また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1237690 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

蝶ヶ岳(三股〜)

日程 2017年08月26日(土) 〜 2017年08月27日(日)
メンバー
天候1日目の朝のみ雨、その後はずっと快晴。夜はやや風強し。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
安曇野IC〜県道57号〜県道495号〜ほりでーゆ四季の郷(ここをナビにするといいです)〜四季の郷を真っ直ぐ林道を進んでいきます。9キロくらい走った先に駐車場あり。前日が雨だったせいか、6時頃到着の時点では比較的空きがあり、一番登山口に近い駐車場停めれましたが、7時くらいで満車状態、けっこうえげつない停め方をする人続出。下の方に臨時駐車場あります。仮設トイレあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間43分
休憩
1時間3分
合計
6時間46分
Sスタート地点07:0107:16三股登山口07:50ゴジラの木07:5108:55まめうち平08:5611:59蝶ヶ岳12:03蝶ヶ岳ヒュッテ12:0712:22蝶ヶ岳12:2812:39蝶ヶ岳ヒュッテ12:46蝶ヶ岳13:3713:47蝶ヶ岳ヒュッテ
2日目
山行
3時間27分
休憩
7分
合計
3時間34分
蝶ヶ岳ヒュッテ06:3806:41蝶ヶ岳08:41まめうち平08:4209:23ゴジラの木09:2909:55三股登山口10:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
三股登山口にポスト有り。前日雨のせいか岩や木の幹、階段等滑りやすいです。
ルートは明瞭ですが、小屋直前まで樹林帯の中を歩くので、ゴールがイマイチ分かりにくいので精神的に疲れるようです。距離の割に長く感じられるルートでした。
その他周辺情報ほりでーゆ四季の郷¥530。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え サンダル ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コッヘル 食器 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ テント テントマット シェラフ
共同装備 金麦×6 カシオレ×1 スーパードライ×1 氷結×2 カレーライス(レトルト) 親子丼(レトルト) サトウのごはん×2

写真

ログスタートを忘れて駐車場先のゲートを越えた先からスタート。まだ雨降ってます。駐車場のちょっと先に階段ありますがそちらは登山口ではないです。立入禁止の柵がある林道の先に三股登山口あります。
2017年08月26日 07:06撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ログスタートを忘れて駐車場先のゲートを越えた先からスタート。まだ雨降ってます。駐車場のちょっと先に階段ありますがそちらは登山口ではないです。立入禁止の柵がある林道の先に三股登山口あります。
三股登山口。登山届提出。トイレあります。
2017年08月26日 07:13撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三股登山口。登山届提出。トイレあります。
3
雨でドロドロなので休憩もしづらいです。
ゴジラの木。
2017年08月26日 07:49撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨でドロドロなので休憩もしづらいです。
ゴジラの木。
6
まめうち平。
2017年08月26日 08:54撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まめうち平。
距離的には中間地点ですが、まだまだ先は長いです。
2017年08月26日 09:17撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
距離的には中間地点ですが、まだまだ先は長いです。
標高をあげるとお花もちらちら。
2017年08月26日 10:03撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高をあげるとお花もちらちら。
1
常念岳。空も青くなってきています。テンションは上がります。
2017年08月26日 10:23撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念岳。空も青くなってきています。テンションは上がります。
9
何かの実?
2017年08月26日 10:39撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何かの実?
1
大滝山の分岐。樹林帯をやっと越えましたが、この段階でも蝶ヶ岳ヒュッテまだ見えません。この後ハイマツの中をしばらく歩きます。
2017年08月26日 11:38撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝山の分岐。樹林帯をやっと越えましたが、この段階でも蝶ヶ岳ヒュッテまだ見えません。この後ハイマツの中をしばらく歩きます。
ハクサンフウロか?
2017年08月26日 11:50撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロか?
1
常念が見えます。
2017年08月26日 11:56撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念が見えます。
8
槍ヶ岳の先っぽが見えてきました。
2017年08月26日 11:58撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳の先っぽが見えてきました。
7
蝶ヶ岳ヒュッテ到着。受付をします。
2017年08月26日 12:03撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳ヒュッテ到着。受付をします。
テント設置。前日が雨で平日のためか、この時点ではまだテントも少なかったです。
2017年08月26日 12:39撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント設置。前日が雨で平日のためか、この時点ではまだテントも少なかったです。
2
蝶ヶ岳山頂の前に槍穂を満喫する。
これはすごい景色です。
2017年08月26日 12:45撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳山頂の前に槍穂を満喫する。
これはすごい景色です。
6
そして山頂。
2017年08月26日 12:45撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして山頂。
5
あとはこの景色見ながらビール飲んでダラダラ過ごして終わりです。
2017年08月26日 12:52撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとはこの景色見ながらビール飲んでダラダラ過ごして終わりです。
7
御嶽、乗鞍、焼岳とか。
2017年08月26日 13:52撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽、乗鞍、焼岳とか。
5
場所を変えて蝶ヶ岳山頂とかテント場とか。
気ままな時間です。
2017年08月26日 14:05撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
場所を変えて蝶ヶ岳山頂とかテント場とか。
気ままな時間です。
1
安曇野の街とか。
2017年08月26日 14:08撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安曇野の街とか。
2
テントもだんだんと増えてきました。
2017年08月26日 14:41撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントもだんだんと増えてきました。
4
常念とヒュッテ。
2017年08月26日 14:56撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念とヒュッテ。
4
常念岳。あの登りはキツかった。
2017年08月26日 17:38撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念岳。あの登りはキツかった。
6
もうそろそろ日の入りが近づいてます。
2017年08月26日 17:38撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうそろそろ日の入りが近づいてます。
3
穂高。
2017年08月26日 17:38撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高。
4
御嶽の方。
2017年08月26日 17:38撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽の方。
5
雲海も素晴らしい。
2017年08月26日 17:39撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海も素晴らしい。
3
位置的には北穂と涸沢岳?の間に日が沈みます。
2017年08月26日 18:08撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
位置的には北穂と涸沢岳?の間に日が沈みます。
6
感動します。
2017年08月26日 18:15撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
感動します。
5
日が沈んだ後は空が赤く染まります。
2017年08月26日 18:29撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が沈んだ後は空が赤く染まります。
9
テント場からもこんな感じ。
2017年08月26日 18:30撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場からもこんな感じ。
12
常念もすごいです。
2017年08月26日 18:38撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念もすごいです。
7
ずっと眺めていました。
2017年08月26日 18:39撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっと眺めていました。
14
テント場から。
2017年08月26日 18:43撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場から。
6
夜明け前。槍ヶ岳山荘とか北穂山荘とかかな?
電気の光が見えました。
2017年08月27日 04:57撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜明け前。槍ヶ岳山荘とか北穂山荘とかかな?
電気の光が見えました。
4
徐々に赤く染まります。
2017年08月27日 05:00撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々に赤く染まります。
3
蝶ヶ岳山頂。ご来光前です。皆さん待ってます。
2017年08月27日 05:00撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳山頂。ご来光前です。皆さん待ってます。
3
パノラマでも。
2017年08月27日 05:01撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマでも。
3
ご来光の瞬間です。
2017年08月27日 05:17撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご来光の瞬間です。
3
素晴らしい景色をありがとうございます。
2017年08月27日 05:20撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい景色をありがとうございます。
7
振り返って槍穂も赤く染まります。
2017年08月27日 05:21撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って槍穂も赤く染まります。
4
蝶ヶ岳ともお別れです。
2017年08月27日 06:37撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳ともお別れです。
2
下山時、常念を眺める。
2017年08月27日 08:05撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山時、常念を眺める。
2
苔と水が綺麗。
2017年08月27日 09:39撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔と水が綺麗。
4
すごい数の車です。
2017年08月27日 10:12撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごい数の車です。
3

感想/記録

朝方は雨だけど、その後は快晴という予報を信じて蝶ヶ岳行って参りました。駐車場到着直後雨脚がひどくなって心配しましたが、7時前には徐々に弱くなり、レインコートも必要ない程に落ち着いたので、予定通り登山スタート。徐々に空も青くなり、蝶ヶ岳ヒュッテに着くと槍穂北アルプスの山々がしっかりお出迎え。日の入り、日の出も素晴らしい景色を堪能できました。最近はガスガス登山がずっと続いていたので、久々に気持ちのいい晴れの日登山を楽しむ事が出来ました。
訪問者数:397人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ