また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1219963 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

台風直撃 立山 剣 夏山合宿その2 橘高校山岳スキー部

日程 2017年08月06日(日) 〜 2017年08月10日(木)
メンバー , その他メンバー9人
天候晴れのち暴風雨
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
アルペンルート
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
40分
休憩
0分
合計
40分
S室堂平14:3015:10雷鳥沢キャンプ場
2日目
山行
9時間20分
休憩
30分
合計
9時間50分
雷鳥沢キャンプ場04:2009:10剣岳09:4014:10雷鳥沢キャンプ場
3日目
山行
休憩
0分
合計
0分
15:10雷鳥沢キャンプ場
4日目
山行
4時間0分
休憩
0分
合計
4時間0分
雷鳥沢キャンプ場10:1014:10扇沢
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
カニのたてばい、よこばい 以外にも鎖場は多い。基本的な岩場の上り下り、鎖場の通過、ハシゴの通過を事前にしっかりと練習しておく必要あり。
その他周辺情報大町温泉郷 ホテル山田屋  扇沢、大町駅への送迎あり。
リーズナブルで温泉、料理ともGOOD!
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも サンダル ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 調味料 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 針金 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ ポール テント テントマット シェラフ ヘルメット
共同装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも サンダル ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 調味料 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 針金 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ ポール テント テントマット シェラフ ヘルメット

写真

雷鳥沢キャンプ場
にぎやかです。今日は。
2017年08月06日 16:16撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥沢キャンプ場
にぎやかです。今日は。
1
ヘリテイジ エスパース・マキシム-X
シングルウォールテント
2017年08月06日 16:17撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘリテイジ エスパース・マキシム-X
シングルウォールテント
1
台風が来るというので、急遽、予定を前倒しし、3日目に予定していた剣岳登山を2日目に変更。
2017年08月07日 04:46撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
台風が来るというので、急遽、予定を前倒しし、3日目に予定していた剣岳登山を2日目に変更。
1
剣御前への登りから雷鳥平を振り返る。
2017年08月07日 05:02撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣御前への登りから雷鳥平を振り返る。
1
お約束の場所でパチリ。
2017年08月07日 05:56撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お約束の場所でパチリ。
3
剣御前から剣山荘への途中の雪渓トラバース。
2017年08月07日 06:15撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣御前から剣山荘への途中の雪渓トラバース。
2
剣山荘に寄らずに行くコースは刈り払いもあまりされておらず、オススメしません。
2017年08月07日 06:55撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣山荘に寄らずに行くコースは刈り払いもあまりされておらず、オススメしません。
1
いい眺望。
2017年08月07日 07:45撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい眺望。
1
鎖場の連続です。
2017年08月07日 08:06撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場の連続です。
1
さあ、往路の核心です。
2017年08月07日 08:46撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、往路の核心です。
1
足元をしっかり見て。
2017年08月07日 08:51撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元をしっかり見て。
1
頂上は近い。
2017年08月07日 09:15撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上は近い。
1
ついに登頂。
2017年08月07日 09:18撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついに登頂。
4
八ッ峰をバックに。
2017年08月07日 09:22撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ッ峰をバックに。
2
さあ、下りは特に慎重に。
2017年08月07日 09:55撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、下りは特に慎重に。
1
下りの核心。
2017年08月07日 09:56撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りの核心。
1
フットホールドには赤いペイントがあるので良く確認して。
2017年08月07日 10:02撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フットホールドには赤いペイントがあるので良く確認して。
1
ハシゴは踏み板を握ろう。
2017年08月07日 10:06撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハシゴは踏み板を握ろう。
1
左、下りルート。
右、登りルート。
2017年08月07日 10:23撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左、下りルート。
右、登りルート。
1
3日目。台風直撃。
みんないなくなっちゃった。
2日目から4日目まで24時間以上、強風と強雨が続く。
場所をしっかり考えて、きっちり、正確なテント設営をしたおかげで、やり過ごすことができた。
シングルウォールテントのエスパースも問題なし。
2017年08月08日 07:27撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3日目。台風直撃。
みんないなくなっちゃった。
2日目から4日目まで24時間以上、強風と強雨が続く。
場所をしっかり考えて、きっちり、正確なテント設営をしたおかげで、やり過ごすことができた。
シングルウォールテントのエスパースも問題なし。
2
自分達を含めて、9張り。
2017年08月08日 07:27撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分達を含めて、9張り。
1
予定を大幅に変更して、アルペンルート経由で扇沢へ。
なんと贅沢な。
2017年08月09日 12:50撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予定を大幅に変更して、アルペンルート経由で扇沢へ。
なんと贅沢な。
2
宿に到着。
部屋に入る前に、とりあえず乾かす。
2017年08月09日 15:04撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宿に到着。
部屋に入る前に、とりあえず乾かす。
2
最終日。青春18切符で大町から福島へ。12時間の鈍行の旅。
2017年08月10日 08:21撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最終日。青春18切符で大町から福島へ。12時間の鈍行の旅。
2

感想/記録

夏山合宿「その2」は立山三山、剣岳を計画しましたが、台風5号の影響で、立山はカット、剣岳を前倒しして登ることが出来ました。
夏山合宿「その1」アメリカ遠征 前編
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1211757.html
夏山合宿「その1」アメリカ遠征 後編
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1212022.html
から帰ってきたのが 7月31日、「その2」の出発が8月6日。その間の5日間で、岩場や鎖場、ハシゴの通過訓練や食糧計画、買い出し、など慌ただしく準備してのチャレンジでした。
 アメリカでの3000mを越える場所での縦走で、十分高度順化できていたメンバーが「その2」の参加メンバーのほとんどだったため、体力的には余裕のある剣岳登山でした。
 それより、剣岳に登った2日目夜から4日目の朝にかけて丸一日以上の豪雨にはやられました。覚悟を決めて停滞していたものの、一瞬でもテントの外には出たくないような絶え間ない風雨。久しぶりに閉じ込められた感のある停滞でした。
 4日目の朝には雨が弱まりましたが、この間の豪雨による登山道へのダメージを考慮して予定の真砂岳〜一の越〜黒部ダムへの歩行は取りやめ、アルペンルート経由で扇沢までのとしました。

7月のアメリカ遠征、8月の剣岳と豪雨。部員達はこの夏、貴重な経験を積んで、大きく成長してくれたと思います。
訪問者数:357人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テント 鎖場 雪渓 テン キャンプ場 設営
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ