また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1235309 全員に公開 ハイキング丹沢

【丹沢】菩提BSから表尾根を経て塔ノ岳

日程 2017年08月26日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き: 秦野駅BS 5:50発 菩提BS 6:05着
帰り: 大倉BS 10:10発
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間53分
休憩
8分
合計
4時間1分
S菩提バス停06:0506:29葛葉ノ泉07:21二ノ塔07:29三ノ塔07:43烏尾山07:54行者ヶ岳08:07書策新道分岐08:15新大日08:1708:23木ノ又大日08:37塔ノ岳08:4308:55花立10:06大倉バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【一般ルート区間】
*菩提BS〜ニノ塔
・踏跡: 明瞭
・特記事項: 始め 3kmほど (葛葉の泉過ぎまで)舗装路

*ニノ塔〜塔ノ岳 (表尾根)〜大倉 (バカ尾根)
・踏跡: 明瞭。整備最上級
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 行動着(Tシャツ/ズボン) 防寒着と着替え(Tシャツ/ハーフパンツ/レインウェア(上下)/ソフトシェル/フリース/ULダウン/グローブ/ニット帽/ゲイター) ザック30L 登山靴 ストック(お守り) 行動食 水(1.5L) 地図 コンパス ヘッデン 携帯 腕時計 サングラス 非常食 エマージェンシーキット

写真

日が短くなりだして、この時間でも朝日の色になってきた。低山を歩きやすくなる秋冬が楽しみだ
2017年08月26日 06:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が短くなりだして、この時間でも朝日の色になってきた。低山を歩きやすくなる秋冬が楽しみだ
イチョウの大木。すばらしい。Googleのストリートビューでも見れます
2017年08月26日 06:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イチョウの大木。すばらしい。Googleのストリートビューでも見れます
1
ここの坂道は坊坂というらしい。舗装路ですが、ずっと登り勾配が続く
2017年08月26日 06:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの坂道は坊坂というらしい。舗装路ですが、ずっと登り勾配が続く
歩く二ノ塔尾根
2017年08月26日 06:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩く二ノ塔尾根
1
ぶれた。。葛葉の泉。とても冷たい。無味無臭
2017年08月26日 06:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぶれた。。葛葉の泉。とても冷たい。無味無臭
1
山道に入る
2017年08月26日 06:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山道に入る
道中はダートの林道が交錯したりする
2017年08月26日 06:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道中はダートの林道が交錯したりする
遊び心。お疲れというにはまだ先が長いけどねw
2017年08月26日 06:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊び心。お疲れというにはまだ先が長いけどねw
標高 800m辺りからは沢化したようなガリー状の登山道。尾根自体は広いので、これを避けるような踏跡も無数。とりあえず尾根筋を外さなければ大丈夫
2017年08月26日 07:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高 800m辺りからは沢化したようなガリー状の登山道。尾根自体は広いので、これを避けるような踏跡も無数。とりあえず尾根筋を外さなければ大丈夫
突き抜ける青空
2017年08月26日 07:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突き抜ける青空
2
オトギリソウ
2017年08月26日 07:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オトギリソウ
2
はい、二ノ塔着
2017年08月26日 07:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はい、二ノ塔着
表尾根にも新しい看板が。。。ハッ!!
2017年08月26日 07:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表尾根にも新しい看板が。。。ハッ!!
x8 ズームで。毛は生えていなかったので、キイロじゃなく、モンスズメバチっぽいかな?
2017年08月26日 07:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
x8 ズームで。毛は生えていなかったので、キイロじゃなく、モンスズメバチっぽいかな?
三ノ塔へ続く
2017年08月26日 07:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ塔へ続く
2
三ノ塔。夏も後半
2017年08月26日 07:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ塔。夏も後半
1
三ノ塔から望む表尾根の稜線 (塔ノ岳方面)。丹沢アルプスと呼んでも差し支えないのではないでしょうか?
2017年08月26日 07:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ塔から望む表尾根の稜線 (塔ノ岳方面)。丹沢アルプスと呼んでも差し支えないのではないでしょうか?
4
いつもおしゃれなお地蔵様。奥がヨモギ尾根 (バリル)になります
2017年08月26日 07:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもおしゃれなお地蔵様。奥がヨモギ尾根 (バリル)になります
1
ヤマホトトギス
2017年08月26日 07:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマホトトギス
2
ルートの一部は植物が道にせり出している
2017年08月26日 07:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルートの一部は植物が道にせり出している
ウスユキソウ
2017年08月26日 07:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウスユキソウ
1
調べたらビランジ。礫地に咲くピンクが、遠目にはコマクサっぽく映った
2017年08月26日 08:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
調べたらビランジ。礫地に咲くピンクが、遠目にはコマクサっぽく映った
1
木ノ又小屋
2017年08月26日 08:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木ノ又小屋
はい、塔着
2017年08月26日 08:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はい、塔着
3
富士は見えない。さぁこのフラストレーションを次回の塔ノ岳は解消してくれるのか??久々の富士は改心の展望で頼むよw
2017年08月26日 08:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士は見えない。さぁこのフラストレーションを次回の塔ノ岳は解消してくれるのか??久々の富士は改心の展望で頼むよw
歩いてきた稜線。美しい
2017年08月26日 08:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた稜線。美しい
色素がほとんどない株なのか、白花のヤマホタルブクロです。花立木道の間にあり
2017年08月26日 08:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色素がほとんどない株なのか、白花のヤマホタルブクロです。花立木道の間にあり
1
花立山荘直上のマルバダケブキが満開!
2017年08月26日 08:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立山荘直上のマルバダケブキが満開!
堀山も満開
2017年08月26日 09:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堀山も満開
大倉から塔に登るより 1時間早く行動初められるので、二ノ塔〜表尾根経由でも、バカ尾根とだいたい同じ時間に下ってこれることがわかりました。お疲れ様でした!
2017年08月26日 10:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉から塔に登るより 1時間早く行動初められるので、二ノ塔〜表尾根経由でも、バカ尾根とだいたい同じ時間に下ってこれることがわかりました。お疲れ様でした!
1

感想/記録

焼肉に行く前のカロリー消費のため、表尾根南側の尾根で未踏のニノ塔尾根から塔に上がってみました。やっぱり稜線の縦走路はいい。今日はちょっと暑さがこたえたけれどw
塔ノ岳はヤマレコ前含め 30回弱登ったけれど、表尾根縦走からの登頂は 2回目。ヤビツ峠からだとバスが遅いので 1回きりで敬遠してましたが、秦野ー菩提間のバスに気付き、さっそく試用です。菩提BS始点なら 6:00過ぎにスタートできて、標高差も大きくなるので、程よいハイキングルートでした。しかも、大倉 7:00から塔に登った場合と塔着時間が一緒!これは良い発見をしました。
最近、雨降りと業務多忙にかまけて一般ルートばかり歩いてますが、そろそろバリルにも行きたいところ
訪問者数:258人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ