また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1220721 全員に公開 ハイキング祖母・傾

宮崎 大崩山(湧塚〜坊主尾根)

日程 2017年08月11日(金) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
延岡市街地から祝子川沿いに進む。
大崩山登山口付近の路肩に駐車します。
「山の日」だったためかパトカーがいましたが、同じ路肩に駐車していました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間48分
休憩
19分
合計
8時間7分
S上祝子登山口07:2007:47大崩山荘07:4808:11祝子川渡渉点08:1409:34袖ダキ09:3711:09上和久塚11:33坊主尾根分岐(仮)11:3411:50石塚11:5111:59大崩山12:0412:40石塚12:53坊主尾根分岐(仮)13:14小積ダキ13:1713:32象岩13:3314:02坊主岩14:57大崩山荘14:5815:14上祝子登山口15:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
湧塚コース登山道はテープを追わないとすぐにコースを外れてしまいそうになります。

山と高原地図には湧塚コースは中級となっていますが、急登で結構キツイのであまりナメないほうが良いです。

坊主尾根はロープやハシゴが連続しこれまた結構キツイです。ルートは明瞭だと思います。

どちらのコースも最初に祝子川を渡渉しますが、かなりの飛び石となっています。増水時は本当に渡れなさそうです。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

登山口付近には山の日にちなんで、警察官が複数人いて、安全登山を啓蒙していました。
なお、バイク(セロー)が止まっていたが、持ち主を探していました。
情報をお持ちの方は延岡警察署まで連絡してほしいそうです。
2017年08月11日 07:16撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口付近には山の日にちなんで、警察官が複数人いて、安全登山を啓蒙していました。
なお、バイク(セロー)が止まっていたが、持ち主を探していました。
情報をお持ちの方は延岡警察署まで連絡してほしいそうです。
1
登山口から大崩山荘へ向かう途中の登山道でうっかり道を外してしまい朝からアルバイトを強いられた。
山側を意識して進まないと間違えます。
2017年08月11日 07:37撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から大崩山荘へ向かう途中の登山道でうっかり道を外してしまい朝からアルバイトを強いられた。
山側を意識して進まないと間違えます。
1
大崩山荘。
2017年08月11日 07:48撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大崩山荘。
1
中は広くきれいです。
木々が生い茂っているので若干暗いです
2017年08月11日 07:49撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中は広くきれいです。
木々が生い茂っているので若干暗いです
1
簡単なルート説明。
山と高原地図では、もっとたくさんのルートが記載されている。
2017年08月11日 07:49撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
簡単なルート説明。
山と高原地図では、もっとたくさんのルートが記載されている。
要所に案内板があるが、地図を併用しないと地名がよくわかりません。
2017年08月11日 07:51撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
要所に案内板があるが、地図を併用しないと地名がよくわかりません。
登山道沿いに看板があるので迷うことはないでしょう。」
2017年08月11日 08:10撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道沿いに看板があるので迷うことはないでしょう。」
祝子川本流にでました。
2017年08月11日 08:11撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祝子川本流にでました。
思い切ってジャンプして渡渉。
かなり渡りにくいです。
2017年08月11日 08:15撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思い切ってジャンプして渡渉。
かなり渡りにくいです。
2
渡渉してからはピンクテープを追って進みます。
踏み跡やカンで進もうとしてもすぐにコースを外してしまします。
2017年08月11日 08:45撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉してからはピンクテープを追って進みます。
踏み跡やカンで進もうとしてもすぐにコースを外してしまします。
1
ハシゴが出てきますが、湧塚コースはそんなに多くないです。(坊主尾根に比べて)
2017年08月11日 08:53撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハシゴが出てきますが、湧塚コースはそんなに多くないです。(坊主尾根に比べて)
1
かなりの急登を進む。
袖ダキと書いてあり…
2017年08月11日 09:36撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなりの急登を進む。
袖ダキと書いてあり…
ロープをゴボウ登りすると。
2017年08月11日 09:36撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープをゴボウ登りすると。
岩の上に出ます。
2017年08月11日 09:38撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の上に出ます。
突然ガケとなっていてすごい景色。
2017年08月11日 09:39撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突然ガケとなっていてすごい景色。
1
うわぁ たけぇ。
なおヘルメットかぶっていたのは私一人だけでした…
2017年08月11日 09:39撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うわぁ たけぇ。
なおヘルメットかぶっていたのは私一人だけでした…
3
対岸の景色も凄いのだが、ガスってよく見えません。
2017年08月11日 09:39撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
対岸の景色も凄いのだが、ガスってよく見えません。
1
下和久塚の案内板とハシゴ。
景色がいいので是非!
2017年08月11日 10:20撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下和久塚の案内板とハシゴ。
景色がいいので是非!
でもロープゴボウなのでムリしないように。
2017年08月11日 10:23撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でもロープゴボウなのでムリしないように。
相変わらずスゴイ景色
2017年08月11日 10:24撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相変わらずスゴイ景色
1
ガスっているのが残念です。
2017年08月11日 10:26撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスっているのが残念です。
これから進む方向にも岩峰があるが、巻道を進む事になります。
一旦下るので間違えないように。
2017年08月11日 10:47撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから進む方向にも岩峰があるが、巻道を進む事になります。
一旦下るので間違えないように。
巻道を進んだあとは急に緩やかな道に変わる。
坊主尾根へのショートカットルートがあります。
2017年08月11日 11:19撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻道を進んだあとは急に緩やかな道に変わる。
坊主尾根へのショートカットルートがあります。
かなりゆるい登山道に変わる。
2017年08月11日 11:28撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなりゆるい登山道に変わる。
岩塚という展望地(ガスって何も見えなかった)をもう少し進むと山頂到着。
2017年08月11日 12:00撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩塚という展望地(ガスって何も見えなかった)をもう少し進むと山頂到着。
一等三角点。市房山、尾鈴山と連続で一等三角点ゲット。
2017年08月11日 12:00撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一等三角点。市房山、尾鈴山と連続で一等三角点ゲット。
かなりゆっくり休憩してから下山に取り掛かりました。
2017年08月11日 12:37撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなりゆっくり休憩してから下山に取り掛かりました。
小積ダキの分岐があります。すぐ近くなので立ち寄りましょう。
2017年08月11日 13:14撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小積ダキの分岐があります。すぐ近くなので立ち寄りましょう。
またも岩の上に出る。
2017年08月11日 13:16撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またも岩の上に出る。
ガスって何も見えないんです…
2017年08月11日 13:17撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスって何も見えないんです…
おっととっと夏だぜ!
2017年08月11日 13:18撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっととっと夏だぜ!
1
かなりスリリングなところがあります。
2017年08月11日 13:32撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなりスリリングなところがあります。
小積ダキを見上げる。
すげぇ岩のドームや
2017年08月11日 13:32撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小積ダキを見上げる。
すげぇ岩のドームや
1
後続の方が落ちたら死ぬところを通過します。
2017年08月11日 13:33撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後続の方が落ちたら死ぬところを通過します。
1
ハシゴが連続します。
ストックは早々に仕舞いましょう。
2017年08月11日 13:37撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハシゴが連続します。
ストックは早々に仕舞いましょう。
1
これまたスゴイドーム。
2017年08月11日 13:55撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これまたスゴイドーム。
1
見下ろす展望台がありますが、腰が引けていますw
2017年08月11日 13:58撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見下ろす展望台がありますが、腰が引けていますw
ハシゴやロープが続きますが、そのぶん一気に降りるので下山は早いです。
祝子川の渡渉はこれまた大ジャンプ。
2017年08月11日 14:55撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハシゴやロープが続きますが、そのぶん一気に降りるので下山は早いです。
祝子川の渡渉はこれまた大ジャンプ。
下山時も警察の方はまだいました。
バイクの持ち主を探しています。
ちなみに、私が上湧塚付近で抜かした女性二人組を見かけませんでしたのでちょっと心配です。
2017年08月11日 15:19撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山時も警察の方はまだいました。
バイクの持ち主を探しています。
ちなみに、私が上湧塚付近で抜かした女性二人組を見かけませんでしたのでちょっと心配です。
1

感想/記録
by yotty

こんなにスゴイ山と谷があるのに、家から遠いのが悔しい。
その一言だけです。
訪問者数:356人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ