また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 121836 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大峰山脈

七面山 仏生嶽

日程 2011年07月16日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち47%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

8:30登山口手前ー8:40七面山登山口ー10:05七面山西峰ー11:00奥駆道との合流付近ー11:20揚子ガ宿避難小屋ー12:30仏生嶽ー16:25下山
コース状況/
危険箇所等
今回林道をバイクで入り20分ほどコースタイム短縮をしたが車は落石多く走行不可能。
植林帯の急登が終わると七面山までは木の根が入り組んだ歩きにくい道が大部分を占めるが踏み跡がしっかりしており道迷いの心配はないと思われます・

七面山から奥駆道は所々踏み跡テープ不明朗、

奥駆道のピークに出ると奥駆道を示す標識踏み跡テープ一切なし、
実際の奥駆道はピークの東側を巻いており、自分で尾根を感じながら歩きます。
ガスに覆われ方向を見失うと危険!
過去天気図(気象庁) 2011年07月の天気図 [pdf]

写真

林道より明星ヶ岳
2011年07月16日 08:30撮影 by DMC-LX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道より明星ヶ岳
1
林道分岐付近に駐車
2011年07月16日 08:31撮影 by DMC-LX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道分岐付近に駐車
3
七面山西峰
2011年07月16日 10:05撮影 by DMC-LX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七面山西峰
奥駆けへの分岐
2011年07月16日 10:17撮影 by DMC-LX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥駆けへの分岐
キレット
2011年07月16日 10:20撮影 by DMC-LX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレット
七面山と奥駆け道との鞍部崩落が進む
2011年07月16日 10:28撮影 by DMC-LX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七面山と奥駆け道との鞍部崩落が進む
奥駆けピークより八経ヶ岳明星ヶ岳
2011年07月16日 10:59撮影 by DMC-LX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥駆けピークより八経ヶ岳明星ヶ岳
奥に大普賢岳
2011年07月16日 10:59撮影 by DMC-LX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に大普賢岳
2
ピークはバイケイソウの草原
2011年07月16日 11:01撮影 by DMC-LX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークはバイケイソウの草原
正面に仏生嶽
2011年07月16日 11:06撮影 by DMC-LX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に仏生嶽
七面山東峰垂直の絶壁
2011年07月16日 11:18撮影 by DMC-LX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七面山東峰垂直の絶壁
6
揚子ガ宿避難小屋
2011年07月16日 11:22撮影 by DMC-LX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
揚子ガ宿避難小屋
避難小屋より4分の水場水量少し
2011年07月16日 11:27撮影 by DMC-LX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋より4分の水場水量少し
室内2階有り
2011年07月16日 11:36撮影 by DMC-LX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室内2階有り
仏生嶽へはここから奥駆け道を外れる
2011年07月16日 12:22撮影 by DMC-LX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仏生嶽へはここから奥駆け道を外れる
見晴らしほんの一部
2011年07月16日 12:29撮影 by DMC-LX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らしほんの一部
奥駆けピークの標識は七面山方面だけを指し、縦走路を示すものは無し
2011年07月16日 13:51撮影 by DMC-LX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥駆けピークの標識は七面山方面だけを指し、縦走路を示すものは無し
倒木が沢山時には跨ぎくぐり抜け
2011年07月16日 14:02撮影 by DMC-LX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木が沢山時には跨ぎくぐり抜け
フカフカの倒木から新しいトウヒの芽が出る
2011年07月16日 14:11撮影 by DMC-LX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フカフカの倒木から新しいトウヒの芽が出る
5

感想/記録
by kideki

前回ある程度の落石を跳ねて置いたのでバイクで入ったが、今後大雨がふれば不可能かもしれない。

釈迦岳を目指すために林道で時間を稼いだが、七面山への林道急登で早くも靴擦れをお越し応急処置、しかしペースが上がらない、道も歩きづらくペースが上がらない、仏生嶽でリタイヤ

七面山標高1600m付近は大峰でトップクラスのシャクナゲの群落かもしれない。

GPSログは500ポイント以下に間引いていますが、GPSmap60scxにカシミールで転送する際ポイント数制限が有るため、
この記録を見てGPSに転送したい方の為に。

以前は(轍)を使って間引いたり、自分で数十ポイントで作成しても問題は今のところありませんでしたので。
訪問者数:1466人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/8/2
投稿数: 793
2011/7/17 8:32
 秋には
おはようございます

今秋、七面山のアケボノ平に行きたくてボチボチと計画しています。
七面山〜奥駈道間は相当注意が必要のようですね
スタートの登山口(ロングコース検討)はどこからするか決めかねていますが、
いつも思うのが大峰の林道は少々苦手coldsweats01
きっと国道(夢乃湯付近)からの道は険しいのでしょうね
登録日: 2009/8/29
投稿数: 3774
2011/7/17 11:37
 genkinecoさんこんにちは
七面山へのアプローチは釈迦岳よりははるかに楽ですよ。
五条支所の信号(消防署等)、を左に曲がります。
道幅はありそれ程曲りくねっていません。
高野辻ヘリポートは展望良く、夜なら星空が。

夢の湯へ行く道は細く曲がりくねっています。
私も苦手なのでオフロードバイクです
登録日: 2010/9/5
投稿数: 29
2011/7/17 15:18
 yas94086
釈迦ヶ岳まで目指しておられたのですね。次回、七面山に行く時には奥駈まで足を伸ばしたいと思っていますが、ちょっとビビッています。ログを参考にさせていたきます。それにしても七面山の絶壁は素晴らしいですね。楽しませていただきました。
登録日: 2009/8/29
投稿数: 3774
2011/7/17 19:57
 yas94086さん今晩は
七面山東峰は行き帰りとも写真を取りましたが、どちらも影に覆われ綺麗に取れませんでした。
絶壁を味わいのならば東峰手前にある小ピークはオススメかもしれませんよ。

奥駆けへは七面山とは違う森の深さを味わうことが出来ます。
奥駆けピークからは展望が良くピピる事はないと思います、気分良く草原を下ってください、
七面山東峰の素晴らしい景色が待っています。

視界が悪いときは要注意です。
楽しい山行を。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ