また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1230224 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走東海

高塚山【217/301】大無間山と黒法師山を眺めに行きました。帰りの川根温泉でSLの雄姿も楽しみました。

日程 2017年08月19日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々霧
アクセス
利用交通機関
車・バイク
山犬段駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち98%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間52分
休憩
29分
合計
4時間21分
S山犬段駐車場06:1206:48蕎麦粒山06:4907:16五樽沢のコル07:2607:59三合山08:26高塚山08:4209:16三合山09:1709:39五樽沢のコル09:4010:15蕎麦粒山10:33山犬段駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
日本三百名山
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは、見かけませんでした。
山犬段⇆蕎麦粒山⇆五樽沢のコル⇆三合山 ⇆高塚山 ここと言って厳しいところのない初心者向けコースでした。
その他周辺情報道の駅「川根温泉」
12:30に温泉脇の鉄橋を渡るSLを露天風呂から楽しみました。
http://kawaneonsen.jp/spring
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 雨具 ザック 行動食 GPS 保険証 携帯 時計 タオル

写真

6:14
山犬段避難小屋前
小屋内は、とてもきれいでした。
残念ながら、水場がありません。
林道に水場があるので給水しましょう。
2017年08月19日 06:14撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:14
山犬段避難小屋前
小屋内は、とてもきれいでした。
残念ながら、水場がありません。
林道に水場があるので給水しましょう。
1
6:14
5月下旬から6月中旬にかけ、大札山から蕎麦粒山の間にシロヤシオを楽しめるようです。
2017年08月19日 06:14撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:14
5月下旬から6月中旬にかけ、大札山から蕎麦粒山の間にシロヤシオを楽しめるようです。
1
6:14
高塚山に向け出発。
2017年08月19日 06:14撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:14
高塚山に向け出発。
6:40
高塚山山頂にかけ「アサノハカエデ」が続きます。
2017年08月19日 06:40撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:40
高塚山山頂にかけ「アサノハカエデ」が続きます。
6:48
約35分で蕎麦粒山に登頂。今日の最高地点でした。
2017年08月19日 06:48撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:48
約35分で蕎麦粒山に登頂。今日の最高地点でした。
1
山頂には、三等三角点がありました。
2017年08月19日 06:49撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂には、三等三角点がありました。
6:54
中無限山と大無限山が見えました。
2017年08月19日 06:54撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:54
中無限山と大無限山が見えました。
3
6:59
高塚山へ行くには、右手に下っていきます。
帰りに分かったのですが、まっすぐ行くと木に「×」の表示がありました。
2017年08月19日 06:59撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:59
高塚山へ行くには、右手に下っていきます。
帰りに分かったのですが、まっすぐ行くと木に「×」の表示がありました。
7:16
蕎麦粒山から約20分で五樽沢のコルに到着。
一休みしました。
2017年08月19日 07:16撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:16
蕎麦粒山から約20分で五樽沢のコルに到着。
一休みしました。
7:37
鹿の食害でしょうか、上の方まで裸になっていました。
2017年08月19日 07:37撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:37
鹿の食害でしょうか、上の方まで裸になっていました。
7:38
倒木がありましたが、鋸で道が作られていました。
2017年08月19日 07:38撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:38
倒木がありましたが、鋸で道が作られていました。
7:58
三合山分岐通過
2017年08月19日 07:58撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:58
三合山分岐通過
三ツ合山山頂山名板がありました。
2017年08月19日 07:58撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ合山山頂山名板がありました。
8:25
そろそろ高塚山山頂でしょうか。
2017年08月19日 08:25撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:25
そろそろ高塚山山頂でしょうか。
1
8:26
山頂まであと1分という標柱がありました。
2017年08月19日 08:26撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:26
山頂まであと1分という標柱がありました。
8:28
高塚山山名標柱
2017年08月19日 08:28撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:28
高塚山山名標柱
1
二等三角点
2017年08月19日 08:28撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二等三角点
振り返ってみました。
結構、広かったです。
2017年08月19日 08:30撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ってみました。
結構、広かったです。
「アサノハカエデ」のようです。
2017年08月19日 08:35撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「アサノハカエデ」のようです。
8:44
木々の隙間に高塚山が見えました。
2017年08月19日 08:44撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:44
木々の隙間に高塚山が見えました。
8:49
愛知県方面の山が見えました。
2017年08月19日 08:49撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:49
愛知県方面の山が見えました。
1
9:17
山頂から、30分ほどで三ツ合分岐まで戻ってきました。
2017年08月19日 09:17撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:17
山頂から、30分ほどで三ツ合分岐まで戻ってきました。
9:19
三合山から裏黒法師(左)と黒法師山が見えました。
2017年08月19日 09:19撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:19
三合山から裏黒法師(左)と黒法師山が見えました。
1
9:34
帰りがけに気が付いたのですが、何の骨でしょうか?
2017年08月19日 09:34撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:34
帰りがけに気が付いたのですが、何の骨でしょうか?
1
9:40
五樽沢のコルまで戻ってきました。
2017年08月19日 09:40撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:40
五樽沢のコルまで戻ってきました。
10:15
蕎麦粒山に山名案内版がありましたが前方は、雲のなかでした。富士山も見えるようです。
2017年08月19日 10:15撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:15
蕎麦粒山に山名案内版がありましたが前方は、雲のなかでした。富士山も見えるようです。
1
10:33
山犬段駐車場。
休憩込みで約4時間20分でした。
2017年08月19日 10:33撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:33
山犬段駐車場。
休憩込みで約4時間20分でした。
2
10:49
大札山登山口まで悪路が続きます。
砂利舗装の嫌いな方は、標高850m大札山登山口から登ると良いでしょう。
2017年08月19日 10:49撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:49
大札山登山口まで悪路が続きます。
砂利舗装の嫌いな方は、標高850m大札山登山口から登ると良いでしょう。

感想/記録

今年に入り、「黒法師」「大無限山」を登りました。その際に、高塚山も登らなくてはと思いつつ、足を運べないでいた高塚山に登りました。高塚山では眺望が楽しめませんが、途中にある蕎麦粒山の下りで「大無限」を、三合山で「黒法師」を楽しむことができました。早朝、6時過ぎに、駐車場へ到着したところ、先客ではと思われる2台の車がありましたが山に入ってみると誰一人いない寂しい山でした。10時過ぎに蕎麦粒山まで戻ってきましたが、その時間になってやっと登山パーティーとすれ違うことができました。今回の、高塚山登山で一番苦労したのは、山犬段への無舗装林道攻略でした。前回、同じ山域にある黒法師山の下山時に、右前輪内側を切るというアクシデントにあい、同じ過ちは、起こしたくなかったので、最高時速15勸米發魄媼韻靴徳りました。蕎麦粒山へ登るには、未舗装路を走らなくて済む大札山経由という方法があることを知りました。シロヤシオの楽しめる花時(5月中旬から6月上旬)に入山する機会があれば、大札山コースを歩きたいと思います。また、今回山行の良い経験は、帰りがけに立ち寄った道の駅「川根温泉」で久方ぶりに「煙を吐き疾走するSL(シュシュポッポ)」を見ることができたことです。まったく頭になかったので感動しました。
訪問者数:181人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ