ヤマレコ

記録ID: 1234355 全員に公開 ハイキング妙高・戸隠・雨飾

雨飾山

日程 2017年08月20日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー14人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
バス
横浜→中央道〜長野道・塩尻北IC(仮眠)/安曇野IC→雨飾高原キャンプ場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間55分
休憩
1時間47分
合計
9時間42分
S雨飾山登山口07:3308:133/11地点08:2308:48ブナ平08:5509:201500台地09:37荒菅沢09:5210:127/11地点10:2011:40笹平11:50梶山新湯分岐11:5512:30雨飾山13:1013:43笹平13:5015:13荒菅沢15:2315:401500台地16:15ブナ平16:2017:15雨飾山登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
登山口から山頂まで400m間隔で、1/11きざみの距離表示がある。
コースタイムの場所のほか、○/11の表示のある地点や急登の前後でも小休をかなりとった。
その他周辺情報【前泊(仮眠)】塩尻市(塩尻北ICから1分)「信州健康ランド」
24時間営業。¥3,000少々の料金(団体割引あり)で入浴、仮眠ができる

写真

登山口の雨飾高原キャンプ場
2017年08月20日 07:13撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の雨飾高原キャンプ場
登山道の入り口
2017年08月20日 07:33撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の入り口
ところどころに木道がある平坦な道を進む
2017年08月20日 07:39撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころに木道がある平坦な道を進む
400m間隔で11分の1きざみの距離表示がある
2017年08月20日 07:43撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
400m間隔で11分の1きざみの距離表示がある
2/11地点を過ぎると登りに入る
2017年08月20日 08:10撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2/11地点を過ぎると登りに入る
ブナ平。4/11地点を過ぎたあたり
2017年08月20日 08:48撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ平。4/11地点を過ぎたあたり
文字どおり立派なブナが茂る
2017年08月20日 08:49撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文字どおり立派なブナが茂る
1500台地の付近は泥濘路が続く
2017年08月20日 09:23撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1500台地の付近は泥濘路が続く
沢に向かって下降が始まる
2017年08月20日 09:24撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢に向かって下降が始まる
右の尾根を登っていくらしい
2017年08月20日 09:26撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の尾根を登っていくらしい
山頂が垣間見えた
2017年08月20日 09:28撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が垣間見えた
距離的には半分を過ぎたが…
2017年08月20日 09:30撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
距離的には半分を過ぎたが…
荒菅沢に到着
2017年08月20日 09:37撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒菅沢に到着
沢の上部には雪渓が残る。左の岩壁は布団菱、右奥が山頂
2017年08月20日 09:40撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の上部には雪渓が残る。左の岩壁は布団菱、右奥が山頂
急登が始まる
2017年08月20日 09:57撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登が始まる
高度をどんどん稼ぐ
2017年08月20日 10:11撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度をどんどん稼ぐ
荒々しい岩肌を見せる布団菱
2017年08月20日 10:36撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒々しい岩肌を見せる布団菱
岩場の尾根に出る
2017年08月20日 11:11撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場の尾根に出る
ヨツバヒヨドリ
2017年08月20日 10:26撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨツバヒヨドリ
サラシナショウマ
2017年08月20日 11:12撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サラシナショウマ
ハシゴもいくつかある
2017年08月20日 11:20撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシゴもいくつかある
ヤマハハコ
2017年08月20日 11:22撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマハハコ
エゾシオガマ
2017年08月20日 11:27撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾシオガマ
ハクサンウツボグサ
2017年08月20日 11:33撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンウツボグサ
ハクサンフウロ
2017年08月20日 11:34撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ
オオバギボウシ
2017年08月20日 11:38撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオバギボウシ
ツリガネニンジン
2017年08月20日 11:54撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツリガネニンジン
ウメバチソウ
2017年08月20日 12:25撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウメバチソウ
トモエシオガマ
2017年08月20日 13:13撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トモエシオガマ
これを登りきると山頂
2017年08月20日 12:06撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これを登りきると山頂
山頂(南峰)に到着
2017年08月20日 12:31撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂(南峰)に到着
こちらは北峰。石祠と石仏が置かれている
2017年08月20日 12:34撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは北峰。石祠と石仏が置かれている
下山開始
2017年08月20日 13:10撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山開始
沼は登るときには見えない
2017年08月20日 13:22撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼は登るときには見えない
山頂を振り返る
2017年08月20日 13:30撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を振り返る
正面は天狗原山。大倉沢を挟んで左が金山になる
2017年08月20日 13:53撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面は天狗原山。大倉沢を挟んで左が金山になる
荒菅沢はまだかなり下にある
2017年08月20日 14:09撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒菅沢はまだかなり下にある
どんどん下る
2017年08月20日 15:10撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん下る
荒菅沢から見上げる雨飾山はかなり鋭い
2017年08月20日 15:15撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒菅沢から見上げる雨飾山はかなり鋭い
ここを登った。きついはずだとしみじみ思った
2017年08月20日 15:36撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを登った。きついはずだとしみじみ思った
ゴール!
2017年08月20日 17:17撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴール!
うまかった
2017年08月20日 18:11撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うまかった
この日の宿、シャレー戸隠の夕食
2017年08月20日 20:09撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日の宿、シャレー戸隠の夕食
撮影機材:

感想/記録

山酔会の8月山行に今年も参加。その1座目は雨飾山。
とにかく天気が気になった。なにしろ関東甲信地方は8月に入ってこの方、雨が降らない日はないという異常天候。事前の予報も期待できるものではなかった。

深田久弥はこの山に三度目でようやく登れたと書いている。一度目は道を探しあぐね、二度目は来る日も来る日も雨であきらめたという。だから久恋の頂に立てた喜びはひとしおで、山は心をあとに残すほうがよい、一ぺんで登ってしまうより何度目かでようやく山頂を得たほうが味わい深いと書いている。
分からないではないが、自分にとっては何度も足を運べる場所ではない。一回目で登れなければ、次の機会はないかもしれない。そんなわけで、天気がとても気になった。

結果的には、雨具を着ることもなく、山頂を往復できた。往復距離は8km余り、標高差は800mほどだが、タフなコースだった。
荒菅沢から笹平までの急登がかなりきつい。特に岩場の尾根は、雨に風がつくと登りきるのは厳しいかもしれない。
とにもかくにも、登れてよかった。展望は得られなかったが、登りごたえ十分の達成感のある山だった。
訪問者数:100人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ