また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1233522 全員に公開 ハイキング増毛・樺戸

暑寒別岳 箸別コース

日程 2017年08月20日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間24分
休憩
58分
合計
7時間22分
S箸別避難小屋06:3709:20箸別コース七合目09:59コース分岐10:0110:10暑寒別岳11:0111:11コース分岐11:1211:40箸別コース七合目13:46箸別避難小屋13:5013:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
7合目〜9合目に掛けて真新しい熊の掘り起こしが酷いです。
このエリアは熊の餌場化してるので、充分注意が必要です。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

登山道へ向かう道路で撮影、この段階では快晴です。
2017年08月20日 06:21撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道へ向かう道路で撮影、この段階では快晴です。
1
箸別避難小屋。
2017年08月20日 06:33撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箸別避難小屋。
これより出発。
2017年08月20日 06:36撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これより出発。
1合目の標識、ここまで30分掛かってます。
このペースだと山頂まで30分×10合目≒5時間?
2017年08月20日 07:10撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1合目の標識、ここまで30分掛かってます。
このペースだと山頂まで30分×10合目≒5時間?
まだまだ快晴!
2017年08月20日 07:23撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ快晴!
1合目〜3合目までは傾斜が緩いので時間が掛かりますが、4合目以降からペースが上がります。
2017年08月20日 08:33撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1合目〜3合目までは傾斜が緩いので時間が掛かりますが、4合目以降からペースが上がります。
6合目過ぎから開けてきます。
2017年08月20日 09:08撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6合目過ぎから開けてきます。
7合目、ここから熊さんの落し物から、掘り起こしが激しくなります。
2017年08月20日 09:19撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7合目、ここから熊さんの落し物から、掘り起こしが激しくなります。
登山道を小鳥が暫く先導してくれました。
2017年08月20日 09:20撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道を小鳥が暫く先導してくれました。
ガスが・・・
2017年08月20日 09:22撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが・・・
思ってた以上に花は咲いてました。
2017年08月20日 09:26撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思ってた以上に花は咲いてました。
しかし、この花畑いたるところに熊の掘り起こしが・・・
2017年08月20日 09:26撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし、この花畑いたるところに熊の掘り起こしが・・・
未だ何とか山頂はもってます。
2017年08月20日 09:43撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
未だ何とか山頂はもってます。
9合目付近
2017年08月20日 09:48撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9合目付近
山頂まであと少し、何とかもって貰えそう。
2017年08月20日 10:01撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まであと少し、何とかもって貰えそう。
5年前に雨竜沼から登って、今回で2度目の暑寒別岳山頂!
2017年08月20日 10:10撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5年前に雨竜沼から登って、今回で2度目の暑寒別岳山頂!
5
群別岳、浜益岳方面。
夏道が無いのでGW狙いですね。
2017年08月20日 10:11撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
群別岳、浜益岳方面。
夏道が無いのでGW狙いですね。
1
雨竜沼方面から徐々にガスが上がってきてます。
2017年08月20日 10:12撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨竜沼方面から徐々にガスが上がってきてます。
ガスが掛かってきたので、下山開始します。
それでも1時間近く山頂を堪能。
2017年08月20日 11:01撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが掛かってきたので、下山開始します。
それでも1時間近く山頂を堪能。
1
すっかり青空がなくなりました。
2017年08月20日 11:24撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかり青空がなくなりました。
連チャン登山でかなり膝にきてるのでポールをつかっての下山。
2017年08月20日 11:47撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
連チャン登山でかなり膝にきてるのでポールをつかっての下山。
無事下山。
2017年08月20日 13:46撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山。

感想/記録

5年前に雨竜沼湿原から南暑寒別岳をえての2度目の暑寒別山頂。
花の最盛期は過ぎてしまったけど、そこそこ楽しめました。
それにしても、7合目から9合目にかけて熊の掘り返しは凄まじく、かなりの花の根が掘り返されてました。熊が歩いた形跡もしっかりと残っていたので、昨晩から今朝にかけて居たのかも。
久々の登山と2日で3山を登山したことで、筋肉痛が激しく暫くは休養です(^^)
訪問者数:372人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/30
投稿数: 268
2017/8/22 14:27
 お疲れ様です。
また…一気に活動開始ですね。体調に気を付けて下さいよ。
昨日は、最後に遭遇した黒岳の湯訪問・・・待っててくれた事を
思い出しておりました。
登録日: 2013/10/2
投稿数: 40
2017/8/22 18:55
 Re: お疲れ様です。
年甲斐もなくついつい欲張り山行になってしまい、筋肉痛で足を引きづる有様('_')
筋肉痛だけだから良いけど、ケガをしたら台無しですからね。気をつけます。
yama-hikaruさんの肩は完治ですかね?
いづれにしても無理なく安全に山を楽しみましょう。お酒もほどほどに(^^♪
登録日: 2016/3/17
投稿数: 58
2017/8/22 21:45
 さすが!
お久しぶりのお山ですね♪
2日で3山はすごい!
黄金山、低山ですが楽しい山ですよね。
神居尻山はお花の季節に登りたいです。
暑寒別岳は熊さん、ちょっと怖いですね(^^;
登録日: 2013/10/2
投稿数: 40
2017/8/23 0:20
 Re: さすが!
hira_2さん。今晩は!
お盆期間が生憎の天気だったので、少し要求不満でその反動が来た感じです ^^) _
今回は、北海道100名山も意識した山行になりチョットハードでした。
それでも夜は、日本海の海の幸と地酒を堪能できて言うことなしでした!
また、キャンプ場で合流して宴会で楽しみたいですね!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 避難小屋 花畑
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ