ヤマレコ

記録ID: 1216879 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白山

白山(加賀禅定道〜大汝峰〜中宮道・小桜天国)

日程 2017年08月06日(日) [日帰り]
メンバー
天候ガスのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
・前日のうちに中宮温泉のくろゆり荘にチャリデポ。(北部白山管理人の乾さんにお願いしました)
・車で加賀禅定道の登山口となるハライ谷に移動して車中泊。
・翌日下山後にデポしておいたチャリで車回収。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■加賀禅定道
・この日は朝露が激しく、タイツも靴もずぶぬれになった。
・基本的にルートは明瞭。
・アップダウンが多いので健脚向け。
・油池の水場は未確認。(レコ友の情報によるとチョロチョロ出ていたらしい)
・天池の花は暗かったため確認できず。ただ、ミネウスユキソウは終盤だった。
・四塚山はチングルマとハクサンコザクラがピーク。

■七倉ノ辻〜大汝峰
・ミヤマキンポウゲ、オンタデ、イワギキョウが最盛期。
・大汝のコマクサもピーク。

■中宮道
・ヒルバオ雪渓は雪こそ多いが、水場の水は流れていなかった。(恐らく気温が低かったせいだと思われる)
・ヒルバオ雪渓下部のハクサンコザクラが見事。
・お花松原はクロユリがチョロチョロ。お盆がピークになりそう。
・北弥陀ヶ原のニッコウキスゲとハクサンコザクラが素晴らしかった。
・ゴマ平避難小屋の水場は問題なし。
・シナノキ平避難小屋下部の水場2箇所も流水あり。

■中宮温泉〜ハライ谷登山口(チャリで車回収)
・最初下りで後半登りとなるが普通のMTBなら問題なく漕ぎ切れる。
・個人的には逆周りの方が楽な気がする。
その他周辺情報温泉はもちろん中宮温泉のくろゆり荘。(550円)
珍しい飲める温泉です。
夕方は16:00には出る必要がある。
できればジビエラーメンを目的にランチ時間帯に合わせて伺いたい。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

今回は久し振りに北部白山を周回することに。
前日、チャリデポをお願いしていた中宮温泉のクロユリ荘へ。
2017年08月05日 15:52撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は久し振りに北部白山を周回することに。
前日、チャリデポをお願いしていた中宮温泉のクロユリ荘へ。
1
せっかくなのでお風呂もお借りする。
2017年08月05日 15:54撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかくなのでお風呂もお借りする。
1
源泉かけ流しの飲める温泉、最高です。
2017年08月05日 16:10撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
源泉かけ流しの飲める温泉、最高です。
7
車中泊して翌朝(というか夜中)ハライ谷から加賀禅定道へ。
2017年08月06日 00:03撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車中泊して翌朝(というか夜中)ハライ谷から加賀禅定道へ。
真っ暗の檜新宮で小休止。
2017年08月06日 01:31撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ暗の檜新宮で小休止。
1
今回の山行のもうひとつの目的は倒木除去。
(北部白山管理人の乾さんに許可を得ています)
2017年08月06日 01:48撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の山行のもうひとつの目的は倒木除去。
(北部白山管理人の乾さんに許可を得ています)
8
ってことで今回はノコギリ持参で。
2017年08月06日 01:49撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ってことで今回はノコギリ持参で。
9
月光が明るかったので歩きやすかった。
2017年08月06日 02:07撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月光が明るかったので歩きやすかった。
奥長倉避難小屋に到着。
まだ寝てる人がいるかもしれないのでスルー。
2017年08月06日 03:01撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥長倉避難小屋に到着。
まだ寝てる人がいるかもしれないのでスルー。
1
月が明るかったけど星空もきれいだった。
2017年08月06日 03:46撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月が明るかったけど星空もきれいだった。
6
予定よりペースが早かったので百四丈ではまだ真っ暗;;まあいつでも見られるからいいや。
2017年08月06日 04:03撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予定よりペースが早かったので百四丈ではまだ真っ暗;;まあいつでも見られるからいいや。
1
天池まで来てようやく空が白み始めた。
2017年08月06日 04:34撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天池まで来てようやく空が白み始めた。
1
もっと晴れるかと期待していたが雲優勢な感じ・・・
2017年08月06日 04:34撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もっと晴れるかと期待していたが雲優勢な感じ・・・
花は暗くてあまり見えないけど四塚に向かって歩いていく。
2017年08月06日 04:40撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花は暗くてあまり見えないけど四塚に向かって歩いていく。
1
終わりかけのミネウスユキソウ。
白山ではレアな花です。
2017年08月06日 04:52撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終わりかけのミネウスユキソウ。
白山ではレアな花です。
4
加賀禅定道のハクサンコザクラも狙い通りいい感じ。
ちょっと暗くて残念だったけど。
2017年08月06日 04:56撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
加賀禅定道のハクサンコザクラも狙い通りいい感じ。
ちょっと暗くて残念だったけど。
8
素晴らしい縦走路。
2017年08月06日 05:03撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい縦走路。
6
場所によりモミジカラマツ天国も。
2017年08月06日 05:08撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
場所によりモミジカラマツ天国も。
7
清浄ヶ原。
バックに大笠山と笈ヶ岳。
2017年08月06日 05:08撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清浄ヶ原。
バックに大笠山と笈ヶ岳。
2
雲のアート。
2017年08月06日 05:23撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲のアート。
4
振り返って縦走路に朝日が灯る。
これはこれで絶景だ。
2017年08月06日 05:28撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って縦走路に朝日が灯る。
これはこれで絶景だ。
4
かめわり坂の休憩ポイント。
The.かめわりって感じの場所で結構お気に入りです。
2017年08月06日 05:33撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かめわり坂の休憩ポイント。
The.かめわりって感じの場所で結構お気に入りです。
2
そしてそこには必ずタカネマツムシソウが咲いている。
2017年08月06日 05:36撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてそこには必ずタカネマツムシソウが咲いている。
6
乾さんは今年はこの標柱の設置と1300年の取材のため登山道整備が追いついていないそうだ。
2017年08月06日 05:40撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乾さんは今年はこの標柱の設置と1300年の取材のため登山道整備が追いついていないそうだ。
1
さあ長坂へ。
これを登り切れば天国が待っている。
2017年08月06日 05:51撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ長坂へ。
これを登り切れば天国が待っている。
2
ヒメシャジン。
2017年08月06日 05:54撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメシャジン。
3
クルマユリ。
2017年08月06日 06:08撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クルマユリ。
3
ミヤマホツツジ。
2017年08月06日 06:12撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマホツツジ。
1
目的地のひとつ、四塚パラダイスに到着!
2017年08月06日 06:23撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目的地のひとつ、四塚パラダイスに到着!
3
気が早いチングルマ。
2017年08月06日 06:27撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気が早いチングルマ。
2
ほとんどのチングルマは最盛期。
ここ、雪が融けたばかりだしね。
2017年08月06日 06:28撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほとんどのチングルマは最盛期。
ここ、雪が融けたばかりだしね。
8
陽の光を浴びて輝くチングルマ。
2017年08月06日 06:36撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽の光を浴びて輝くチングルマ。
10
天空の散歩道。最高です。
2017年08月06日 06:37撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天空の散歩道。最高です。
ハクサンイチゲも少し。
2017年08月06日 06:38撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲも少し。
2
四塚パラダイスは小桜パラダイスでもある。
2017年08月06日 06:39撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四塚パラダイスは小桜パラダイスでもある。
7
楽々新道方面。
後でわかったが、souさんが登ってきていたらしい。
2017年08月06日 06:41撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽々新道方面。
後でわかったが、souさんが登ってきていたらしい。
1
四塚にもクロユリがちらほら。
2017年08月06日 06:49撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四塚にもクロユリがちらほら。
3
七倉ノ辻〜大汝へ向かう途中のハクサンフウロ
2017年08月06日 07:03撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七倉ノ辻〜大汝へ向かう途中のハクサンフウロ
2
御手水鉢はオンタデパラダイス
2017年08月06日 07:09撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御手水鉢はオンタデパラダイス
イワギキョウも多かった。
2017年08月06日 07:09撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワギキョウも多かった。
1
大汝峰・・・ガスガス
2017年08月06日 07:36撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝峰・・・ガスガス
いつもながら色々とお願いします
2017年08月06日 07:36撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもながら色々とお願いします
2
大汝のコマクサも元気だった
2017年08月06日 07:40撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝のコマクサも元気だった
9
さあ中宮道へ入ります。
わかっちゃいるけど長いなぁ〜
2017年08月06日 07:51撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ中宮道へ入ります。
わかっちゃいるけど長いなぁ〜
ヒルバオ雪渓はまだまだ雪だらけ。
去年は7月でもなかったのに・・・
気温が低かったせいか水場の水も流れていなかった。
2017年08月06日 08:15撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒルバオ雪渓はまだまだ雪だらけ。
去年は7月でもなかったのに・・・
気温が低かったせいか水場の水も流れていなかった。
1
しかし雪渓下のハクサンコザクラの大群落がすごかった!
今年は小桜の当たり年なのかな。
2017年08月06日 08:23撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし雪渓下のハクサンコザクラの大群落がすごかった!
今年は小桜の当たり年なのかな。
20
まだ早いだろうけどお花松原へ。
2017年08月06日 08:29撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ早いだろうけどお花松原へ。
1
クロユリもぽつぽつ咲いていたけどほとんど蕾だった。
ピークはお盆かな。
2017年08月06日 08:32撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クロユリもぽつぽつ咲いていたけどほとんど蕾だった。
ピークはお盆かな。
10
こちらにもハクサンコザクラ。
アオノツガザクラが多かった。
2017年08月06日 08:36撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらにもハクサンコザクラ。
アオノツガザクラが多かった。
3
密かに今年の紅葉には期待しているのだが、ナナカマドの葉の状態も今のところ問題なさそうだ。
2017年08月06日 08:41撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
密かに今年の紅葉には期待しているのだが、ナナカマドの葉の状態も今のところ問題なさそうだ。
2
剣ヶ峰も大汝峰もガスで見えず。
2349Pからの剣ヶ峰の景色はかなり好きなんだけど。
2017年08月06日 08:44撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰も大汝峰もガスで見えず。
2349Pからの剣ヶ峰の景色はかなり好きなんだけど。
2
北弥陀ヶ原へ。
実は白山で一番好きな池塘がこれ。(池は除く)
2017年08月06日 09:07撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北弥陀ヶ原へ。
実は白山で一番好きな池塘がこれ。(池は除く)
2
北弥陀ヶ原のハクサンコザクラも期待通り。
2017年08月06日 09:18撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北弥陀ヶ原のハクサンコザクラも期待通り。
3
日本庭園と小桜天国。
2017年08月06日 09:21撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本庭園と小桜天国。
5
晴れていれば最高だったけど瑞々しい感じもいいね。
2017年08月06日 09:23撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れていれば最高だったけど瑞々しい感じもいいね。
8
北弥陀ヶ原の最も見つけづらい標柱のひとつ(笑)
2017年08月06日 09:23撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北弥陀ヶ原の最も見つけづらい標柱のひとつ(笑)
1
ニッコウキスゲの大群落もすごかった。
世の中的にはニッコウキスゲは外れ年といわれているが、ここは例外。
2017年08月06日 09:34撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲの大群落もすごかった。
世の中的にはニッコウキスゲは外れ年といわれているが、ここは例外。
14
さっきまでガスがかかっていた火の御子峰が姿を現した。
2017年08月06日 09:36撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきまでガスがかかっていた火の御子峰が姿を現した。
1
ハクサンオミナエシ
2017年08月06日 10:16撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンオミナエシ
1
間名古の頭を越えて次のお気に入りスポットである2077ピークの巻きに入る。
2017年08月06日 10:34撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間名古の頭を越えて次のお気に入りスポットである2077ピークの巻きに入る。
コウゾリナロード。
2017年08月06日 10:38撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コウゾリナロード。
1
まだこの辺の笹は刈っていないそうだが、歩く分には問題なし。
2017年08月06日 10:49撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだこの辺の笹は刈っていないそうだが、歩く分には問題なし。
1
いやー、この雰囲気も最高。
って、しらびその倒木が枯れかけてる。
2017年08月06日 10:56撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いやー、この雰囲気も最高。
って、しらびその倒木が枯れかけてる。
1
処理完了。
2017年08月06日 11:02撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
処理完了。
8
ゴマ平避難小屋の水場で喉を潤す。
相変わらずうまいなぁ。
2017年08月06日 11:19撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴマ平避難小屋の水場で喉を潤す。
相変わらずうまいなぁ。
8
レア度はそれほどでもないけどお気に入りのソバナちゃん。
2017年08月06日 11:41撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レア度はそれほどでもないけどお気に入りのソバナちゃん。
3
っておい、山頂晴れてるし!
「下山したら晴れる」発動。
2017年08月06日 11:48撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
っておい、山頂晴れてるし!
「下山したら晴れる」発動。
4
まあいいや、ブナの森林浴も楽しいし(って酸っぱいブドウ)
2017年08月06日 11:52撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まあいいや、ブナの森林浴も楽しいし(って酸っぱいブドウ)
4
シナノキ平避難小屋。
森にたたずむ小屋って感じがいいよね。
2017年08月06日 13:10撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シナノキ平避難小屋。
森にたたずむ小屋って感じがいいよね。
2
ミヤマクワガタのメス発見。
2017年08月06日 13:30撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマクワガタのメス発見。
2
中宮道はゴマ平を過ぎてからが長い!
アップダウンも多いし・・・
2017年08月06日 13:37撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中宮道はゴマ平を過ぎてからが長い!
アップダウンも多いし・・・
1
ようやく中宮温泉まで降りてきた。
2017年08月06日 14:49撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく中宮温泉まで降りてきた。
1
冷たい水がジャンジャン出ていたので頭と顔を洗ってがぶ飲み。
後で乾さんに「あれは飲まないほうが・・・」って言われたけどもう飲んじゃったし!
2017年08月06日 14:50撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷たい水がジャンジャン出ていたので頭と顔を洗ってがぶ飲み。
後で乾さんに「あれは飲まないほうが・・・」って言われたけどもう飲んじゃったし!
5
イヤー長かった。
まだチャリが残ってるけど。
2017年08月06日 14:59撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イヤー長かった。
まだチャリが残ってるけど。
3
ようやくクロユリ荘が見えてきた。
2017年08月06日 15:01撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやくクロユリ荘が見えてきた。
到着したら乾さんがカルピス用意して出迎えてくれた。ありがとうございます。
2017年08月06日 15:02撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着したら乾さんがカルピス用意して出迎えてくれた。ありがとうございます。
7
さて、ハライ谷までひとっ走り行ってきます。
2017年08月06日 15:14撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、ハライ谷までひとっ走り行ってきます。
8
ハライ谷登山口の手前でなんとsouさんに遭遇。
楽々〜加賀禅降りて車まで歩くとのことだったので自分の車に乗ってもらうことにしました。
2017年08月06日 15:33撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハライ谷登山口の手前でなんとsouさんに遭遇。
楽々〜加賀禅降りて車まで歩くとのことだったので自分の車に乗ってもらうことにしました。
8
無事帰還!
お疲れ様でした。
2017年08月06日 15:40撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事帰還!
お疲れ様でした。
7

感想/記録

梅雨も明けたし白山の花もピークを迎えていることだろう・・・ということで毎年恒例の加賀禅定道〜中宮道周回を計画した。
昨年は逆周りだったので今年は中宮温泉にチャリをデポして加賀禅定道を起点にする。
さて、チャリをどうするか・・・と悩んだ結果、北部白山の管理人である乾さんの拠点であるくろゆり荘に置かせてもらうことにした。
ここなら盗まれる心配もない。

前日のうちにくろゆり荘に向かいチャリを預かってもらう。
ついでに源泉かけ流しの温泉に浸かって乾さんと小一時間談笑。
今年は1300年ということで多くの取材が殺到し登山道の整備が追いついていないらしい。
ということで、お手伝いがてらノコギリ持参で倒木を処理しながら歩くことにした。

北部の周回の中でも加賀禅定道と中宮道の組み合わせが一番ハードなので夜中0時にスタートする。
当然こんな時間に歩いている人は皆無だ。
初めてのルートでこの時間に歩くのは無謀かもしれないが、幾度と歩いている勝手知ったるルートなので心配はない。
それに太陽が出ていないこの時間帯の方が涼しくて登り易い。

快調に登っていったのはいいが、下草に着いた朝露がタイツと靴にまとわりつき、奥長倉避難小屋に到着した頃にはずぶぬれになってしまった。
しかもペースが予定より速かったせいで百四丈滝も天池も闇の中だった;;
まあ百四丈も天池もいつでも来れるしいいか、ということで一気に四塚山まで登り詰める。
その頃にはすっかり辺りも明るくなり、素晴らしい花畑が目の前に広がっていた。
しかも貸切!
色々な花が咲いていたが、特にチングルマとハクサンコザクラの群落が素晴らしかった。

その後は予定通り大汝峰に向かったのだが、四塚山を出発して以降はずっとガスガス;;
残念ながら眺望を得ることはできなかった。
ヒルバオ雪渓もお花松原も北弥陀ヶ原も基本的にはガスに包まれていたが、花は素晴らしかった。
今年の白山は特にハクサンコザクラが素晴らしく、どこへ行っても大群落がピークを迎えていた。
また、北弥陀ヶ原にいたってはニッコウキスゲも素晴らしく「外れ年」といわれている中でここだけは別格だと思った。

後はちょいちょい倒木をノコギリで処理しながら下山。
中宮温泉に到着しくろゆり荘に向かうと乾さんが冷たいカルピスを用意して迎えてくれた。
すっかりヘトヘトになった体に冷たいカルピスが染み渡る。(笑)
しかしまだチャリでの車回収が残っている。
少し休憩したら今度はチャリに跨ってハライ谷にGO!
快調に漕いでいると前から登山者が歩いてきた。
なんとsouさんじゃないか。
souさんも楽々新道〜中宮道を計画していたらしいが天気が悪かったため加賀禅定道に切り替えたとのことだった。
中宮レストハウスに車を駐車してあるとのことだったので自分の車に乗ってもらい、一緒にくろゆり荘の温泉へ。
温泉に浸かった後は乾さんとの談笑を楽しんだ。

今回あいにくの天気となったが、近年ないほどの素晴らしい花畑を堪能できてよかった。
訪問者数:717人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/19
投稿数: 482
2017/8/7 7:35
 予想のはるか斜め上でした
おはようございます、毎度です

ノコギリ・・・山中でお会いできなくて良かったです。サルの次は山賊かーと腰を抜かすところでした。倒木処理もありがとうございます。お蔭で「この倒木ジャマだなー」と思う場面はありませんでした。

しかし天上界のお花が素晴らしい。去年も逆回りのときにお会いしたんでした。今年もビッグデイに絡めて光栄です。

ところでsouさんも北部にいらっしゃったんですね。しかもハライ谷から中宮まで歩くつもりだったとは・・・この辺りを根城にしている方々はやはり根性が違います。感服。
登録日: 2011/3/1
投稿数: 626
2017/8/7 9:43
 Great!
サンちゃん、ただでさえ超ロングコースなのに、倒木処理とは・・・流石です。のこぎり持って、暗闇を歩いている姿を想像してしまいました。白山愛の強い方々が多いなあ。ご苦労様でした。
登録日: 2014/12/7
投稿数: 541
2017/8/7 10:06
 恐怖ノコギリ男
Sanchanさん、おはようございます。
お邪魔させていただきます。

夏の夜のB級ホラー映画製作お疲れ様でごじゃいます。
さぞや奥長倉小屋で休まれていた方たちは肝を冷やされたことでありましょう。
真夜中に外から忍び寄る不気味な足音。
目を覚まし窓から外を確認してみるとキラリと光るノコギリを持った男のシルエットが迫ってくる…。
「キャ〜!」。
「ねぇ、みんなちょっと起きて 」。
「外に、外に赤い与作がいるわ…、ぷぷ」。

Sanchanさん、今回見事に四塚山や北弥陀ヶ原のお花パラダイスを当てたわね。
(そうでもないとこの地獄の40km周回は報われないよね…)
何だか私もふと去年のゴマ平小屋で泊まったmomochannさんとの禁断の夜を思い出しましたわ。
(あの時も北弥陀ヶ原はベリベリグーだったのよ)
こうして素敵なパラダイス気分に浸れるのも乾さんの御蔭あってこそですよね。
ホント感謝感謝ですわ。
登録日: 2011/6/1
投稿数: 779
2017/8/7 13:01
 チングルマ
ロングお疲れさまでした。
小雨もあったようですが、意外に天気は大丈夫だったのですね。
ところで今年はチングルマの大群生が目に付きますね。
土曜に歩いたお池巡りでもあちこちで一斉に咲き誇ってました。
いつもの8月だとチングルマは花が終わって綿毛ってイメージですが・・・
雪融けが遅かったおかげでしょうが、好きな花なのでこれだけ盛大に咲いてくれるとテンションが上がります。
北部は久しく歩いてないけど、行きたいなぁ。
登録日: 2013/9/7
投稿数: 579
2017/8/7 13:36
 ヒルバオ雪渓
とても魅力的なコースですね!
地獄覗までしか歩いた事がないので周回してみたいです。
出来れば御前峰や室堂も込みで・・・大変かな(笑
しかし、ヒルバオ雪渓下にあんなにたくさんのハクサンコザクラが咲いていたなんて・・・見逃しました。
それにニッコウキスゲも増えているような!
登録日: 2011/2/17
投稿数: 879
2017/8/7 19:13
 素晴らしい〜♪
こんにちは、大周回お疲れ様でした。
私も同じコースを机上で計画はしましたが、体力と相談して断念しました

それにしても倒木の処理をして、その時間とは凄いですね。
2年前に長坂でsouさんとすれ違いましたから、北部は人が少ないけど健脚の皆さんと遭遇確率は高いのかも
登録日: 2011/12/14
投稿数: 2731
2017/8/7 19:52
 Re: 予想のはるか斜め上でした
lanchidさん、こんばんは。

百四丈おつかれさま&おめでとうございました。
加賀禅定道の見せ場は美女坂の頭から上だと思っています。
美女坂の頭から笹原と針葉樹の台地に突入し、百四丈を眺めたら快適な木道歩きが続きます。
その後は天池と延々と続く花畑。
ちょっと辛いかめわり坂と長坂をこらえたら極上の四塚パラダイスが待っています。
四塚だけなら室堂から攻めたほうが楽ですね。
そういう意味では上からでも下からでもアプローチが大変なのは天池あたりかもしれませんね。

今年はメジャールートが混雑しているので是非北部を楽しんでみてください
登録日: 2011/12/14
投稿数: 2731
2017/8/7 19:55
 Re: Great!
Chikauさん、こんばんは。
白山が好きな人は他の山域と比べても特に愛情が強いと感じていますが、北部が好きな人はその中でも相当いっちゃってる系の人が多いと思います。
某momochannあたりが典型的な例ですが。
去年Chikauさんと歩いた中宮道ですが、今年はその時以上に紅葉が期待できそうなので今から楽しみです。
登録日: 2011/12/14
投稿数: 2731
2017/8/7 20:02
 Re: 恐怖ノコギリ男
ミラーさん、こんばんは。

自覚はありませんでしたが、確かに暗闇の中で「ギーコギーコ」音を立てながら倒木をノコギリで切る姿を想像したら怖いですね
人がいなくてよかった。

今回は大汝まで誰とも会いませんでしたが、密かにミラーさんやmomochannと会えるんじゃないかと期待してたんですよ。
最終的にsouさんとは辛うじてお会いできましたが。

今年は雪解けが遅かったせいで花が一気に咲いた感じですね。
あれだけの規模のチングルマとハクサンコザクラとニッコウキスゲが同じタイミングで楽しめるなんてラッキーでした。
欲を言えば晴れてくれれば更によかったんですが。

しばらくは北部白山で楽しめそうです。
あの広大なフィールドを乾さん一人に任せるのは大変なのでこれからもできる範囲でお手伝いしていこうと思います。
登録日: 2011/12/14
投稿数: 2731
2017/8/7 20:06
 Re: チングルマ
dokuboさん、こんばんは。

四塚手前で少し小雨に降られましたが概ね歩きやすい気候でした。
むしろ山頂周辺は寒いくらいでした。
この時期のロングであまりに暑すぎると水が足りなくなったりするリスクがあるのでその点ではラッキーだったと思います。
(dokuboさんは特に汗かきだったと思うので大変ですよね)

そうそう、チングルマがすごかったんですよ。
下部は綿毛も多くなっていましたが四塚はギリギリセーフって感じでした。
ヒルバオ雪渓もこれから雪解けなので期待できそうです。

dokuboさんもメジャールートが混んでる今シーズンこそ北部を楽しまれてみてはいかがでしょうか。
登録日: 2011/12/14
投稿数: 2731
2017/8/7 20:10
 Re: ヒルバオ雪渓
nakkiさん、こんばんは。

意外ですね、nakkiさんのような健脚の方なら中宮道や北縦走路あたりはとっくに経験済みかと思っていました。
某ミラーさんのようなブナ好きな方であれば中宮道下部は楽しめると思いますが、僕のようなオーソドックスな人間からするとやっぱり地獄覗〜上部がみどころだと思っています。
僕はスピードハイクはしませんが、nakkiさんやkabukiyaさんなら室堂も含めてサクッと日帰り周回できると思いますよ

とりあえず見逃したハクサンコザクラ目当てに再度ヒルバオ雪渓へどうぞ
登録日: 2011/12/14
投稿数: 2731
2017/8/7 20:13
 Re: 素晴らしい〜♪
hakusanさん、ご無沙汰しております。

いやいや、hakusanさんならこのコースもいけると思いますよ〜。
確かに疲れるかもしれませんが
あまりスピードハイクはしない(できない?)んですが、今回は思ったより暑くなかったので良いペースで歩くことができました。
北部を歩いている方は間違いなく白山マニア&白山好きな方だと思うので親近感が沸きます。
混んでいる今シーズンは特に北部を重点的に歩きたいと思っています。

多分赤い格好をしていますのでお会いしたらよろしくお願いします。
登録日: 2015/5/4
投稿数: 351
2017/8/7 20:57
 cool!
Sanchanさん、こんばんは。

楽しみにしていました、北部徘徊レコ♪
やはりやはり素晴らしいですね♪
それにしても毎度毎度、素敵なお山との向き合い方をされていますねえ。
今回改めてしみじみ感じちゃいました。。

しかし、月夜の下、このロングルートを鋸持参で歩いている赤い人…
モチベーション高すぎますーーーーー
登録日: 2011/10/18
投稿数: 1153
2017/8/7 21:09
 天国と地獄
Sanchanさんこんばんは!
加賀禅〜中宮道をさらりとこなされ、お花もたっぷり鑑賞とパーフェクトですね
それに比べると夕方から無駄にスキー板担いで無数のアブに襲撃されて咬まれまくり、アブとの闘いでオーバーヒートして汗だくになって敗退しヘッデン下山の私とは天と地ほどの差があります
天池を好むか地獄谷を好むかの差がここにきて現れたような〜(笑)
しかしそれがお互い「らしい」気もします

ところで私は山用のマイノコギリ二丁持ってますので、指示いただければ倒木処理や刈り払いしながら山行致しましよ
sou
登録日: 2012/5/27
投稿数: 792
2017/8/7 22:23
 お疲れさまでした!
週末北部へ行くと言っていたので、もしかしたらと思ってましたが林道で会えるとは思ってませんでした(笑
しかし、倒木処理をしながら中宮道周回とはパワフルですね。乾さんから許可?も出たので僕もノコギリ持参で天池通おうかな?
ヒルバオ雪渓のコザクラはすごいですね。一度見てみたいです。北弥陀ヶ原も絡めて平日狙いで行きたいところですね。

下山後の温泉はいい湯でした♪今度はジビエラーメンも頂きたいところ^〜^
登録日: 2011/12/14
投稿数: 2731
2017/8/7 23:07
 Re: cool!
kozakuraさん、こんばんは。

徘徊ね・・・まあ不思議としっくり来る言葉です(笑)
自分の中でも表白山を歩いている時間より北部を歩いている時間の方がずっと好きだしマイホーム感がたまりません。
おかげさまでモチベーションもすっかり回復。
むしろ前より高くなったりしてるかも。
当面の目標というか使命?夢?はいつ開通するかわかりませんが岩間道整備だと思っています。

kozakuraさんも北部白山愛好家の仲間入りですね
登録日: 2011/12/14
投稿数: 2731
2017/8/7 23:10
 Re: 天国と地獄
momochann、こんばんは。

いやいや、今回の山行では事前情報からmomochannに遭遇する確率が一番高いと思っていましたがまさかのアブによる退散とは。
ひとつ勘違いしているようなので言っておきますが、僕は天池も好きですが地獄谷も好きですよ。確かにmomochannほどの情熱はありませんが

あ、momochannもノコギリ&草刈鎌もってるんでしたね。
倒木はそうそうないかもしれませんが、中宮道(三俣峠周辺)の笹薮整備お願いします(笑)
登録日: 2011/12/14
投稿数: 2731
2017/8/7 23:13
 Re: お疲れさまでした!
souさん、楽々〜加賀禅おつかれさまでした。

誰とも会えずに寂しい思いをしていましたがsouさんとお会いできてよかったです。
souさんは乾さんから直々に倒木整備の許可をもらったので次回から大活躍ですね
みんながノコギリやら草刈鎌もって歩いてたら怪しい集団に見られそう。

けど、こうやって利用者が力を合わせて自分達が歩く道を整備する姿もいいですよね。
今まで以上に愛着が沸くと思うし、続けていきましょう。
登録日: 2012/9/22
投稿数: 655
2017/8/8 23:08
 白山の主
になりつつありますねぇ。深夜出発で14時間の歩き、すごいとしか言いようがないデス。常軌を逸しているとも言いますが(笑)
倒木処理、お疲れ様でした。自分もどこの山でもいいから登山道整備のお手伝いをしたいと思っています。
登録日: 2011/12/14
投稿数: 2731
2017/8/9 6:00
 Re: 白山の主
レッズさん、おはようございます。
白山の主なんて、他にそんな人たくさんいますよ。
他の山と違って白山は山に対する愛情が強い方が多いですからね。
僕はスピードハイクはできませんが長時間歩くのは割と平気なんですよ。
レッズさんの場合、まずは早起きするところからですね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ