また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1231379 全員に公開 ハイキング東海

大栗山→夏焼城ヶ山(オオキツネノカミソリが見頃です)

日程 2017年08月20日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れのちくもり、下山時一時雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
猿投グリーンロード〜国道153号〜国道257号〜県道80号〜オオキツネノカミソリ、ケヤキの森登山口前の路肩が駐車スペースになります。朝8時前の時点では数台停まってましたが、まだ余裕で空きあり。下山時は満車に近い状態になってました。早めの到着がよろしいかと思います。
トイレは無いので、国道153号の道の駅「どんぐりの里いなぶ」がよろしいかと思います。コンビニも国道153号沿いに何軒かありました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間6分
休憩
25分
合計
4時間31分
Sスタート地点07:3808:15大栗山08:1608:45月ヶ平09:35ブナの木峠09:3609:54夏焼城ヶ山10:1510:30ブナの木峠11:15月ヶ平11:45大栗山11:4712:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・序盤は泥道なので滑りやすいです。オオキツネノカミソリ群生地は有刺鉄線で囲まれているので、あの周辺で転んだりすると有刺鉄線に絡まってヒドイ目に遭うと思います。登山道も何ヶ所か泥の急傾斜があるので要注意です。
・登山道は標識がこまめにあるので、道迷いはないと思います。逆に標識がなかった場合は間違って尾根を真っ直ぐ進んでしまったりとルートミスを起しやすそうな雰囲気です。ピンクテープに惑わされないよう注意しましょう。
・夏焼城ヶ山に近づいてくると、いくつか登山道があるみたいなので分岐が色々出てきます。帰るルートを間違えないよう注意しましょう。
その他周辺情報道の駅「どんぐりの里いなぶ」内の「どんぐりの湯」¥600
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

ここが駐車スペースですね。向こうに登山口あります。
下山時は反対側の路肩にも車が停まるほどの盛況ぶりです。
2017年08月20日 07:40撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが駐車スペースですね。向こうに登山口あります。
下山時は反対側の路肩にも車が停まるほどの盛況ぶりです。
4
ここが登山口になります。
オオキツネノカミソリ群生地。だいたい皆さんは花が目当てで、大栗山や夏焼城ヶ山に行く人は少なかったです。
2017年08月20日 07:41撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが登山口になります。
オオキツネノカミソリ群生地。だいたい皆さんは花が目当てで、大栗山や夏焼城ヶ山に行く人は少なかったです。
3
こんな登山道です。
若干、雨のせいかドロドロですが、それほど問題ないです。
2017年08月20日 07:43撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな登山道です。
若干、雨のせいかドロドロですが、それほど問題ないです。
2
コケが綺麗でした。
水も綺麗でした。
2017年08月20日 07:46撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コケが綺麗でした。
水も綺麗でした。
1
作業道は無視。
下山時は県道80号の標識に従って進みましょう。
2017年08月20日 07:53撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業道は無視。
下山時は県道80号の標識に従って進みましょう。
1
遠くにオレンジ色のオオキツネノカミソリ群生が見えてきました。
2017年08月20日 07:56撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くにオレンジ色のオオキツネノカミソリ群生が見えてきました。
3
一応、協力金という事で一人当たり¥100支払いました。
2017年08月20日 07:58撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一応、協力金という事で一人当たり¥100支払いました。
4
解説文もあります。
2017年08月20日 07:59撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
解説文もあります。
1
なかなかスゴイ群生です。
2017年08月20日 07:59撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかスゴイ群生です。
5
たくさんの人が写真撮影をしていました。
2017年08月20日 07:59撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たくさんの人が写真撮影をしていました。
2
マクロにて。こんな花です。
2017年08月20日 08:01撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マクロにて。こんな花です。
8
どういう構図がいいのか?
適当に色々なアングルで写真を撮ってみました。
2017年08月20日 08:08撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どういう構図がいいのか?
適当に色々なアングルで写真を撮ってみました。
7
そして我々は大栗山を目指します。
2017年08月20日 08:09撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして我々は大栗山を目指します。
出入り口があり、しっかり結んでありました。
ほどくのが大変でした。でもしっかり結び直しました。
2017年08月20日 08:13撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出入り口があり、しっかり結んでありました。
ほどくのが大変でした。でもしっかり結び直しました。
2
大栗山山頂到着。ここまではあんまり時間かかってないです。
案内はしっかりあるので道迷いはないと思います。
2017年08月20日 08:15撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大栗山山頂到着。ここまではあんまり時間かかってないです。
案内はしっかりあるので道迷いはないと思います。
1
途中、一旦林道に出たりとかもあります。
2017年08月20日 08:30撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、一旦林道に出たりとかもあります。
けっこう先が長いです。
2017年08月20日 08:31撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
けっこう先が長いです。
月ヶ平。
2017年08月20日 08:44撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月ヶ平。
1
標識の向こうにピンクテープがあるから先へ進んでしまいそうですが、矢印に従って一旦降ります。
2017年08月20日 08:45撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識の向こうにピンクテープがあるから先へ進んでしまいそうですが、矢印に従って一旦降ります。
1
カエンダケという毒キノコの一種だそうな。
途中すれ違ったおじ様おば様に教えていただく。
ありがとうございます。
2017年08月20日 09:01撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カエンダケという毒キノコの一種だそうな。
途中すれ違ったおじ様おば様に教えていただく。
ありがとうございます。
5
またアスファルトの道を挟んで登山道に入ります。
2017年08月20日 09:12撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またアスファルトの道を挟んで登山道に入ります。
ブナの木峠。
この辺りから色々他の登山道の標識もでてきます。
我々は月ヶ平、大栗山方面へ帰ります。
下山時間違えないよう注意です。
2017年08月20日 09:35撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの木峠。
この辺りから色々他の登山道の標識もでてきます。
我々は月ヶ平、大栗山方面へ帰ります。
下山時間違えないよう注意です。
1
山頂手前ですね。階段とかあります。
アップダウンが続くのでけっこうキツイです。
2017年08月20日 09:39撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前ですね。階段とかあります。
アップダウンが続くのでけっこうキツイです。
オノオレカンバという非常に珍しい気だそうです。
2017年08月20日 09:46撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オノオレカンバという非常に珍しい気だそうです。
それを見上げるとこんな感じです。
2017年08月20日 09:46撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それを見上げるとこんな感じです。
1
そして夏焼城ヶ山山頂到着です。山頂はけっこう開けてます。
今日は雲が出てしまっていますが、御嶽や恵那山が見えるそうでう。
2017年08月20日 09:49撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして夏焼城ヶ山山頂到着です。山頂はけっこう開けてます。
今日は雲が出てしまっていますが、御嶽や恵那山が見えるそうでう。
5
三角点。
2017年08月20日 09:52撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点。
1
雲がなかったらすごい景色だったのだろうな。
なかなかいい山ですね。
2017年08月20日 09:52撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲がなかったらすごい景色だったのだろうな。
なかなかいい山ですね。
2
下町の方が見えました。
2017年08月20日 09:52撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下町の方が見えました。
2
標識が倒れていたけど、他にも色々登山道があるみたいです。
2017年08月20日 09:53撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識が倒れていたけど、他にも色々登山道があるみたいです。
下山時見つけた紫色のキノコ・・・だと思う。
2017年08月20日 11:00撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山時見つけた紫色のキノコ・・・だと思う。
1
このトウガラシみたいなのは何だろうね?
2017年08月20日 11:26撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このトウガラシみたいなのは何だろうね?
4
雨が降ってきました。
2017年08月20日 11:38撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨が降ってきました。
ここまで戻ってきました。
雨が降ってます。
レインコートはいらない程度です。
2017年08月20日 11:42撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで戻ってきました。
雨が降ってます。
レインコートはいらない程度です。
1
そして群生地まで戻ってきました。
2017年08月20日 11:44撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして群生地まで戻ってきました。
1
また写真などを撮ってみる。
2017年08月20日 11:44撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また写真などを撮ってみる。
2
下山です。
たくさんの車と人でした。
2017年08月20日 12:09撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山です。
たくさんの車と人でした。
1

感想/記録

今年は天気が不安定なだけでなく、土砂災害などによる道路の崩壊も多いですね。
中央道の土砂災害による通行止めで何だかテンションが低下。今年はほとんどアルプス方面へ行けていません。
代替えをネットで調べていたら、三河の大栗山という山のオオキツネノカミソリという花が見頃らしいという情報を元に今回の山行計画しました。
昨日の夜まで、山も花の事も全く知りませんでした(笑)。ただ群生地はスゴイの一言です。今が見ごろなので是非どうぞ。
訪問者数:331人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ