また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1228021 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

五竜岳

日程 2017年08月13日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り時々雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
自宅(松本)から下道で1時間半位です。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間25分
休憩
26分
合計
8時間51分
S白馬五竜アルプス平07:2007:34地蔵の頭08:35小遠見山08:3908:54中遠見山08:5609:21大遠見山10:09西遠見山10:1011:01白岳11:07五竜山荘11:2012:07五竜岳13:17五竜山荘13:2113:25遠見尾根分岐13:2714:06西遠見山14:35大遠見山14:58中遠見山15:12小遠見山15:56地蔵の頭16:07白馬五竜アルプス平16:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
今回は時間に余裕が無いので、休憩時間は特に設けませんでした。
疲れたら時間に余裕がある範囲で休憩するパターンにしました。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

遠見尾根と主稜線の分岐
2017年08月13日 11:02撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠見尾根と主稜線の分岐
武田菱が妙に恰好良い
2017年08月13日 11:05撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武田菱が妙に恰好良い
ガスガスのテン場
2017年08月13日 11:21撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスガスのテン場
五竜山荘から山頂に向かいます
最初は石道
2017年08月13日 11:35撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜山荘から山頂に向かいます
最初は石道
そのうち岩場。ここの岩は滑りやすいです。
2017年08月13日 11:46撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのうち岩場。ここの岩は滑りやすいです。
この先は八方キレット。
五竜岳山頂は稜線から外れたちょっと奥。
2017年08月13日 12:04撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先は八方キレット。
五竜岳山頂は稜線から外れたちょっと奥。
眺望なしの山頂
2017年08月13日 12:08撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望なしの山頂
1
ガレというかザレというか・・・
難易度は高くないです。
2017年08月13日 12:37撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレというかザレというか・・・
難易度は高くないです。
小休止をして下山開始!!
2017年08月13日 13:22撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小休止をして下山開始!!
岩が研磨されているせいか、妙に滑ります
2017年08月13日 13:33撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩が研磨されているせいか、妙に滑ります
長い遠見尾根・・・
2017年08月13日 14:43撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い遠見尾根・・・
在庫わずかな旧バージョンを購入。
2017年08月13日 19:08撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
在庫わずかな旧バージョンを購入。
1
撮影機材:

感想/記録

テレキャビンの運行時間内に登り始め、運行中に下山する。
簡単な事ですが余裕はありませんでした。
遠見尾根は長いしアップダウンもダラダラとあるので疲れます。
今回はソロではなく相方さんも一緒だったのですが、女性には厳しい往復コースだったかも知れません。
終始ガスガスで何の眺望もありませんでしたが、下山中に知り合ったご夫婦と励まし合いながら急いで下山したことが印象的です。
テレキャビンの終了時間が刻一刻と迫る中、余裕が無い状態で出来るだけ急ぐ・・・
そんなピリピリしてしまいそうな状況の中、同じ境遇のご夫婦が居てくれたおかげで少しだけ余裕が生まれました。
本当にありがとうございます。

ソロの場合は何も考えずに飛ばせばいいだけの事ですが、今回のように同行者が居た場合はもっと余裕を持った計画じゃないと危ないと実感した次第です。
とは言ってもウチの相方さんも一緒に下山した奥様も相当なハイペース登山だったので、凄い健脚女子2名を目の当たりにしました。
訪問者数:157人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス キレット ザレ テン ガレ ガスガス
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ