また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1220157 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

桜平からオーレン小屋テント泊 翌日硫黄岳周回

日程 2017年08月09日(水) 〜 2017年08月10日(木)
メンバー
天候晴れ ときどき 曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク
とある事情で今日は諏訪インターから行きました。
インターの信号を右折、新井の信号を左折、152号ビーナスラインに入ります。
メルヘン街道とビーナスラインの分岐はメルヘン街道方面へ(152号のまま)。大きなコープのある交差点「山寺上」を右折、一つ目の信号「南大塩」を左折。後はまっすぐで唐沢鉱泉と桜台駐車場への分岐まで行きます。
分岐からはダートで道幅が1.5車線程度なので走りづらいです。途中渡渉ポイントもありますが、橋もまた別に架かっているので増水時にも心配はありません。

桜平の上から2番目の駐車場(桜平駐車場 中)に停めました。上から帰ってくる車があったので恐らく一番上は一杯だったのでしょう(9時時点で)
広くて停めた時点では半分ほどの埋まりでしたが、翌日帰ってきたときは3台くらいしか停める場所が無くなっていました。
駐車場 中で対応できるほどの混み具合なので、行き帰りとも駐車場 下には1台も停まっていませんでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
1時間41分
休憩
14分
合計
1時間55分
S桜平駐車場(中)09:1009:26桜平09:58夏沢鉱泉10:1211:05オーレン小屋
2日目
山行
4時間14分
休憩
2時間57分
合計
7時間11分
オーレン小屋05:0405:26山びこ荘05:2705:30ヒュッテ夏沢06:28硫黄岳06:2906:45硫黄岳06:5107:45赤岩の頭08:21オーレン小屋11:0811:47夏沢鉱泉11:4912:09桜平12:15桜平駐車場(中)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSは帰りの桜平で切れました。
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは夏沢鉱泉にあります。用紙とペンもありますので前もって書いてこなくてもここで書けます。

コース状況はさすが八ヶ岳。崩落地は迂回路が造られ、倒木は切られ、危険箇所も迂回路が造られていました。
夏沢鉱泉からの下り道は普通車通行止めの林道で砂利道なのですが、ここが一番足を取られました(帰り道で足にキているのもあったが)。
その他周辺情報夏沢鉱泉で温泉の看板を見つけましたが、まだ歩くのでやめました。650円。
前は茅野市がやっている縄文の湯に行ったこともありました。いい湯でしたが今回はパス。600円。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

誤投稿ではないですよ。
なぜかここが今日のスタートです。
そう、本当は室堂へ行き、立山周辺を楽しもうを思っていたのですが、室堂の天気が悪い。往復1万円近くかけて行っても全然楽しめないのではと悩んでいた所だったのです。
2017年08月09日 06:02撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誤投稿ではないですよ。
なぜかここが今日のスタートです。
そう、本当は室堂へ行き、立山周辺を楽しもうを思っていたのですが、室堂の天気が悪い。往復1万円近くかけて行っても全然楽しめないのではと悩んでいた所だったのです。
流行のダムカレー。ここにももちろんある。
2017年08月09日 06:10撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
流行のダムカレー。ここにももちろんある。
扇沢と打って変わってのいい天気。一気に桜平駐車場まで上がってきました。駐車場 中の下段(上下とある)はごらんの通りがらがら。
2017年08月09日 09:11撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇沢と打って変わってのいい天気。一気に桜平駐車場まで上がってきました。駐車場 中の下段(上下とある)はごらんの通りがらがら。
ゲートまで600mとのこと。
2017年08月09日 09:12撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートまで600mとのこと。
ほぼこのようにコンクリート舗装。
2017年08月09日 09:12撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほぼこのようにコンクリート舗装。
下に駐車場ができたので路肩駐車は禁止になったらしい。まあすれ違いができなくて昔は大変でしたから。
2017年08月09日 09:14撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下に駐車場ができたので路肩駐車は禁止になったらしい。まあすれ違いができなくて昔は大変でしたから。
遅いスタートなので稜線に雲がかかる。
2017年08月09日 09:20撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遅いスタートなので稜線に雲がかかる。
ゲートに到着。
2017年08月09日 09:24撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートに到着。
ゲートからの眺め。夏沢鉱泉までは林道ですね。
2017年08月09日 09:24撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートからの眺め。夏沢鉱泉までは林道ですね。
渡渉ポイント。橋もあるので心配いらない。
2017年08月09日 09:27撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉ポイント。橋もあるので心配いらない。
渡渉ポイント先のWC.
2017年08月09日 09:27撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉ポイント先のWC.
朝露がまぶしい(ピンぼけ)
2017年08月09日 09:39撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝露がまぶしい(ピンぼけ)
茅野から上がってくるコースとの合流点。今では破線だが。
2017年08月09日 09:40撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茅野から上がってくるコースとの合流点。今では破線だが。
新しい倒木。素晴らしいことに帰りには撤去されていた。
2017年08月09日 09:41撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新しい倒木。素晴らしいことに帰りには撤去されていた。
ダケカンバには青空が似合う。
2017年08月09日 09:55撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダケカンバには青空が似合う。
1
長時間露光を狙うも中途半端。
2017年08月09日 09:56撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長時間露光を狙うも中途半端。
1
夏沢鉱泉の駐車場と社用車。
2017年08月09日 09:57撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏沢鉱泉の駐車場と社用車。
夏沢鉱泉。薪の数が凄い。
2017年08月09日 09:58撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏沢鉱泉。薪の数が凄い。
夏沢鉱泉のメニュー。まだ先があるのでビールには手を出さない。
2017年08月09日 10:09撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏沢鉱泉のメニュー。まだ先があるのでビールには手を出さない。
イベントカレンダー。冬のイベントは行ってみたいのよねー。
2017年08月09日 10:09撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イベントカレンダー。冬のイベントは行ってみたいのよねー。
鉱泉先の崩落地。怖いねー。ちゃんと下に迂回路がつけられています。
2017年08月09日 10:25撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉱泉先の崩落地。怖いねー。ちゃんと下に迂回路がつけられています。
森の奥深く・・・。
2017年08月09日 10:34撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森の奥深く・・・。
沢を渡るたびに写真を撮る。
2017年08月09日 10:39撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を渡るたびに写真を撮る。
1
庭一面にこのコケを植えたい。
2017年08月09日 10:55撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
庭一面にこのコケを植えたい。
オーレン小屋到着。
2017年08月09日 11:03撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オーレン小屋到着。
オーレン小屋メニュー1
2017年08月09日 11:48撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オーレン小屋メニュー1
オーレン小屋メニュー2
2017年08月09日 11:48撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オーレン小屋メニュー2
受付後テント設営。向こうに見えるは峰の松目かな。
2017年08月09日 12:01撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
受付後テント設営。向こうに見えるは峰の松目かな。
1
昼食。早茹でパスタを初めて試してみました。
左はザ・グレンリベット12年。
2017年08月09日 12:21撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食。早茹でパスタを初めて試してみました。
左はザ・グレンリベット12年。
1
夕食中。大分ガスが下りてきました。ぱらつくかな。
(結局降らずでした)
2017年08月09日 17:06撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食中。大分ガスが下りてきました。ぱらつくかな。
(結局降らずでした)
ちょっと寝坊した。峰の松目に月がかかる。
2017年08月10日 04:59撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと寝坊した。峰の松目に月がかかる。
1
夏沢峠へ。昨日も電話をかけに峠まで行っているので今回2回目。これまでに比べ一番山道感はある。
2017年08月10日 05:15撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏沢峠へ。昨日も電話をかけに峠まで行っているので今回2回目。これまでに比べ一番山道感はある。
峠到着。まだ硫黄岳は遠いな。
2017年08月10日 05:25撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠到着。まだ硫黄岳は遠いな。
1
山びこ荘とヒュッテ夏沢。
2017年08月10日 05:25撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山びこ荘とヒュッテ夏沢。
ヒュッテ夏沢と月。
2017年08月10日 05:25撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテ夏沢と月。
1
この角度の日光線はいいですね。
2017年08月10日 05:27撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この角度の日光線はいいですね。
硫黄岳途中の迂回路。どういう訳かというと。
2017年08月10日 05:30撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳途中の迂回路。どういう訳かというと。
登山道脇が崩落してますね。こっち側。
2017年08月10日 05:30撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道脇が崩落してますね。こっち側。
向こう側。前はここを通った記憶があるのだが。
2017年08月10日 05:31撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こう側。前はここを通った記憶があるのだが。
根石岳方面。
2017年08月10日 05:36撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根石岳方面。
峰の松目とオーレン小屋。
2017年08月10日 05:43撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峰の松目とオーレン小屋。
天狗岳登場。仰向けの女性ぽい・・・。
2017年08月10日 05:50撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岳登場。仰向けの女性ぽい・・・。
硫黄岳のケルン登場。
2017年08月10日 06:02撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳のケルン登場。
1
まだまだケルンは続く。
2017年08月10日 06:03撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだケルンは続く。
爆裂火口。
2017年08月10日 06:16撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爆裂火口。
2
天狗岳の先に北横や蓼科山も見えてきた。
2017年08月10日 06:18撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岳の先に北横や蓼科山も見えてきた。
蓼科山方面アップ。
2017年08月10日 06:20撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山方面アップ。
最後のケルン。
2017年08月10日 06:22撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後のケルン。
硫黄岳山頂標識。
2017年08月10日 06:25撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳山頂標識。
1
お鉢巡りしてみた(巡れないしお鉢でもないし)。爆裂火口2。
2017年08月10日 06:26撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お鉢巡りしてみた(巡れないしお鉢でもないし)。爆裂火口2。
1
爆裂火口3。
2017年08月10日 06:26撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爆裂火口3。
ちょっと角度を変えて天狗岳方面。
2017年08月10日 06:33撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと角度を変えて天狗岳方面。
1
横岳や赤岳やその他色々。
2017年08月10日 06:34撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳や赤岳やその他色々。
1
地形図の最高点2760はこの辺りかしら。
2017年08月10日 06:35撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地形図の最高点2760はこの辺りかしら。
1
確かに山頂標識より高く見える。
2017年08月10日 06:36撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
確かに山頂標識より高く見える。
山頂標識側もスパっと切れ落ちています。
2017年08月10日 06:37撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標識側もスパっと切れ落ちています。
阿弥陀岳に続く稜線。また訪れたい。
2017年08月10日 06:38撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳に続く稜線。また訪れたい。
3
北アルプス南部。大キレットは目視できてそれを中心に撮ってみた。画面上では槍もしっかり見える。
2017年08月10日 06:45撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス南部。大キレットは目視できてそれを中心に撮ってみた。画面上では槍もしっかり見える。
1
硫黄岳の石室。中も岩敷きでマットがあっても痛そうだった。
2017年08月10日 06:48撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳の石室。中も岩敷きでマットがあっても痛そうだった。
佐久穂側はかなり雲が湧いてきた。硫黄岳山荘側のケルンたち。
2017年08月10日 06:51撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佐久穂側はかなり雲が湧いてきた。硫黄岳山荘側のケルンたち。
1
見事な南八ヶ岳の稜線。
2017年08月10日 07:00撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事な南八ヶ岳の稜線。
3
赤岩の頭。樹林限界ともここでさよなら。
2017年08月10日 07:07撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩の頭。樹林限界ともここでさよなら。
手前の木。なんか人間が魔法で一瞬にして木に変えられてしまったように見えません。見えませんね。
2017年08月10日 07:50撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前の木。なんか人間が魔法で一瞬にして木に変えられてしまったように見えません。見えませんね。
天狗岳ともここでさよなら。
2017年08月10日 07:57撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岳ともここでさよなら。
峰の松目との分岐。
2017年08月10日 08:09撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峰の松目との分岐。
峰の松目方面への注意書き。
2017年08月10日 08:10撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峰の松目方面への注意書き。
確かに残雪期は迷いそうだわ。
2017年08月10日 08:10撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
確かに残雪期は迷いそうだわ。
テントへ到着。撤収しようかと思ってテント内に入ったら昼寝をしてしまった。
2017年08月10日 08:19撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントへ到着。撤収しようかと思ってテント内に入ったら昼寝をしてしまった。
下山。また来るよオーレン小屋。
2017年08月10日 11:07撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山。また来るよオーレン小屋。
食べられるキノコかしら。
2017年08月10日 11:08撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食べられるキノコかしら。
オーレン小屋の水力発電でしょうか。
2017年08月10日 11:29撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オーレン小屋の水力発電でしょうか。
帰りの崩落地。一気に抜けます。
2017年08月10日 11:32撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの崩落地。一気に抜けます。
今回はお花を撮っていなかった。お花1。
2017年08月10日 11:34撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回はお花を撮っていなかった。お花1。
帰りの夏沢鉱泉。
2017年08月10日 11:45撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの夏沢鉱泉。
日帰り温泉の看板が。でもここから30分以上歩くので温泉はパス。
2017年08月10日 11:46撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日帰り温泉の看板が。でもここから30分以上歩くので温泉はパス。
河川工事中。今日は平日。皆様働いていました。ありがとうございます。
2017年08月10日 11:59撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河川工事中。今日は平日。皆様働いていました。ありがとうございます。
帰りのゲート到着。空はすっかり曇り空。
2017年08月10日 12:07撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りのゲート到着。空はすっかり曇り空。
帰りの駐車場。空きは3~4台かな。
2017年08月10日 12:19撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの駐車場。空きは3~4台かな。
駐車場 下。かなり広い。
2017年08月10日 12:39撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場 下。かなり広い。
でもここからゲートまで1時間半と。ちょっと考えちゃいますね。
2017年08月10日 12:40撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でもここからゲートまで1時間半と。ちょっと考えちゃいますね。
撮影機材:

感想/記録

9〜10日と夏休みを貰い、どこへ行こうかと先月から考えていた。


・テント泊したい
・多分テントを持って2時間くらいしか動けない(2年ぶりのテント、noトレーニング)
・アタックザックで眺めがいい場所に行きたい
・涼しい場所


2番目が問題で、これがクリアできる場所は結構少ない。

第1候補は雷鳥沢。ここならテントを持って1時間、行ったことのない奥大日岳にアタックザックで向かう。剣岳の眺めもいいらしい。テン場からは立山が一望。最高。

第2候補は横尾。まだ行ったことがない上高地。そこから3時間だがほぼ平地。翌日は行ったことがない涸沢。穂高の眺めがいいらしい。

第3候補は岳沢。翌日前穂高。ただこれは体力的に自信がない。

その他候補としてオーレン小屋。テン場からの眺めはない。硫黄も天狗も行ったことがあるしなー。


出発日(8日)の仕事を終え家で夕食と風呂に入った後に出発。もちろん第1候補の扇沢へ。夜2時に到着するとこちらは雨。
仮眠して4時過ぎに起きると雨はやんでいるがガスがかなり下まで下りてきている。

普通の山なら上がってダメなら予定を繰り下げて帰ってきてもいいのだが、ここは登山出発地までお金がかかる。往復9000円ちょっとと結構な金額だ。
天気予報を見ても余り良くない予報。

室堂のライブカメラを見たついでにたまたま八ヶ岳のライブカメラを見てみた。
http://yatsu.shinshu-a.com/

全山くっきりのいい天気。
よし、八ヶ岳に行こう!


(写真だけ見るととても良い、落ち着いた山旅に見えますが、実はこんなどたばたがありました、雷鳥沢はまた今度)
訪問者数:222人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ