また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1229459 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 十和田湖・八甲田

津軽半島の中央分水嶺 袴腰岳(中里)〜520m峰東南の鞍部

情報量の目安: C
-拍手
日程 2016年10月08日(土) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
林道分岐に駐車.入り口に鎖あり.
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間20分
休憩
45分
合計
8時間5分
S林道ゲート09:2009:44登山口(無線中継所)10:49鍋森山11:18大倉岳分岐11:30袴腰岳11:4513:50520m峰東南の鞍部14:2015:30大倉岳分岐16:02鍋森山16:54登山口(無線中継所)17:25林道ゲートG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
袴腰岳までは登山道あり.大倉岳分岐から登山道は廃道になっている.部分的に登山道の痕跡はあるが,そこも笹竹が覆っているところが多い.特に520m峰南東の鞍部付近はひどい笹竹が密集しており,時間も遅く天気も悪いのでここで引き返した.
その他周辺情報下山後,蓬田のよもぎ温泉で入浴.
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

15:29 大倉岳分岐
2016年10月08日 15:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:29 大倉岳分岐
16:01 鍋森山頂上
2016年10月08日 16:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16:01 鍋森山頂上
撮影機材:

感想/記録

私の持っている2010年に発行された山と渓谷社の<青森県の山>の古いガイドブックには,袴腰岳と大倉岳の縦走路は歩けると記載されている.しかしネットでこのコースの最近の記録がないので不思議に思ったが,廃道になっており理由がわかった.まだそれほど月日が経っていないにもかかわらず廃道になっているのは登山者が少ないのか,地元で整備をしていないのかわからないが,回遊コースとして再整備すれば良いハイキングコースになると思う.最近のガイドブックは改定されている.

最初から登山道がないつもりで行くなら覚悟ができるが,登山道があると思い込んで進むと非常に時間がかかるので慎重な計画が必要.このコースを初めて歩く時は,GPSと地形図がないと踏破は困難と思う.

途中,カメラを落としたため,iPhoneで大倉岳分岐と鍋森山で撮った写真しかない.最近,藪の中でカメラを落としたのが2回.今回はかなり使用したカメラだったのでそれほど辛くはないが,やはり悔しい.

今回の山行は誰とも会わなかった.

この記録は2017年に公開.
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:291人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鞍部 GPS 山行 分水嶺 廃道 渓谷 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ