また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1229034 全員に公開 沢登り支笏・洞爺

白老 大星沢右股ルート 望岳の滝

日程 2017年08月18日(金) [日帰り]
メンバー
天候霧雨
 →ずっとしとしと
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
国道453号線→道道86号線→森のトンネルを超えた辺りにPあり
札幌から二時間半程度
 ※住んでいる場所にもよる


経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間14分
休憩
12分
合計
3時間26分
Sスタート地点07:3909:50望岳の滝10:0211:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ユル沢で程よい感じで、初心者には丁度良かった。
濁りの無い清流で、程よい滝、ゴルジュ、癒しのナメもある。とても素晴らしい沢だった。
その他周辺情報三階滝公園の自販機にコーラあり!
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

ユ)道道から、割とわかりやすい林道に入ります
2017年08月18日 07:41撮影 by F-05J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユ)道道から、割とわかりやすい林道に入ります
リョ)赤すぎる、俺!
ユ)うっとおしい天気には明るい色がいいのです!
2017年08月18日 07:41撮影 by F-05J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リョ)赤すぎる、俺!
ユ)うっとおしい天気には明るい色がいいのです!
4
リョ)入渓、OK
ユ)雨ニモマケズ、濁りもなく美しい流れです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リョ)入渓、OK
ユ)雨ニモマケズ、濁りもなく美しい流れです
リョ)最初のF1。左をトラバースしようとしたが断念。落ちたら釜落濡次郎になっちまう。
ユ)雨で岩場が濡れているのもルート取りに影響しますね
2017年08月18日 08:04撮影 by F-05J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リョ)最初のF1。左をトラバースしようとしたが断念。落ちたら釜落濡次郎になっちまう。
ユ)雨で岩場が濡れているのもルート取りに影響しますね
リョ)右からなんなく突破。自分でルートをとるのが面白い。
2017年08月18日 08:09撮影 by F-05J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リョ)右からなんなく突破。自分でルートをとるのが面白い。
5
リョ)霧雨でも楽しい。
ユ)雨だからこそ見える景色もあるはず
2017年08月18日 08:18撮影 by F-05J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リョ)霧雨でも楽しい。
ユ)雨だからこそ見える景色もあるはず
リョ)へつってGOです
ユ)ここはちょっと緊張しました。晴天なら泳いで突破したかったゴルジュ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リョ)へつってGOです
ユ)ここはちょっと緊張しました。晴天なら泳いで突破したかったゴルジュ
3
リョ)無性につっぱりたい
ユ)突っ張ることがおとこ〜の〜♪
2017年08月18日 08:42撮影 by F-05J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リョ)無性につっぱりたい
ユ)突っ張ることがおとこ〜の〜♪
2
リョ)いやー、楽しい!
ユ)ん?このポーズは?
2017年08月18日 09:12撮影 by F-05J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リョ)いやー、楽しい!
ユ)ん?このポーズは?
2
リョ)415二股出会いの滝。素晴らしい。歓喜した。
ユ)したっ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リョ)415二股出会いの滝。素晴らしい。歓喜した。
ユ)したっ!
4
リョ)白老交流橋の下を通る。橋マニアにはたまりませんな。
ユ)近未来な感じ〜
2017年08月18日 09:18撮影 by F-05J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リョ)白老交流橋の下を通る。橋マニアにはたまりませんな。
ユ)近未来な感じ〜
リョ)ナメ~、ナメ~、と口ずさんでしまう
ユ)癒しのナメです
2017年08月18日 09:21撮影 by F-05J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リョ)ナメ~、ナメ~、と口ずさんでしまう
ユ)癒しのナメです
2
リョ)このポーズはもしや・・・。
ユ)そう、幻のレッツダンス!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リョ)このポーズはもしや・・・。
ユ)そう、幻のレッツダンス!
2
ユ)紅葉が舞い落ちる、晩夏の渓
2017年08月18日 09:36撮影 by F-05J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユ)紅葉が舞い落ちる、晩夏の渓
リョ)さらに遡行していくと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リョ)さらに遡行していくと
1
リョ)ドン!落差50mを超える望岳の滝に到着。
ユ)おお!なんとも趣のある滝である
2017年08月18日 09:51撮影 by F-05J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リョ)ドン!落差50mを超える望岳の滝に到着。
ユ)おお!なんとも趣のある滝である
4
リョ)でかい滝だ。
2017年08月18日 09:52撮影 by F-05J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リョ)でかい滝だ。
1
リョ)小休止してから降りるのだ
ユ)天気がよければここでジンパですけどね
2017年08月18日 09:51撮影 by D5833, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リョ)小休止してから降りるのだ
ユ)天気がよければここでジンパですけどね
2
リョ)橋に上がるわき道に、オレンジ色のジャンバーが落ちていた。
ユ)目印にしては大胆すぎる…
2017年08月18日 10:41撮影 by D5833, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リョ)橋に上がるわき道に、オレンジ色のジャンバーが落ちていた。
ユ)目印にしては大胆すぎる…
ユ)虹の覆道へのハシゴ
2017年08月18日 10:46撮影 by F-05J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユ)虹の覆道へのハシゴ
リョ)本日の核心部
ユ)背中が引っ張られるようで少し怖かったよ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リョ)本日の核心部
ユ)背中が引っ張られるようで少し怖かったよ
ユ)ハシゴを登って…はい、産まれ出ました〜
2017年08月18日 10:49撮影 by F-05J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユ)ハシゴを登って…はい、産まれ出ました〜
1
リョ)最後はトンネルを通って終了。
ユ)人工物も含め、いろいろ楽しませてもらいました
2017年08月18日 11:02撮影 by F-05J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リョ)最後はトンネルを通って終了。
ユ)人工物も含め、いろいろ楽しませてもらいました
2
リョ)ジンギスカンとコーラの相性が良すぎる。
ユ)雨を避けた三階滝公園にて、いただきます!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リョ)ジンギスカンとコーラの相性が良すぎる。
ユ)雨を避けた三階滝公園にて、いただきます!
6
リョ)〆のうどんでお口の中がカーニバル
ユ)オニクよりこっちが楽しみの今日この頃(笑)です
2017年08月18日 12:12撮影 by F-05J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リョ)〆のうどんでお口の中がカーニバル
ユ)オニクよりこっちが楽しみの今日この頃(笑)です
4

感想/記録

もともと社台滝を観に行く計画でしたがアプローチの林道の状況など、不明な点も多かった為、同じ白老地区でも大星沢を遡行することにしました。入渓前は小雨と低温でテンションもイマイチ上がらずではありましたが、いざ澄み切った流れを目の当たりにして上がったのは歓喜の声です。野郎二人でキャーとかワーとか、まぁ、いい意味で童心に帰れたのでありました。

望岳の滝の景観もさることながら巨大な橋へと登るハシゴやらスタンバイミー的なトンネル歩きやら、人工物さえも楽しめる、なかなか「やるな!」と思わせる…つまり、この沢は名渓と言ってもいい、のではないでしょうか?

感想/記録

夏休みは少ししかなかったが、だいぶ栄養をつけ過ぎてしまった。世の中には美味いものが多すぎる。一週間ぐらいで2kgぐらい太った気がする。運動しなければ。

yuhoさんと沢へ。白老の沢は素晴らしい。色んなバリエーションがあるようなので、また再訪したい。今度は白老滝も見に行こう。

妻は会社の飲み会だったので、夕方に娘を迎えに行って育児をした。2歳4か月の子供は喜怒哀楽が激しい。今が一番大変な時期とは言うので、暖かく成長を見守ろう。
訪問者数:216人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ