ヤマレコ

記録ID: 1219751 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

【茶臼山〜縞枯山〜雨池】麦草峠から北八ヶ岳逍遥

日程 2017年08月05日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候晴のち曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク
【駐車場】
麦草峠公共Pは、6:30到着時点で4割程の駐車。
但し、その後は続々と入庫多し。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間23分
休憩
1時間20分
合計
6時間43分
S麦草峠 駐車場06:3906:47茶水の池07:02大石峠07:18中小場07:2207:59茶臼山08:0608:26縞枯茶臼鞍部08:2708:54縞枯山 展望台08:5509:07縞枯山09:0809:37雨池峠09:50縞枯山荘09:5810:04雨池峠10:3010:54雨池峠方面分岐11:0011:11雨池分岐11:17雨池11:2812:01雨池分岐(南側)12:0212:08麦草峠方面分岐12:2013:12茶水の池13:17麦草ヒュッテ13:1913:22麦草峠 駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【トイレ】
・麦草峠公共P(無料)
・縞枯山荘(有料)

【危険個所】
特に無し。
その他周辺情報八峰の湯
http://www.yahho-onsen.jp/

感想/記録
by risuji

梅雨明けしても、天候不順の今年の夏。
そうは言っても、山に行く気は満々。でも、天気が…という苛々。
そういう時は日付を決めてしまって、雨が降ろうが槍が降ろうがエイヤッと行ってしまうのがいい。
ということで、出発は2017年8月5日(土)、場所は麦草峠。
予定では、茶臼山から縞枯山を巡り、雨池を巡って、麦草峠に戻るという左回り周回コース。

<麦草峠〜茶臼山>
麦草峠は快晴。まさに登山日和!!という感じ。気分は上々で出発。
それほどの急坂もなく、大石峠を通過、中小場展望台に着く。
ニュウや中山が見える。茶臼山の縞枯現象も観察できる。
まだまだ天気は上々で、たまんなく嬉しい。
そして、茶臼山。
山頂から少し茅野側に進むと、展望台。
素晴らしい展望に出会える。
南は赤岳、阿弥陀岳まで、北は縞枯山と北横岳。
地球はビッグだと叫びたい気分になる場所とは大げさか…。

<茶臼山〜雨池峠>
次の展望台は、縞枯山の山頂手前、少し右にそれた場所。
小海側からガスが上がってきて、南側のデッカイ展望がなくなるが、気分はいい場所。
多少のガスが恨めしい。
縞枯山山頂は展望無しで、雨池峠までは急降下。
縞枯山荘に寄ってみるが、休憩場所も有料になっていたので、雨池峠に戻り、早お昼。
暑い…。

<雨池峠〜雨池〜麦草峠>
帰りのコースに少し迷う。
小海側がガスってきているのが分かっていたので、茅野側のコースで戻ろうかと。
結局、初志貫徹。雨池に向かう。
雨池までも急降下。
ガスっているのがかえって良かったのか、暑くないので助かる。
雨池の貯水率は低し。6割くらいかな。
雨池を周回して、麦草峠に向かう。
しばらくは林道の緩い下り。林道を離れると今度は緩い登りが続く。
麦草ヒュッテに出ると、ポツポツと雨が降ってきた。
この後、土砂降りになったが、ギリギリ車に乗った後で助かった。

<まとめ>
天候を心配していたが、行動中は絶好の登山日和だったのがラッキー。
北八つは山の雰囲気がいいよね。
今度はもう少し北、北横岳辺りを逍遥したいなぁ〜。
訪問者数:149人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ