また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1221831 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走尾瀬・奥利根

至仏山(鳩待峠〜山ノ鼻経由周回) 2017夏

日程 2017年08月12日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー4人
天候晴れときどき曇り一時雨
アクセス
利用交通機関
バス、 タクシー、 車・バイク
関越道の沼田ICを経由し戸倉まで車。
マイカー規制のため、戸倉から鳩待峠まで乗り合いバス・タクシー。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間16分
休憩
1時間6分
合計
6時間22分
S鳩待峠09:3310:09山ノ鼻10:1612:54至仏山13:4414:22小至仏山14:3014:53オヤマ沢田代14:5415:13原見岩15:55鳩待峠15:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◆全般
一部鎖場はありますが、大きな危険箇所はありません。
全般的に滑りやすいので注意が必要です。

◆鳩待峠〜山ノ花
危険箇所はありません。整備された木道を進みます。
尾瀬に向かう人も同じ道を通るので、通行量が多めです。

◆山ノ花〜至仏山山頂
登り一方通行です。
木道は非常に滑りやすく、下手に滑ると数メートル止まりません。
また、蛇紋岩も滑りやすいので、足元には十分注意が必要です。
鎖場が数箇所ありますが、鎖を使うほどの急傾斜ではありません。
すれ違いがない分、登りに集中できるので歩きやすいです。

◆至仏山山頂〜鳩待峠
特に危険箇所はありません。
蛇紋岩が滑りやすいのは同様なので要注意です。
その他周辺情報◆温泉
花咲の湯
http://www.hanasakunoyu.com/main/modules/tinyd1/
戸倉から車で20分ほどだったと思います。

◆その他
少し寄り道になりますが、近くにとうもろこし街道があります。
焼きとうもろこしがとても美味しいので、立ち寄ると良いです。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ アンダーウェア Tシャツ サポートタイツ 長パンツ 靴下 替え靴下 グローブ 雨具[上下] 替え下着(下山後) 替えシャツ(下山後) タオル バスタオル用タオル ザック ザックカバー 非常食 調理用食材 スープ コーヒー ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 ライター 地図(地形図) コンパス 熊鈴 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット ロールペーパー 保険証 携帯 ストック スパッツ 水ペットボトル(0.5L) x2 スポーツドリンク(粉末) おにぎり x2 ライトミール スポーツ羊羹 予備バッテリー 頭痛薬 胃腸薬 スリッパ 水(2.0L)

写真

木道を下る
2017年08月12日 09:46撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道を下る
1
かなり整備されています。木道も一部複線
2017年08月12日 09:51撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり整備されています。木道も一部複線
木道歩いてるのに電柱?とか思っていたら至仏山
2017年08月12日 09:59撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道歩いてるのに電柱?とか思っていたら至仏山
いざ至仏山
2017年08月12日 10:19撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いざ至仏山
1
コバギボウシ(たぶん)
2017年08月12日 10:20撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コバギボウシ(たぶん)
1
タムラソウ(たぶん) → 他の方の記録を見るに、ノアザミかも。。
2017年08月12日 10:21撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タムラソウ(たぶん) → 他の方の記録を見るに、ノアザミかも。。
2
樹林帯に入ると登りが始まります
2017年08月12日 10:22撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯に入ると登りが始まります
1
時折青空が
2017年08月12日 10:41撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時折青空が
1
尾瀬が見えてきました
2017年08月12日 11:08撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾瀬が見えてきました
2
尾瀬を背に、スポーツようかん
2017年08月12日 11:51撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾瀬を背に、スポーツようかん
4
岩の道を登っていきます
2017年08月12日 12:17撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の道を登っていきます
1
岩の平原
2017年08月12日 12:26撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の平原
2
まだまだ登ります
2017年08月12日 12:32撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ登ります
1
ミヤマシャジン?
2017年08月12日 12:47撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマシャジン?
1
下山路はこちら
2017年08月12日 13:44撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山路はこちら
1
山頂。真っ白でした
2017年08月12日 13:44撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂。真っ白でした
3
こちらから見る山頂は険しいですね
2017年08月12日 13:46撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらから見る山頂は険しいですね
1
雲がかかるとなお良いです
2017年08月12日 13:48撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲がかかるとなお良いです
2
ヒメシャジン?
2017年08月12日 13:54撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒメシャジン?
1
タカネナデシコ(たぶん)
2017年08月12日 13:55撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネナデシコ(たぶん)
3
お花畑のよう
2017年08月12日 14:00撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花畑のよう
雨が降ってきました
2017年08月12日 14:33撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨が降ってきました
1
樹林帯に入ると、単調な下りに
2017年08月12日 15:47撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯に入ると、単調な下りに
1
下山。至仏山は雲の中
2017年08月12日 16:04撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山。至仏山は雲の中
鳩待峠休憩所。靴を洗う場所が何箇所かあります
2017年08月12日 16:05撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳩待峠休憩所。靴を洗う場所が何箇所かあります
3
撮影機材:

感想/記録
by Raguon

◆感想
初めての尾瀬は至仏山へ。
東京を出発した時は大雨で、果たして登れるのだろうか・・・と疑心暗鬼でしたが、予想外の好天。若干日が陰るくらいで、逆に快適な登山でした。

何度か滑って転んだりしたものの、尾瀬を背に登っていくのは、まさに尾瀬登山の醍醐味だなあと感じた次第です。
登るにつれて、光の角度や天気で尾瀬沼の色が変わっていくのがなんとも素敵です。
登山道に咲く花の種類の多さも、尾瀬の魅力でしょうか。名前は全然わからないので、山行記録を書きながら調べましたが・・・笑
山容は北関東らしく、谷川岳や那須岳(三本槍岳)にもどこか似ていました。午後になると必ず天気が荒れるところもですかね。

お盆の三連休とあって、高速道路も尾瀬への登山道も混んでいましたが、この暑い時期にはやはり高山で涼むのが一番ですね。
今度は今日見えなかった燧ケ岳にも登りたいものです。

そういえば、木道や看板をやたらと東電が整備していると思えば、尾瀬の群馬側は東電の私有地なんですね。
企業によって手入れがされているのも、尾瀬人気の要因の一つなのかもしれません。
訪問者数:210人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ