離の割に垂直方向は伸びず、あくまでも低山特化スタイルです。

740m地点の分岐ですが、
登ってきた場合は「蛇谷ヶ峰→」
降りてきた場合は「←朽木スキー場」
と無理なく読むことができ、2枚の看板が十字にクロスした背の低い標識です。
地蔵峠周辺と同じく、マニアックな場所に標識の設置が増えてますね。

景色は食傷気味ですが、山とご来光は鉄板です。
これからも比良の高いところから太陽をお届けします。
本当、気が向いた時にご覧いただければ幸いです。

沢は気になりますね。でも色々と心配事があって尻込みするのです。
お盆明け8月19日・20日にどちらかご一緒することは可能でしょうか。
希望は奥ノ深谷の大橋〜金糞峠付近まで沢歩きしてみたいです。
登録日: 2017/3/27
投稿数: 79
2017/8/9 6:43
 Re 奥の深谷〜金糞峠の沢歩き
OKです。19日(土)で。メールアドレス、ヤマレコで公開してますので、メール下さい。詳細を決めたいと思います。
登録日: 2012/12/24
投稿数: 91
2017/8/9 21:19
 折り返しご連絡ありがとうございます
7:30集合、承知いたしました。
当日を楽しみにしております。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ